町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検1級程度の難しい漢字。「名馬を索む」の「索む」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2009/03/30 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:知らなくても恥ではない。知っているとちょっと誇らしい漢検1級程度の難しい漢字の読み問題です。次の漢字はそれぞれなんと読むでしょうか?
[い]「師匠の恩を苟にするなかれ」の「苟」
[ろ]「日曜日は庭でのんびり耘る」の「耘る」
[は]「獲得賞金5億円を超えそうな名馬を索む」の「索む」
[に]「羝が群れている」の「羝」
[ほ]「罧を沈める」の「罧」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「師匠の恩を苟にするなかれ」の「苟」はかりそめと読む
■「苟(かりそめ)」は、いくつか意味があります。「一時的なこと」という意味では、「かりそめの恋」などといいます。「ちょっとしたこと」という意味もあります。「かりそめの病」などといいます。これらとは別に、「いいかげんなこと」という意味もあります。例文は、この意味で使われています。
□「かりそめ」には、「仮初」、「苟且」という漢字表記もあります。「苟」一字での漢字表記は、参考資料*1に従いました。
□「苟」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞書「字通」によれば、「コウ・かりそめ・いやしくも・まことに」という字音・字訓があります。「苟言(コウゲン)」という現代ではあまり使われない熟語をつくります。「いい加減な議論」という意味だそうです。
[ろ]「日曜日は庭でのんびり耘る」の「耘る」はくさぎ-ると読む
■「耘る」とは、「田畑の雑草を刈り除く、除草する」という意味だそうです。漢字表記としては「草切る」もあります。こちらのほうがずっとわかりやすいですね。
□「耘」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞書「字通」によれば、「ウン・くさぎる」という字音・字訓があるらしい。「耘耕(ウンコウ)」というちょっと匂うような熟語をつくります。「耕す」という意味があるとのこと。「肥やしをまく」という意味ではないらしい。
□「耘」も「耕」も偏には「耒」という部品が置かれています。田の土をほじくりかえす農具「すき」の意味があるらしい。
□「耘耘(ウンウン)」という熟語も作るとのこと。「耕作が豊かなさま」だそうです。農業が盛んな様子なのでしょうか。
□余談です。化学で習う元素の周期表をみると、まだ認められていない原子番号112以降の元素には、「ウンウン」という言葉が先頭につけられています。「ウンウンビウム」、「ウンウントリウム」、「ウンウンクアジウム」、「ウンウンペンチウム」、「ウンウンヘキシウム」などです。これらの元素は実験の際に瞬間的にあらわれては消えていくものらしい。かりそめの元素のようです。
[は]「獲得賞金5億円を超えそうな名馬を索む」の「索む」はもと-むと読む
■「索む」は、「入手しようとして探す」という意味らしい。「求む」とほぼおなじようです。
□「索」という漢字は、常用漢字表には「サク」という音読みのみが記されています。漢和辞書「字通」によれば、「なわ・もとめる・つきる」などの字訓もあるらしい。そもそもは、「縄をよりなう形」を示す象形文字だそうです(口絵参照)。上の部分が縄の結びはじめだそうです。
□「検索(ケンサク)」というよく使われる熟語をつくります。「検」という漢字には、「しらべる」という意味があります。あわせて「調べて求める」という意味らしい。「索引(サクイン)」という熟語もつくります。やはり「引いて求める」から「索引」なのでしょうか。
[に]「羝が群れている」の「羝」はおひつじと読む
■「羝」は、雄の羊です。偏は「羊」になっています。旁にはどんな意味があるのかな。
□「羝」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞書「字通」によれば、「テイ・おひつじ」という字音・字訓があります。
□「羝乳(テイニュウ)」という熟語をつくります。「けっしてありえないことのたとえ」だそうです。「おひつじは子供を産まず、乳を与えることもない」わけですね。日本には「タコのあら汁」という言葉があるそうです。「タコには骨はなく、従ってあら汁もない」わけで、ありえないことのたとえになっています。「天狗の木登り」とか「豚が空を飛ぶ」とか「麻生太郎氏の長期政権」など、ありえないことのたとえはいろいろあるようです。ん? 最後のはまだ実現の可能性が残っているのかな。
□おひつじ座は、星占いにも登場する黄道十二星座(こうどうじゅうにせいざ)のひとつです。秋から冬にかけての星座とのこと。3月21日ごろから4月20日ごろにかけて生まれた人は、おひつじ座の運勢に注目せよと占い師たちはいっていますね。
[ほ]「罧を沈める」の「罧」はふしづけと読む
■「罧(ふしづけ)」は、「冬、柴を束ねて川や湖などに沈めておき、それにすみついた魚を捕らえること」だそうです。引き上げると魚が獲れるようです。縄文人風のやりかたなのかな。柴漬け(しばづけ)、あるいは篠漬け(しのづけ)などとも呼ばれるらしい。
□その昔、山口美江(みえ)嬢が「あ〜シバヅケ食べたい」と呟くテレビCMがありましたね。あっちは京都大原の特産品として知られる柴漬けです。食卓に関係がある点は共通しています。でも植物性と動物性の違いがあるようです。
□「罧」という漢字は、常用漢字表や漢和辞書「字通」には掲載がありません。漢和辞書「字源」によれば、「シン・リン」という字音があるらしい。国字ではなく、中国製の漢字だそうです。「ふしづけ」という読みは、参考資料*1に従いました。
◆参考*1:書籍「本試験型 漢字検定1級試験問題集09年版」成美堂出版編集部編、成美堂出版
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇HP「常用漢字表」
http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=list&id=1000003929&clc=1000000068

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
九鬼周造(くき しゅうぞう)「『いき』の構造」の漢字読み問題。「仆れる」はなんと読むの?
●●●★日本語★●●● 問題:九鬼周造が書いた「『いき』の構造」という本は、題名がちょっと変わっているのでわりと知られています。内容はお堅い本です。「いき」という美意識をマジメに考察しているとのこと。 ■町人も若いころにイキがって購入はしましたが、長いこと本棚の飾りになったままです。ごく薄い本です。でも、開くとなぜかすぐにあくびがでてきます。なかなか読破できません。 ■九鬼周造は、明治21年(1888年)に生まれ、昭和16年(1941年)に亡くなった哲学者です。お父さんも哲学者で九鬼... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2009/08/03 08:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検1級程度の難しい漢字。「名馬を索む」の「索む」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる