もう少しベッドにいたい人に捧げる言葉。「他の人が睡眠中に語る人」とは誰のことなの?

●●●★日本語★●●● 問題:冬の朝は起きにくいですね。タイマーで暖房を入れている場合は問題がないでしょう。でも、気温と布団の中に激しい温度差のある場合は、出て行きたくないことが多々あります。 ■本日は、ベッドや睡眠にかんする西洋人の名言・箴言・一家言についてのクイズです。次の表現の虫食い部分に入る言葉はなんでしょうか? お手持ちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

録音で聞く自分の声はなんであんなに貧弱なの?

●●●●★科学★●● 問題:生まれて初めて自分の声をテープで聞いたときのことを覚えています。小学生だったかな。あまりに軽い声だったので、信じられませんでした。思わず「これ、僕の声?」と周囲の人に確認しました。ふだん聞いている自分の声とはまるで違っていました。 ■機械の性能がよくないのであんな風に聞こえるのだろう。勝手な理屈をつけてそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天正遣欧少年使節派遣が決定した日。ローマに着くまでに3年もかかったの?

●●●●●★歴史★● 問題:Wikipediaの「1月28日」の項によれば、1582年(天正(てんしょう)10年)の今日、九州のキリシタン大名である大友宗麟(そうりん)、有馬晴信(はるのぶ)、大村純忠(すみただ)がローマへの使節派遣を決定したそうです。 ■Wikipediaの天正遣欧少年使節の項によれば、1582年2月20日(天正1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語で使われる慣用表現。「上げ潮のごみ」とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:下にあげた慣用表現は、現代では使われる機会が少なくなっています。でも落語や小説の中ではときどき使われていりします。由来を聞けば「な~るほど」と思われるものがあります。それぞれどんな意味でしょうか? [い]「秋の鹿は笛に寄る」 [ろ]「上げ潮のごみ」 [は]「朱(あけ)を奪う紫」 [に]「麻の中の蓬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ人はアスピリンをどのぐらい飲んでいるの?

●●●●★科学★●● 問題:ジョン・バリモアという人の言葉。「アメリカとは、1ドルで生涯使えるほどのアスピリンを人が買い、しかもそれを2週間で使い果たす国である」。 ■ジョン・バリモアはひょっとしたら大昔の銀幕の大スターだった人かもしれません。もしそうなら、映画「E.T.」で有名になった子役ドリュー・バリモアのお祖父さんかな。あるい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘味は舌の先、苦味は舌の奥で感じるというのは誤解なの?

●●●●★科学★●● 問題:子供のころ、舌が大きく描いてあって、先端あたりで甘味、奥のほうで苦味、両側面で酸味だったかを感じると説明された図を見たことがあります。 ■あの図は「味覚分布地図」とか呼ばれるものらしい。とくに興味はなかったので、ふ~ん、そんなものなのかと思っていました。ところが、「トリビアの泉」等で紹介されたところによる…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

文化財防火デー。文化財保護法ができてから国宝はすべて無事というのはホント?

●●●●●★歴史★● 問題:昭和24年(1949年)の今日、1月26日の早朝、現存する世界最古の木造建造物といわれる法隆寺金堂(こんどう、本尊を安置し礼拝供養する施設)から出火しました。堂内の壁画の大半が焼損したそうです。貴重な文化財が失われました。 ■さらに昭和25年(1950年)7月2日未明には金閣寺が放火により焼失してしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古い漢字の問題。「濱邊の戀」が読めますか?

●●●★日本語★●●● 問題:最近の中国では、簡体字という省略した形の漢字が使われるそうです。たとえば「郷」という漢字は、いちばん左側の部品だけになっているらしい。「飛」という漢字は上にかぶさっている部品だけだそうです(口絵参照)。 ■それほど極端ではありませんが、日本でも漢字を簡単にしてきました。たしかに書くのに労力と時間がかかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カノッサの屈辱」が始まった日。教皇に頭を下げたのはどこの王様なの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1077年(承保(しょうほう)4年)の今日、1月25日。日本でいえば平安時代、白河天皇の治世です。白河天皇は、「賀茂河(かもがわ)の水、双六の賽(すごろくのさい)、山法師、是ぞわが心にかなわぬもの」と発言した人ですね。 ■西洋では、ある王様がローマ教皇に許しを乞うために3日3晩の立ちつくしの行(ぎょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「初回にエラーで失点とは幸先が悪い」という表現はどこがいけなの?

●●●★日本語★●●● 問題:よく使われるけど間違いやすい言葉のクイズです。次の表現はいずれも小さな誤りを含んでいるそうです。どこがいけないのでしょうか? [い]「ここの住人はご他聞に漏れず所得が高い」 [ろ]「なんという姑息な連中だろうか」 [は]「初回にエラーで失点とは幸先が悪いな」 [に]「小説の冒頭、さわりの部分だけを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜はどうやってできるんだっけ?

●●●●★科学★●● 問題:冬独特の現象のひとつに霜があります。よく晴れた日の朝など、雨戸をあけてみると庭一面に霜が降っていたりします。「心あてに 折らばや折らむ 初霜の 置き惑わせる 白菊の花」。百人一首に収載された凡河内躬恒(おおしこうちのみつね)の歌だそうです。みつねクンちの庭、この日の朝は真っ白だったようです。「どれが霜でどれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美貌の天才俳人久女(ひさじょ)の命日。師匠にあたる大物とは誰なの?

●●●●●★歴史★● 問題:昭和21年(1946年)の今日、1月21日。大正から昭和にかけて活躍した天才俳人杉田久女(ひさじょ)がなくなりました。 ■「足袋つぐや ノラともならず 教師妻」。杉田久女の代表作だそうです。「ノラ」はもちろんノラ猫ではありません。大正時代の大和撫子(やまとなでしこ)たちに冒険心を吹き込んだ戯曲、イプセンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代の言葉。「分別は後架(こうか)お湯殿は無分別」とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:江戸時代のお話です。「分別は後架(こうか)お湯殿は無分別」という言葉があったそうです。これは次のどの意味に近いでしょうか? [い]商家の家訓。よい分別と悪い分別が出る場所を示した表現 [ろ]医家の教訓。長風呂で倒れる人が多いことを指摘するいましめ [は]寺子屋の校訓。むずかしい問題は便所で解けという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひょっとしたらいちばん生命力の強い昆虫なの?

●●●●★科学★●● 問題:その昔、子供たちに流行したシーモンキーと呼ばれるペットがありました。生き物のくせになぜか箱に入っています。中身は乾燥した粉末状のアルテミアの卵です。アルテミアというのは海の中の微小生物の一種らしい。Wikipediaによると、節足動物門甲殻亜門鰓脚(さいきゃく)綱サルソストラカ亜綱無甲目(ホウネンエビ目)ホ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

世界の三大花粉症ってなんなの?

●●●●★科学★●● 問題:あと2ヶ月もして暖かさが戻ると花粉症の季節ですね。嘘かホントか日本人の10人に1人が花粉症という説もあります。首都圏ではとくに多いともいわれます。 ■ところで花粉症は日本だけの問題ではないようです。海外でも花粉症に悩む人は多いとのこと。「世界の三大花粉症」と呼ばれているものがあるらしい。1つは不名誉にも日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近代絵画の父の誕生日。中学の同級生でイジメられていた有名な作家とは誰なの?

●●●●●★歴史★● 問題:今から170年前の今日、西暦1839年1月19日。和暦では天保(てんぽう)9年12月5日。近代絵画の父と呼ばれるポール・セザンヌが生まれたとのこと。 ■絵のお好きなかたにはともかく、一般の日本人にはさほどの知名度の高い人ではありません。フランス生まれのセザンヌよりも熊本生まれのスザンヌのほうが知られている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時々使うのに見た目の珍しい言葉。「翻筋斗」とはどんな意味でしょうか?

●●●★日本語★●●● 問題:「翻筋斗」という言葉があります。無理に音読みすると「ハンキント」。香港のメタボ役者サモ・ハン・キンポーみたいな発音になります。 ■日本語の日常会話、あるいはテレビや映画などでも時々使われる言葉です。けっして死語ではありません。どんな意味がある言葉でしょうか? [い]「筋違い」という意味がある [ろ]…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三権分立で知られるモンテスキューの誕生日。2010年の日本を笑っているのかな?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1689年の1月18日。日本では元禄(げんろく)2年になるのでしょうか。シャルル・ド・モンテスキューという哲学者・社会学者・法律家が生まれました。三権分立制の提唱者だそうです。 ■フランスでは200フラン紙幣の肖像に採用されたこともある有名人らしい。日本でも教科書に名前が載っているぐらいです。ただし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゴネ得」などとも使われる「ごねる」。本来はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:「ゴネ得」という言葉があります。「大辞泉」によれば、「ごねただけ得をすること。不平を言ったり文句をつけたりした分だけ、有利に事が運び、自分の利益や補償を得ること」だそうです。たとえば新聞の見出しでは、「“ごね得”許した『派遣村の品格』 費用は6千万円大幅超の見込み」などと使われています*2。 ■では、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生殖という目標に向かってまっすぐ。外連味(けれんみ)のない動物はどの種なの?

●●●●★科学★●● 問題:動物の中には、出会ったらすぐに生殖行為に及ぶ気のはやい種も少なくありません。人間の雄や雌の中にもそんな傾向のある個体がいます。昔は盛り場を徘徊してつがいとなる相手を探していました。最近は画面に表示される記号を頼りに相手を探しています。 ■道ばたでのナンパ、あるいはサイトでの出会いは、ある程度の意志疎通が行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プッチーニの傑作「トスカ」初演の日。プッチーニは日本の歌曲をよく研究していたの?

●●●●●★歴史★● 問題:明治33年(1900年)の今日、1月14日。ジャコモ・プッチーニ氏のオペラ「♪トスカ」がローマで初演されました。■「♪トスカ」はオペラ史上たいへん重要な作品と見られているそうです。「♪ラ・ボエーム」、三浦環(たまき)の十八番「♪蝶々夫人」や荒川静香選手のテーマ曲「♪トゥーランドット」と並んでプッチーニの代表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「とんでもございません」という敬語表現に違和感を感じない人はどのぐらいいるの?

●●●★日本語★●●● 問題:町人が中学・高校のころ、まちがった敬語のひとつの典型として「とんでもありません/とんでもございません」という言葉を習ったと記憶します。この言葉は、本来は「とんでもない」でひとつの言葉だそうです。「ない」の部分だけを切り離し、「ありません」とか「ございません」と置き換えるのはいけないこと…と習ったような気が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

日本の標準時は明石とは無関係なの?

●●●●★科学★●● 問題:子供のころ、学校で習ったところによれば、東経135度に位置する明石天文台の真上に太陽が来ると正午だそうです。同様に、イギリスのグリニッジにある天文台の真上に太陽が来るとイギリスの正午だったんでしょうね。 ■ところが最近はやや事情が変わってきたらしい。世界や日本の標準時はグリニッジや明石ではない別の場所で生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

二日酔いを防ぐにはエチルアルコールの水割りがいいの?

●●●●★科学★●● 問題:「宿酔」は「ふつかよい」と読むそうです。翌朝になってもアルコールが脳味噌や血液中に宿っている感じが出ていますね。 ■「酒のない 国に行きたい 二日酔い 三日目にまた 帰りたくなる」という歌があるそうです。酒飲みの気持ちがよく描かれています。たいていの宿酔は一泊二日までです。三日目に持ち越したとしたら、それ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

桜島が大噴火した日。人口が1/3になってしまったの?

●●●●●★歴史★● 問題:大正3年(1914年)の今日、1月12日。鹿児島県の桜島で御岳(おんたけ)と呼ばれる火山が噴火し、大きな被害をもたらしました。大正大噴火と呼ばれているそうです。 ■1月12日に噴火は始まり、約1ヶ月のあいだ頻繁に爆発を繰り返したそうです。溶岩を含めた噴出物総量は約2立方km。東京ドームを器にすると約160…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「女、心、鹿」という漢字に共通する性質とは何なの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢字のクイズです。下の[い]~[ほ]の5つの漢字には、共通する性格が少なくとも2つあります。それは何でしょうか? 字の形/読み/画数/その漢字が構成する熟語…その他さまざまな可能性を考えてください。 [い]女 [ろ]心 [は]犬 [に]虫 [ほ]鹿 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

給食の食物アレルギー事故。いちばん多く原因となる食べ物はなんなの?

●●●●★科学★●● 問題:最近の子供たちにはアレルギーが多いそうです。たとえば、平成16年(2004年)に東京都は「アレルギー性疾患に関する3歳児全都調査」を実施したそうです。発表された調査結果によれば、東京都の3歳児の中で、36.7%の子供がお医者さんに「アレルギーでしょう」と言われたらしい。 ■診察は受けていないものの、保護者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の暦を採用した教皇の誕生日。明治の日本が採用したときは大混乱だったの?

●●●●●★歴史★● 問題:1502年(文亀(ぶんき)2年)の今日、1月7日。のちにローマ教皇グレゴリウス13世 となるウーゴ・ブオンコンパーニが誕生したそうです。面白い名前ですね。ウーゴ・ウゴルーガとかいう言葉を聞いたことがあります。あれとは違うか。 ■ウーゴ・ブオンコンパーニは21世紀の我々の暮らしにも大きな影響を及ぼしている人…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

明治の人に「年賀状に書くべき言葉」として選ばれたのは「おめでとう存じます」なの?

●●●★日本語★●●● 問題:明治時代のなかごろ。言文一致運動というのが起こったそうです。読むのが難しい文語文のかわりにふつうの会話に似た口語文を作ろうとする運動らしい。 ■それまでは庶民の読む本でも、地の文は文語体だったわけですね。たとえば山東京伝(さんとう きょうでん)の有名な黄表紙「江戸生艶気樺焼(ゑどむまれうはきのかばやき)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間の主婦のように裁縫をする鳥がいるの?

●●●●★科学★●● 問題:鳥の中にはいろいろ変わった習性を持つ連中がいます。以前ご紹介した例では、雄どうしのつがいで同性結婚し、子育てをするという鳥がいました*3。本日とりあげた鳥は、キップリングの小説「ジャングル・ブック」でも紹介されているとのこと。なかなかマメな鳥だそうです。人間と似た仕事をするらしい。 ■では、小説に登場し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煮物に落とし蓋。どんな効果があるの?

●●●●★科学★●● 問題:主婦のかたや料理の得意な人ならつとにご存じのおとしぶたに関する問題です。「御年を召した豚」ではありません。落とし蓋のほうです。煮物をするとき、鍋より一回り小さい蓋を野菜や魚の上に乗せるやつですね。おもに日本料理で使われるそうです。西洋人や中国人は使わないのかな。 ■あの落とし蓋はどんな目的のために使われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が国発禁レコード第1号は誰だったの?

●●●●●★歴史★● 問題:今から90年前、大正8年(1919年)の今日、1月5日。ある人物が亡くなりました。 ■この人物は大正の芸能界ではとても大きな存在だったようです。舞台の上でも大きな影響力がありましたし、私生活においての異性関係もまた世間に大きな波紋を投げかけたらしい。 ■この人物は歌がうまかったようです。日本で初めての歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虎にまつわる慣用句。「市に虎あり」とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいします。 ■さっそくですが、寅年にちなんで、虎にまつわる言葉のクイズからまいりましょう。次の「虎」を含む言葉の説明文のうち、正しい記述はどれでしょうか? 複数回答もありえます。 [い]「市に虎あり」とは、「安全と思われる場所に意外な危険が潜む」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋城金鯱の鱗が盗まれた日。今の金鯱は100kg以上の純金が使われているの?

●●●●●★歴史★● 問題:昭和12年(1937年)の今日、1月4日。名古屋城の金鯱(きんしゃち/きんこ/きんのしゃちほこ)の鱗(うろこ)58枚が盗まれたそうです。金鯱の鱗は取り外しができる仕組みだったのか。知りませんでしたね。「事情をよく知る者の犯行」かな。 ■名古屋城の金鯱は高さが2.6mほどあるものだそうです。大きいんですね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more