町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 「みょうりにつきる」とはどんな意味なの?

<<   作成日時 : 2009/07/26 07:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:現代でもときどき使われる古めかしい表現です。「みょうりにつきる」の「みょうり」の意味は、次のどれに近いでしょうか?
[い]「本分」とおなじ意味。その立場で行なうべき本来の役目
[ろ]「冥加(みょうが)」とおなじ意味。その立場にいることで知らず知らずに受けている恩恵。
[は]「名利」とおなじ意味。名誉と利益、あるいはそれを求めようとする気持。
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[ろ]「冥加(みょうが)」とおなじ意味。その立場にいることで知らず知らずに受けている恩恵。
説明:「冥利」は、「○○冥利に(が)尽きる」という形で使われることが多いようです。「恩恵が多くて幸せだ」という意味で使われます。複数の美女にかしづかれて楽しくひと時を過ごすとすれば、これは「男冥利に尽きる」状態ですね。ご存知のとおり、数万円をお支払いいただければ、一夜の夢として男冥利に尽きる状態は入手できます。残念ながら翌朝にはたいへん空しい気分になりますが。
■女冥利という表現もあります。大店の若旦那に結婚を申し込まれ、いったんは断ります。「彼女と結婚できないのならもう生涯所帯を持つ気はない。一生嫁は貰わぬ」と男が嘆いていると聞いて、「それほどまでにいっていただくのをお断り申したら女冥利が尽きます」といって承諾してしまう。ちょっぴり悲しい上方落語「菊江の仏壇」の一場面です。
■「冥利が悪い」という形で使われることもあります。「ありがたすぎてばちがあたる」という意味ですね。また、「神仏の加護を受けられない」という意味でも使われます。「ほうぼうの借金を踏み倒して江戸から逃げてしまうのではあまりに冥利が悪いだろう」。これは「ばちがあたる」という意味と「神仏の加護を受けられない」という意味の両方が含まれているのかな。
■もうひとつ。「職業や身分を表す語の下に付けて、それにかけて誓うという意を表す」とも辞書には記されています。古い芝居には、「盗人冥利、嘘はつかねぇ」なんて台詞がありました。泥棒には泥棒の誇りがあるようですね。
■「冥加(みょうが)」という言葉も、「気がつかないうちに授かっている神仏の加護」という意味です。「思いがけない幸せ」という意味でも使われます。時代劇では、「命冥加な奴じゃ」なんて表現をよく耳にします。歌舞伎の「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」では、太政大臣の時平が、「…にくき奴なれど、松王が忠義に免じ助けくれる。命冥加な姐虫(うじむし)めら」と、あたりをにらみつける場面があります。蛆虫とののしられたのは梅王と桜丸。時平の政敵菅丞相の部下たちらしい。
◆参考*1:書籍「名作歌舞伎全集2 忠臣蔵・菅原伝授・義経千本桜」東京創元社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「みょうりにつきる」とはどんな意味なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる