町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 動詞の当て字。「扱き下ろす」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2010/02/15 07:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:当て字の問題です。本日は動詞の当て字をご紹介します。次の当て字はなんと読むのでしょうか?
[い]扱き下ろす
[ろ]圧折る
[は]医す
[に]暈ける
[ほ]逸れる
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:
[い]「扱き下ろす」はこきおろすと読む
■「扱き下ろす」は、「扱(しご)いて落とす」ことだそうです。「扱く」というのは、「細長い本体に付いている物を手や物の間に挟んで引っぱり、こすり落とす」ことだそうです。まぁ、こんな説明は不要でしょう。「扱く」という行為は、たいへんよく知られています。「細長い本体」の有る無しにかかわらず、ある程度以上の年齢なら、ほとんどのかたには実地体験があるでしょう。
□失礼しました。「扱き下ろす」には、もうひとつ、「欠点などを殊更に指摘して、ひどくけなす」という意味もあります。単に悪い評価を与えるだけでは気が済まない。とことん攻撃してやろうという場合に生まれる行為らしい。「やくみつる氏は国母(こくぼ)選手を扱き下ろした」などと使うわけですね*3。
□ちなみに、参考資料*3の新聞記事の見出しは「やく氏、国母『調子こいた人生』 - バンクーバー冬季五輪 」とあります。この「調子こいた」も漢字表記すると「調子扱いた」になるのかな? 違うかな。
[ろ]「圧折るはへしおると読む
■「圧折る」は、「物に押しつけるなどして曲げて折る」という意味があるそうです。もうひとつ、「力を入れて一気に折る」という意味もあるとのこと。
□「腕をへし折るぞ」というのは、よく耳にする脅し文句ですね。法律よりも暴力を好む人たちの決まり文句になっています。「腕も脛(すね)もへし折って了(しま)うぞ」というのは松王丸という架空の人物が父親に向かって吐く台詞です。家庭内暴力ではありません。父親に災難がおよぶのを防ぐという深慮遠謀だそうです。誤解のなきよう。
□江戸の言葉では、「おっぺしょる」という言いかたもあります。「押し圧折る」の促音便だそうです。「おっぱずれる(押外れる)」とか、「おっぱじめる(押始める)」などと同様で、「押」という字が頭につくと、とてもなじみやすい言葉になりますね。
[は]「医す」はいやすと読む
■「いやす」は普通は「癒す」ですね。「大辞泉」には、「癒す」しかありません。でも、古い本などでは「医す」も使われているらしい。漢和辞書「字通」にも、「医」の字訓として「いやす」が紹介されていました。
□森鴎外の小説「伊沢蘭軒(いざわ らんけん)」にも、「(果物で)渇(かつ、かわき)を医す」という表現が使われていました。鴎外氏だからかもしれませんけど、「医す」という言葉からはなんとなく消毒薬の臭いが漂いますね。
[に]「暈ける」はぼやけると読む
■「ぼやける」は、「物の色や輪郭、また、物事の内容などがはっきりしない状態になる」ことだそうです。「ぼける」と似た意味でも使われます。「頭の働きや知覚がにぶくなる」ことが「ぼやける」だそうです。
□「暈」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ウン、かさ、くま」という字音・字訓があります。月の暈(かさ)、太陽の暈などといいますね。月や太陽の周囲に輪状の光が見える現象です(口絵参照)。輪郭もはっきりしない状態になります。月光や日光が薄い雲を通過すると起こるらしい。
[ほ]「逸れる」はそびれる/それる/はやると読む
■「逸」という漢字は、いろいろな訓読みがあるようです。「そびれる」は、「行為をする機会を失う」ことだそうです。「言いそびれる」とか「寝そびれる」などという表現があります。
□「それる」は、「別の方向へ行く。目標からはずれる」といった意味です。ゴルフ場では「ファー」と叫ばねばならないのかな。「話が脇道に逸れる」などと使われます。
□「はやる」は「あせる」とか「勇み立つ」という意味になります。「血気にはやる」という言いかたをよく目にします。
□さらに、「はぐる/はぐれる」という読みもあるとのこと。「そびれる」に似て、「その機会を失う」という意味があります。「仕事にはぐれる」という表現をときどき見かけます。また、「仕損じる」という意味もあります。「オークションで買いはぐれた」のは度胸がなくて、高い値をつけられなかったわけですね。
□「まぬがれる」とも読めそうですが、この読みは見つかりませんでした。「免れる」という漢字表記だけのように見えます。
□漢和辞書「字通」によれば、「逸」という漢字には「すぐれる、ぬきんでる、たのしむ」といったいい意味もあるそうです。たしかに、逸見政孝(いつみ まさたか)というアナウンサーは、伎倆・人格ともに優れたアナウンサーだったようです*2。
◆参考*1:書籍「当て字の辞典」ISBN-490-10291-7、東京堂出版
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇*2HP「「みのもんたの朝ズバッ!」で謝罪放送。ねつ造には知らんぷり?」
http://blog.q-q.jp/200704/article_69.html
◇*3HP「やく氏、国母「調子こいた人生」 - バンクーバー冬季五輪 - SANSPO.COM」
http://www.sanspo.com/vancouver2010/news/100214/oaf1002140505000-n1.htm

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
動詞の当て字。「扱き下ろす」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる