ナメクジとタコはおなじ仲間なの?

画像
★科学★
問題:あと1ヶ月もしないうちに梅雨の季節がやってきます。じめじめして洗濯物が乾きにくく、カビが活躍する季節です。台所など水まわりには、ナメクジがわくかもしれません。
■昔は、ナメクジは家庭によく出没する動物でした。玄関の脇とか、縁側、台所、風呂場の壁などをのっそりと這っていたものです。這い跡が鈍く光っていましたね。粘りけのある物質を残しながら移動していたようです。
■最近はあまり見ません。ナメクジはどこに行ってしまったのかな。ぶよぶよの姿態はあまり気持ちのいいものではありませんが、それでもまるでご無沙汰だと少し淋しい気もします。
■余談ですが、ヤモリ、羽アリ、ヤスデ、ハサミムシなども最近はとんと見かけなくなりました。昔は、庭や縁側、時には畳の上でもときどき接近遭遇しました。都会の住宅に限れば、彼らもレッドデータブックに掲載されそうです。
■本日は、湿度の高い季節を前に腕を撫しているであろうナメクジ諸君についての雑学クイズです。次のうちで正しい記述はどれでしょうか? 
[い]ナメクジもかつてはカタツムリ同様、殻を持っていた
[ろ]ナメクジはタコの仲間である
[は]ナメクジは雌雄同体で、1個の個体に雄と雌両方の性器がある
[に]ナメクジは害虫である
[ほ]ナメクジに塩をかけると死ぬというのは迷信である
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[い]と[ろ]、[は]が正しい
説明:[い]ナメクジもかつてはカタツムリ同様、殻を持っていた(○)
■ナメクジは、ナメクジ科、コウラナメクジ科、オオコウラナメクジ科などの数科の種類があるらしい。「それぞれがカタツムリから殻を失う方向へ進化したもの」とWikipediaには書かれていました。ナメクジはカタツムリの進化形だそうです。どちらも巻貝の仲間とのこと。
[ろ]ナメクジはタコの仲間である(○)
■動物界には37門を越える門があります。ナメクジは軟体動物門という門の中にいるらしい。タコやイカなどの頭足類もまた軟体動物門に属するそうです。ナメクジとタコは同じ門閥の出身なわけですね。ちなみにわれらが人類は脊索(セキサク)動物門に所属するとのこと。いちばん種類の多いのが節足動物門らしい。軟体動物門は所属種数第2位の大きな勢力だそうです。
□ナメクジにはあまり頭腦明晰という印象はありません。ところがタコは大変頭がいいらしい。「頭足類は軟体動物中のエリート集団」という表現も見かけました*3。平均寿命が1年~1年半と短いのは残念ですが、もし長く生きられたら相当の知恵者になるとも言われているようです*3。
[は]ナメクジは雌雄同体で、1個の個体に雄と雌両方の性器がある(○)
■ナメクジは雌雄同体だそうです。一匹の中に雄と雌の両方の機能を持っているとのこと。相手が見つかって交尾をするときには、お互いに精子を交換し合うらしい。両方が受精し、両方が卵を産むとのこと。ナメクジの社会に戸籍があったとしても、「性別」の欄はないのでしょうね。
[に]ナメクジは害虫である(△)
■「害虫」という呼び方は、もちろん人間から見た位置づけですね。害虫には「衛生害虫」と「不快害虫」があるらしい。衛生害虫は人間にとって衛生上問題になる虫のことだそうです。ハエ、蚊、シラミ、ゴキブリなどを指します。
□不快害虫というのは、気持ち悪い虫のことらしい。ナメクジやアリ、ヤスデ、ムカデ、蛾、蜂、ゲジゲジ、キクイムシ、ダンゴムシ、シンゴウムシなどが挙げられます。最後のひとつは違うかな。
□不快かどうかは人や文化によって異なるでしょう。法律上、あるいは公衆衛生学上はともかく、一般のわれわれまでが害虫であると決めつけていいのかどうか。よくわかりません。
[ほ]ナメクジに塩をかけると死ぬというのは迷信である(?)
■ナメクジに塩をかけると、体から水が染み出して塩が溶けていきます。これはナメクジの細胞からナトリウムの濃度が濃いほうへと水が移動しているのだそうです。
□これで死ぬのでしょうか? 退治法として「ナメクジは塩をかけて殺す」という人たちがいます*3。すぐに洗ってやると生き返るという説もあります。ナメクジに塩をかけるとどうなるのか、実験しているHPがありました*4。塩をかけられるとナメクジの体重は半分ぐらいに減るようです。しばらくして水をかけてやったらしい。5匹で試したうち、1匹は死なずに済んだようです。致死率はたいへん高いのかな。
◆参考*1:HP「ナメクジ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%82%AF%E3%82%B8
◇*2HP「カタツムリ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%84%E3%83%A0%E3%83%AA
◇*3書籍「頭にやさしい雑学読本5」竹内均編、lSBN4-8379-0981-7、三笠書房
◇*4HP「ナメクジに塩  osp.html」
http://www.urap.org/_forum/ashi/science/slug/osp.htm

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック