「日本三大稲荷神社の1つ」といわれる神社は8社もあるの?

画像
★歴史★
問題:江戸時代の江戸で多かったものを並べた言葉があります。「伊勢屋、稲荷に犬の糞」。伊勢地方からやってきた商人が多かったし、稲荷はやたらあったらしい。犬の糞は、「生類憐れみの令」の影響もあったのかな? 綱吉以前、江戸の初期にもすでにこの言葉があったという噂も聞きます。もともと犬の多い町だったのかもしれません。
■幕末に記されたという「絵本江戸風俗往来」という本によれば、江戸には 「町中稲荷社のあらぬ所はなく、地所あれば必ず稲荷社を安置して地所の守り神」としたらしい*1。いまでもちょっと町をあるくと小さな稲荷が見つかったりします。
■落語にも稲荷はよく登場します。東京の落語では「紋三郎稲荷(もんざぶろういなり)」が稲荷信仰そのものを取り上げています。「御神酒徳利(おみきどっくり)」や「王子の狐」にも稲荷の話が出てきます。上方の落語では「稲荷俥(いなりぐるま)」がありますし、「三十石(さんじっこく)」、「七度狐」などの旅の話にも伏見の稲荷山、あるいは稲荷のつかいとしての狐の話題が出てきます。
■日本の神社には、さまざまな派閥があります。大きい派閥でいえば「八幡神社(はちまんじんじゃ)」や「恵比寿(えびす)神社」があります。八幡神社は応神天皇を祭っているとも言われます。恵比寿神社はゑびすさんですね。その他に春日神社、愛宕神社、氷川神社、住吉神社などたくさんの派閥がありますね。
■本日の話題、稲荷は八幡神社と並んで最大級の派閥らしい。そもそもは「稲が生(な)る」から来ていて農業の神様だったという話もあります。いまでは全産業の神様で、都心の最新式のビルの屋上にも稲荷の社があったりします。産業立国日本を霊界から支えているのかな。
■では、庶民の信仰であるお稲荷さんについての雑学クイズです。次のうちで正しい記述はどれでしょうか? 
[い]初午(はつうま)は稲荷の縁日であり、江戸時代にはこの日に学問所への入学試験が行われた
[ろ]大晦日には関東中の狐が王子稲荷の向かいにある榎の元に集まるという言い伝えがあった
[は]豊川稲荷は実は寺院である
[に]日本三大稲荷神社の1つと自称する神社は、全部で8社ほどある
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ろ]と[は]、[に]が正しい
説明:[い]初午(はつうま)は稲荷の縁日であり、江戸時代にはこの日に学問所への入学試験が行われた(×)
■正しくは、「この日に子供が寺子屋に入門した」だそうです。
□初午は、2月最初の午(うま)の日だそうです。地口行灯(じぐちあんどん)を連ね、幟(のぼり)を立てるのが習慣だったらしい。稲荷の縁日であることには間違いがないようです。
□地口行灯というのは、たとえば蛸(たこ)が山に寄りかかって寝ている絵が描かれていて、脇に「たこねやま」と書かれていたりします。「箱根山」の駄洒落らしい。今でも浅草にあるのでは、刀をさした裸の侍が湯に飛び込もうとしている絵が描かれていて、脇に「とんでゆに入る夏のぶし」と書かれているそうです。「飛んで火に入る夏の虫」の駄洒落ですね。無意味ですが、なぜか面白い。遊び心にあふれた習慣です。
□全国の稲荷神社の頂点に位置する京都の伏見稲荷に神が降りたのが和銅4年(711年)の初午の日だったらしい。以後、稲荷神社にとって初午は大切な日とされてきたようです。
[ろ]大晦日には関東中の狐が王子稲荷の向かいにある榎の元に集まるという言い伝えがあった(○)
■「東海道五十三次」を描いた初代歌川(安藤)広重(ひろしげ)の浮世絵に、真っ暗な中、榎に集まる狐を描いた図があるそうです。「名所江戸百景」という晩年の作品とのこと(口絵参照)。
□「毎年大晦日に、関東中の狐が王子稲荷と向き合った榎のもとに参集し、装束を着替え、正月の挨拶に王子稲荷に参詣するという伝えがあった。その時狐の放つ光(狐火)の数で農作物の豊凶を占った」とのこと。 
□稲荷のつかいは狐と相場が決まっています。ところが稲荷以外の神社ですと、また別の動物がつかいになっています。たとえば、八幡神社は鳩。天満宮は牛。住吉神社は兎(うさぎ)。春日神社は鹿。三島神社は鰻だそうです。
[は]豊川稲荷は実は寺院である(○)
■神仏習合というのでしょうか。寺と神社はよく一緒になっていたりして、素人には境界線がはっきりわかりません。Wikipediaには、「東大寺は宇佐八幡宮、東寺は伏見稲荷、延暦寺は日吉神社といういずれも守護神をもった」と書かれています。
□豊川稲荷も「寺が守護神をもった」という事例のひとつなのでしょうか。Wikipediaによれば、「稲荷と称するが寺院である」とのこと。正式の寺号は妙厳寺(みょうごんじ)、詳しくは円福山豊川閣妙厳寺(えんぷくざん とよかわかく みょうごんじ)だそうです。
□それでいて、日本三大稲荷の1つと自称しているらしい。う~む。お手上げだな。
[に]日本三大稲荷神社の1つと自称する神社は、全部で8社ほどある(○)
■Wikipediaによれば、次の神社が「日本三大稲荷の1つ」と自称しているらしい。
---豊川稲荷妙厳寺(愛知県豊川市)
---祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)
---笠間稲荷神社(茨城県笠間市)
---最上稲荷教総本山妙教寺(岡山県岡山市)
---竹駒神社(宮城県岩沼市)
---千代保稲荷神社(岐阜県海津市)
---瓢箪山稲荷神社(大阪府東大阪市)
---草戸稲荷神社(広島県福山市)
□全部で8社もあります。総本家の伏見稲荷とあわせて9社。では日本三大稲荷の組み合わせは全部でいくつできるでしょうか? そういう問題じゃないのか。
◆参考*1:書籍「江戸東京歴史探検3 江戸で暮らしてみる」初版26~27頁、ISBN4-12-490224-7、中央公論新社
◇*2HP「神社 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%A4%BE

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック