キノコの猛毒御三家ってどんな連中なの?

画像
★科学★
問題:キノコには猛毒をもつ種類があります。うっかり食べると死に至るという物騒な種類も少なくありません。しかも、一部を除くと食用のキノコとは、はっきりとした見分けがつきません。専門家でも食用になるかどうか迷う例もあるとのこと。
■とくに有毒でおそれられている猛毒御三家は次のうちどの3種類でしょうか? まぎらわしい名前が含まれていますが、どれもそれぞれ実在するキノコだそうです。
[い]セイヨウタマゴタケ
[ろ]タマゴテングタケ
[は]シロタマゴテングタケ
[に]ドクツルタケ
[ほ]タマゴタケ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)
























★科学★
正解:[ろ]タマゴテングタケと[は]シロタマゴテングタケ、[に]ドクツルタケ
説明:Wikipediaのそれぞれの項によれば、[い]のセイヨウタマゴタケと[ほ]のタマゴタケは食用だそうです。[ろ]と[は]、[に]の3種はいずれもテングタケの仲間だそうです。「猛毒テング御三家」とも呼ばれるらしい。毒キノコで亡くなる事例の9割はテングタケの仲間が原因だそうです。
■名前もまぎらわしいのですが、姿・形もまぎらわしいようです。野生のキノコに手を出すのはよほどの勇気が必要らしい。というよりも蛮勇かな。
■猛毒テング御三家を召し上がった場合、どのような症状が出るのか。参考資料*1にはかなり細かく描写されていました。アマトキシンと呼ばれる毒素による中毒だそうです。2段階にわけてひどい目にあうらしい。
■御三家を口にしてから6~24時間ぐらいは何事も起きないそうです。その後、嘔吐と腹痛と下痢に襲われるとのこと。消化器官の上・中・下部が激しく炎症を起こすのかな。下痢には血がまじっていることもあるらしい。コレラの症状と似ているそうです。血圧が低下し、脈が高くなります。下肢が痙攣することもあるらしい。この段階で助かったとしても、2~4日後に肝障害が現れるとのこと。黄疸を起こし、肝臓が腫れて大きくなります。やがて肝不全であの世に旅立ちます。
■食べてからしばらく潜伏するため、食事時間がずれていたのに結果として一家全滅などという悲惨な事故があったそうです。でも最近は救急車ですぐに運び、命だけは助かるという例も増えているとのこと。参考資料*3によれば、毒キノコによる死亡事故は全国で毎年1~3人が亡くなる程度にまで減ってきているそうです。
■ただし、その数十倍の人が冥土の直前まで行って引き返して来るのかもしれません。後遺症があるかもしれませんし、なにより非常な苦しみを味わうことになります。参考資料*3には、標語が記されてました。「不確かなキノコは、取らない、食べない、人にあげない」。キノコ雲の悲劇を経験した我が国には非核三原則というのがありますが、こちらは毒キノコの悲劇を生まないための三原則ですね。
◆参考*1:書籍「きのこの100不思議」初版142~143頁、日本林業技術協会編、ISBN4-487-75485-2、東京書籍
◇*2HP「テングタケ属 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%82%B1%E5%B1%9E
◇*3HP「群馬県 - 食の安全 - 県内で相次いで発生!毒キノコによる食中毒」
http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet;jsessionid=567356D4ECCDC52945161EF82E7AE6E9?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=69372

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック