古典的な詐欺の方法は「たらいまわし」? それとも「さるまわし」?

●●●★日本語★●●● 問題:世の中には変わった本があるものです。最近見つけた本では、「下等百科辞典」というのがありました。この本は尾佐竹猛(おさたけ たけき)という裁判官が「法律新聞」という媒体に書いた記事を集めたものらしい。明治末期から大正初期にかけ、約9年間にわたり執筆されていたようです。最近、批評社という出版社からまとめて復刻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隕石(隕鉄)で作られた刀があるの?

●●●●★科学★●● 問題:隕石の中に隕鉄という種類があります。鉄やニッケルの塊が落ちてくるものらしい。 ■参考資料*1によれば、隕鉄というのは微惑星から生まれたようです。46億年前に太陽系が誕生したとき、微惑星どうしは衝突を繰り返して成長していったとのこと。衝突すると大きな熱が生まれ、金属は溶けます。溶けた金属は重いので中心に集ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙オムツに使われる吸水ポリマーは何を研究をしているときに発見されたの?

●●●●★科学★●● 問題:その昔、昭和30年代には、おしめがたくさん干してあるご家庭をよく見かけました。あの家には赤ちゃんがいるな。一目でわかったものです。最近ではほとんど見かけません。なにしろ最近の紙オムツは、とてもよく吸い込むし、価格も手頃です。使わないお母さんはかなりの少数派かもしれません。普及率は90%を越えているらしい。最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は「マフィアの日」。この日に何が起こったの?

●●●●●★歴史★● 問題:Wikipediaの3月30日の項によれば、本日はマフィアの日だそうです。マフィアの日というのは、誰が決めてどんな催しがあるのでしょうか。不思議な記念日ですね。世界中のマフィアがそれぞれにお祭りでもするのかな。ひょっとしたら今日人殺しを頼むと少し割引きがあるのかな。 ■そもそもはある歴史上の出来事にちなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北原白秋の詩集「東京景物詩及其他」からの読み問題。「瓦斯 」ってなんと読むの?

●●●★日本語★●●● 問題:北原白秋(はくしゅう)は多くの作品を残した作家だそうです。詩集だけでも9つほど残しているとのこと。「東京景物詩(けいぶつし)及其他(およびそのた?)」はそのうちの1つです。のちに「雪と花火」と改題された作品らしい。 ■白秋の童謡の作品は、よく耳にしますね。たとえば「♪ゆりかごのうた」。 「揺籃のうたを …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイ・ヤング賞のサイ・ヤング投手のサイは、猪突猛進するサイなの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1867年(慶応(けいおう)3年)の今日、3月29日。アメリカMLBの名投手サイ・ヤングが生まれました。 ■サイ・ヤングは、オハイオ州のギルモアという農村で産声をあげたそうです。オハイオ州はペンシルバニア州の西隣にあたります。東部寄りにあります。エリー湖をはさんでカナダオンタリオ州と向かい合っています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく知られた短歌なのに「うそ」の可能性が高い作品はどれなの?

●●●★日本語★●●● 問題:近代・現代短歌に含まれる「うそ」に関するクイズです。 ■次の有名な短歌の中には、単なる想像で作られ、事実とはだいぶギャップがあるかもしれない…と疑われている作品があります。もちろん短歌は報告書ではありません。事実だけを伝えねばならないという約束はありません。とはいえ、あまりに事実とかけはなれた記述は、い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

魚の鮮度を知るには、目のほかにどこに注目すればいいの?

●●●●★科学★●● 問題:多くの人は、魚の鮮度を確かめるとき、魚の目を見るといいます。目が赤かったり濁っていたりしたら鮮度が低い。この占いはかなりよく当たるそうです。 ■かの俳句の達人、芭蕉翁も、紀行文「奥の細道」の最初のほうに記していました。「行く春や 鳥啼き魚の 目は並だ」。「魚を目で調べたところ、まあまあの鮮度だった」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

355年前の今ごろ。人類史上で最初に土星の輪っかが発見されたの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1655年(明暦(めいれき)元年)の今日、3月25日。オランダの天文学者クリスティアーン・ホイヘンスが土星の衛星タイタンを発見しました*3。ホイヘンスがタイタンを発見したのは3月2日であるとする説も見受けられます*1。いずれにせよ1655年の早春にタイタンを発見したという説でまとまっているようです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「茶」にかんする慣用句。「お茶をひく」ってどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:岡倉天心(てんしん)は「茶の本」という著作の中で、とっても格好いいことを言っています。「…茶道は日常生活の俗事の中に存する美しきものを崇拝することに基づく一種の儀式」らしい。 ■日常生活の俗事ねぇ。自慢じゃありませんが、服を脱ぐのは速い。冬でも15秒で浴室に飛び込めます。こういうのも、「日常生活の俗事の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

芋虫を食べていたのは古代中国の皇帝なの? ローマの貴婦人なの?

●●●●★科学★●● 問題:ボクトウガと呼ばれる蛾の幼虫がいます。釣りの餌として1匹30円ぐらいで販売されているらしい*4。現在の日本では太公望たちの消耗品として流通する芋虫です。では、かつてこの虫をたいへんな美味として礼賛し、食卓へ頻繁にあげていた人たちとは次の誰でしょうか? [い]エジプトのファラオ [ろ]古代ギリシャの哲学者…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

塩を坩堝(るつぼ)に入れて加熱していくとどうなるの?

●●●●★科学★●● 問題:ご存じのとおり、氷の結晶を熱すると0度Cあたりで溶けて水になります。鉄の塊を熱すると1535度Cあたりで溶けて液状になるそうです。酸素を吹き込みながらダイヤモンドを加熱していくと800度Cあたりで輝いたり燃えたりするらしい*1。 ■では、塩化ナトリウム、つまり塩の結晶を坩堝(るつぼ)に入れて単純に加熱して…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

天皇に子供の数を聞かれたとき「後日調査の上ご報告を」と答えた子沢山政治家はだれ?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1835年の今日、3月23日。和暦では天保(てんぽう)6年2月25日。大日本帝国4代目の総理大臣松方正義(まさよし)が現在の鹿児島県に生まれています。 ■嘉永(かえい)3年(1850年)、15歳で出仕し、このときの給料が扶持米4石だそうです。1石は、1人が1年間で食べる米の量におおむね相当するらしい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代の大流行語、「おっこち」ってどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:現代では、流行はあっというまに過ぎ去っていきます。流行語大賞は毎年発表されますし、一発屋のお笑い芸人はあとをたちません。3で割り切れる数を大きな声で叫んでいた芸人も最近は見る機会が減りました。左から来たものを右に受け流していた芸人も画面に登場しなくなりました。数年前に何が流行していたのか。記録を調べないと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

冷や酒はホントに身体に悪いの?

●●●●★科学★●● 問題:父親はいわゆる下戸で、ビールをグラス半分飲むと真っ赤になりました。父親の父親は飲んべえで最後は胃潰瘍で亡くなりました。そのせいか下戸の父親は酒に対して警戒心を抱いていました。自分の息子が社会人になり、分別盛りになってからも、「どうしても飲まなければならないときは、絶対に冷や酒を飲むな。燗をして飲め」としつこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

象徴派の大詩人マラルメの誕生日。あのサルトル氏が検死したの?

●●●●●★歴史★● 問題:1842年(天保(てんぽう)13年)の今日、3月18日。象徴派を代表するフランスの詩人ステファンヌ・マラルメが生まれました。 ■エドガー・アラン・ポーやボードレールの影響を受けた人らしい。「半獣神の午後」、「骰子一擲(とうしいってき、サイコロの一振り)」などの作品で知られているそうです。 ■とはいえ、あ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

方言の問題。秋田で「したげ」、岡山で「ぼっこ」、熊本で「そにゃ」。どんな意味の言葉なの?

●●●★日本語★●●● 問題:全国の方言の問題です。方言ですから、各地でいろいろと言いかたがかわります。秋田では「したげ」。栃木では「うーと」。山梨では「めた」。岡山では「ぼっこ」。熊本では「そにゃ」。 ■これらの言葉には共通した意味があるようです。それは次のうちのどれでしょうか? [い]西瓜(すいか) [ろ]幼児 [は]かさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎につつまれたガス冷房。ホントに火をたくと部屋が冷えるの?

●●●●★科学★●● 問題:まだまだ寒さの残る早春です。でも気は早いですけど、冷房の話です。 ■ガス冷房というのをお聞きになったことがあるでしょう。ご利用になっている家庭はまだ多くはないと思われます。電気の冷房というのも仕組みは理解しにくいのですが、ガスで冷房ができるというのも素人には不思議ですね。ガスというのはほとんどの場合、熱を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アースから地球に流れこんだ電気はどうなるの?

●●●●★科学★●● 問題:ご家庭の中にはアースを必要とする電気製品がたくさんあります。洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ。デスクトップと呼ばれるパソコンもアースできるようになっている製品があります。 ■アースというのは「earth」、つまり地球の意味だそうです。「電気装置を大地につなぎ、電位を等しくする」ための仕掛けらしい。装置の保護とと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

道頓堀に竹本座が開かれた日。近松門左衛門の脚本が大きな富を生んだの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1684年の今日、3月16日。和暦では貞享(じょうきょう)元年2月1日。竹本義太夫(ぎだゆう)という人物が大坂道頓堀に竹本座を開設したそうです。落語の「寝床/素人浄瑠璃」などで知られる義太夫節が大きく発展するきっかけとなった日です。 ■義太夫節というのは浄瑠璃(じょうるり)の一種だそうです。浄瑠璃は三…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

漢検準2級程度の書き取り問題。「成果をコジする」のコジはどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検準2級程度の書き取り問題です。準2級は高校2年終了時の漢字能力だそうです。社会人のかたは全問正解が望ましい。頑張られたし。次の文のカタカナ部分を漢字に直してください。 [い]「タタミジきの和室に通された」 [ろ]「ミンヨウ教室で歌と踊りを習う」 [は]「悪事がバクロされた」 [に]「容疑者がジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代唯一。町奉行から大名に出世したのは誰なの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1717年の今日、3月15日。和暦では享保(きょうほう)2年2月3日。暴れん坊将軍松平健(けん)が…失礼、8代将軍徳川吉宗(よしむね)が、ある人物を江戸南町奉行に任命しました。この人物は、有能さを認められ、のちに大名にまで出世したそうです。江戸時代265年間を通じて、町奉行から大名に出世したのはこの人だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「顔を顰める」、「眉を顰める」の「顰」はなんと読むの?

●●●★日本語★●●● 問題:難しい漢字の読みかたクイズです。 ■「顰蹙(ひんしゅく)を買う」という表現があります。「良識に反する言動をして人から嫌われ、さげすまれる」という意味らしい。あの幹事長やあの元横綱のことかな。 ■「顰蹙」で使われる「顰」という漢字の訓読みです。「顔を顰める」、「眉を顰める」はそれぞれなんと読むでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極度の恐怖のため、「一夜で白髪」になることはありうるの?

●●●●★科学★●● 問題:あまりの恐怖のために一夜で白髪になってしまう。お話としてはよく聞きますね。どちらかというと小説や映画でのお話です。 ■イギリスの恐怖小説に「ヴェンデッタ」というのがあるそうです。マリー・コレリという女流作家の作品らしい。日本では明治の小説家黒岩涙香(るいこう)が翻案して「白髪鬼」という題名で発表されたそう…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

松平不昧公の誕生日。落語「火炎太鼓」のモデルの殿様なの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1751年の今日、3月11日。和暦では宝暦(ほうれき)元年2月14日。出雲松江藩の第7代藩主、松平治郷 (はるさと)が生まれました。政治家としての治郷 はあまり知られていません。でも茶人としてはたいへん有名だそうです。号は不昧(ふまい)。不昧公好みと呼ばれる菓子、「山川」、「若草」などは、現在に至るまで…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

漱石、鴎外、諭吉らが愛用した言葉。「間然するところがない」ってどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:若い人の文章ではまずお目にかかりませんが、年配のかたの記した物にはときどき登場する言葉です。「間然(かんぜん)するところがない」。どんな意味でしょうか? 次の中から近い言葉を選んで下さい。 [い]美しい [ろ]パーフェクトだ [は]窮屈だ [に]元気がいい [ほ]平常心だ (答えはずっと下↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「レンコンの寝姿を想像する」ってどうやるの?

●●●●★科学★●● 問題:落語の「饅頭(まんじゅう)こわい」には、いちばん好きな物を問われて「レンコンの天ぷら」と答える人が登場します。他の人は酒が好き、女が好き、金が好きと答えるのですが、なぜか「レンコンの天ぷら」がいちばん好きという人がいるわけですね。レンコンの天ぷらはたしかに旨い。でも、町内の小町娘がうっかりミスユニバースに選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマアラシがテントに潜り込んで必死で探す食品とはどんなもの?

●●●●★科学★●● 問題:ヤマアラシの生態に関するお話です。ヤマアラシは弊クイズでもかつて登場したことがあります*2*3。どちらかといえば、性欲にまつわるお話で登場することの多いヤマアラシ君ではあります。 ■今回は食欲の問題です。日本にはいませんが、南北アメリカ大陸にもユーラシア大陸にもヤマアラシはいるとのこと。この連中は、森に棲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アダム・スミスの「国富論」刊行の日。経済学者とスリ。運命の別れ道をたどったの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1776年の今日、3月9日。和暦では安永(あんえい)5年1月20日。経済学の父とも呼ばれるアダム・スミスの代表作「国富論」の初版が刊行されたそうです。 ■税関吏の息子として生まれたそうです。生年月日ははっきりしていないらしい。享保(きょうほう)8年(1723年)6月5日に洗礼を受けた記録は残されている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

記念日語呂合わせの問題。10月20日はなぜリサイクルの日なの?

●●●★日本語★●●● 問題:どこの国の人も駄洒落や語呂合わせは大好きでしょう。われら日本人もこの点についてけっして他の国にひけをとるものではありません。 ■1年に1回の記念日にもたくさんの語呂合わせがあります。たとえば1月3日は「ひとみの日」とのこと。眼鏡・コンタクトレンズの業界が制定したらしい。どんな催しがあるのかな。1月23日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツェッペリン伯爵の命日。うみだした飛行船はロンドンを爆撃したの?

●●●●●★歴史★● 問題:大正6年(1917年)の今日、3月8日。フェルディナンド・フォン・ツェッペリン伯爵が亡くなりました。満78歳と8ヶ月でした。ドイツの陸軍中将であり、発明家であり企業家でもありました。硬式の飛行船を実用化した人物として知られています。 ■ツェッペリンの名前は、レッド・ツェッペリンというロック・バンドに引き継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芭蕉と一茶の作品仕分け。「馬の屁に 目覚めてみれば 飛ぶほたる」はどちらの作品なの?

●●●★日本語★●●● 問題:俳句には作風というものがあるそうです。生まれや育ち、環境や経験が作者の脳味噌に影響を及ぼし、作品に反映するとのこと。 ■本日は、とても有名なふたりの俳人の作品を仕分けしていただきます。一人は松尾芭蕉。知らない人のいない大俳人ですね。代表作は「古池や蛙(かわず)飛びこむ水の音」。もう一人は小林一茶。こちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄養価が高くていまが旬の緑花野菜(みどりはなやさい)。どんな食べ物なの?

●●●●★科学★●● 問題:「緑花野菜(みどりはなやさい)」。面白い名前ですね。なんだかわかりますか? ブロッコリーだそうです。ちょうどいまごろが旬で、春野菜の代表とする人もいるようです。 ■春野菜の代表であると同時に、緑黄色野菜の代表でもあるようです。ビタミンAやCに富んでいるとのこと。カルシウムや鉄分も多いらしい ■日本には明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井伊直政(なおまさ)のお誕生日。家康もその美貌にほれたの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1561年の今日、3月4日。和暦では永禄(えいろく)4年2月19日。井伊直政が生まれました。のちに徳川四天王といわれる武将だそうです。 ■井伊直政は、遠州の浪人の息子だったそうです。法蔵寺(ほうぞうじ)という寺へ文箱をもって手習いに通うのを家康が見かけ、「何者か」と様子を尋ねたらしい。「わしに奉公せぬ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「カボチャに目鼻」、「鍋蓋(なべぶた)に目鼻」という言葉はホントにあるの?

●●●★日本語★●●● 問題:人間の顔を形容する言葉はいろいろあります。中には、「○○に目鼻」という言いかたもあります。よく耳にするのでは「卵に目鼻」。きっと色白で肌の綺麗な人なのでしょうね。 ■では、次の「○○に目鼻」型表現のうち、「実際にはないもの」はどれでしょうか? 選択肢の中から、ネットの「大辞泉」に「掲載されていない表現」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

扁桃腺(へんとうせん)ってなんのためにあるの?

●●●●★科学★●● 問題:桃の節句にちなみ、扁桃腺(へんとうせん)のお話です。まっ、単に桃という漢字が含まれているだけなのですが。 ■扁桃腺というのは、口を開けて鏡を見たときに穴の両側にある部分だそうです。子供のころ、お医者さんに行くと金属のヘラで舌を押さえられ、「アーンして…うん、扁桃腺が腫れていますね」となどと言われました。そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お酢を飲むと体は柔らかくなるの?

●●●●★科学★●● 問題:体のかたいかたというのは確かにいますね。若い女性なのに前屈しても指先が床につかないという人がいます。最近の子供にも、同様にかたい人がいるそうです。我々が小学生のころには、もう少し柔らかかったような気がするな。 ■参考資料*1によれば、体の柔軟性を決めるのは3つの大きな要素があるとのこと。1つ目は関節の構造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山の後楽園が一般公開を開始した日。ところで三名園でいちばん広いのはどこなの?

●●●●●★歴史★● 問題:明治17年(1884年)の今日、3月2日。日本三名園の1つ、岡山の後楽園が一般に公開されたそうです。岡山の後楽園は元禄(げんろく)13年(1700年)に岡山藩第2代藩主の池田綱政(つなまさ)という人物によって造営されたらしい。元禄(げんろく)15年に赤穂浪士の討ち入りがありました。そのちょっと前ぐらいにつく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢検準1級程度の書き取り問題。「ウバザクラ」はどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検準1級試験の合格率は毎年10%前後らしい。かなり難しい問題が出題されるそうです。新聞や雑誌ではあまり見かけないような漢字・熟語なども出題されるとのこと。本日の問題にも、そんな難問があります。頑張って挑戦していただきましょう。次の文のカタカナ部分を漢字に直して下さい [い]「ウバザクラと呼ばれる」 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

結城秀康の誕生日。家康の実子にして秀吉の養子なのに天下をとれなかったの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1574年の今日、3月1日。和暦では天正(てんしょう)2年2月8日。戦国武将結城秀康(ゆうき ひでやす)が誕生しています。 ■結城秀康は徳川家康の次男として誕生しました。ところがなぜか家康はあまり喜ばなかったらしい。長男である信康のとりなしで満2、3歳になったころにようやく父子対面を果たしたそうです*…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more