町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 字のなぞなぞ。「足がなくて木の上に住む鳥」はなんなの?

<<   作成日時 : 2009/03/18 07:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:漢字にまつわるなぞなぞの問題です。童心にかえって考えてください。
■まずは練習です。「上を見れば下にあり。下を見れば上にあり。母の腹を通りて、子の肩にある」。この漢字はなんでしょうか? 答えは漢数字「一」です。上という漢字の下にあり、下という漢字の上にありますね。
■「十という漢字とかけて、九百九十九ととく」。この心はなんでしょうか? 「一を足すと千になる」。もうひとついきましょうか。「クとかけて、四辻を通り過ぎるととく」。この心は、「角に用がない」。これは純粋な「漢字」ではありませんが、よく出来たなぞなぞですよね。
■今回は、漢字を問うなぞなぞと心を問うなぞなぞがあります。では、次の5つのなぞなぞをといてみましょう。
[い]「足なくして木の上に住む鳥」。この漢字は?
[ろ]「一矢に曲り金、十一日ぁ鉄砲かつぎ」。この漢字は?
[は]「螢が虫を取って鳥にかぶさる」。この漢字は?
[に]「善とかけて精進料理ととく」。その心は?
[ほ]「十とかけて黙っている人ととく」。その心は?
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「足なくして木の上に住む鳥」。この漢字は
■「鳥」という漢字の「れんが、れっか(灬)」と呼ばれる4つの点を取り去って「木」の上に据えると「梟」ですね。
□「れんが、れっか」は、「漢字の脚」と呼ばれる部品です。「漢字の脚」は、他には「弁、弊」などの脚である「にじゅうあし(廾)」、「思、念、想」などの「したごころ(心)」、「舜、舞」などの「まいあし(舛)」などがあるそうです。
[ろ]「一矢に曲り金、十一日ぁ鉄砲かつぎ」。この漢字は医者
■「矢」という漢字の周囲に枠を施して「医」。「十一日」という漢字を重ねて書いて、「ノ」という鉄砲をかつがせると「者」。あわせて「医者」だそうです。
□このなぞなぞは津軽地方に伝わるものらしい。大元は少し異なる形でしたけど、わかりやすい形に直してあります。
[は]「螢が虫を取って鳥にかぶさる」。この漢字は
■「螢」という漢字から「虫」を取り去った部分を「鳥」にかぶせると、「鶯(うぐいす)」です。お宅の近くではもう鳴いていますか。なぜか、東京のアスファルト・ジャングルでもときどき鳴いてくれる鳥です。
□この手のなぞなぞは、まだあります。「扇が破れて2つになる」は、「鳥羽」だそうです。厳密には「戸」と「羽」ですが、細かいことは無視しましょう。「草と木の間に腰をかけているもの」は「茶」だそうです。なるほどクサカンムリと木の間に人がいますね。
[に]「善とかけて精進料理ととく」。この心は「膳に肉がない」 
■「月」という漢字が偏に使われると、「にくづき」と呼ばれます。「膳」という漢字から「にくづき」を取り去ると、「善」になります。肉のない膳ですから、精進料理です。
□「不見転(みずてん)芸者の孕(はら)んだ子とかけて、精進料理ととく」。その心は、「ととがない」。「とと」は「父」ですが、「魚」を意味する幼児語でもありますね。
[ほ]「十とかけて黙っている人ととく」。この心は「申す口がない」 
■「申」という漢字から「口」を取り去ると「十」という漢字になります。
□漢字の足し算、引き算のようななぞなぞは次のようなものもあります。「成という漢字とかけて饗宴のご馳走ととく」。その心は、「皿の上に盛る」。「区という漢字とかけて厩務員ととく」。その心は、「馬について駆ける」。「可という漢字とかけて、往来の喧嘩ととく」。その心は「人が立って何々」。「火という漢字とかけて 紅葉狩の酒ととく」。その心は、「林の下において焚く」。きりがないですね。
◆参考*1:書籍「ことば遊び辞典」東京堂出版
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
漢字のなぞなぞ。「樫の木流れて海に入り魚となる」。この漢字はな〜に?
●●●★日本語★●●● 問題:昔の人はことば遊びが大好きでした。ネットもゲームも携帯もない時代です。ことば遊びでひまつぶしをしていたのかな。 ■多くの面白いなぞなぞが残されています。中には漢字にまつわるなぞなぞも多いようですね。以前にご紹介したのでは、「20人が木の上に乗っている」というのがありました*3。答は「茶」という漢字です。「十がふたつ」と「人」と「木」で構成されています。 ■「十五人が集まる」。これはどんな漢字を意味しているでしょうか。口絵をごらん下さい。「傘」という漢字で... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2010/04/02 07:51
英語のなぞなぞ。口絵の分数はなんと読むの?
●●●★日本語★●●● 問題:英語のクイズに、面白いものを見つけましたのでご紹介します。口絵の分数はなんと読むのでしょうか? 分母に並んでいるのは英大文字の「T」です。10個あります。 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2010/06/03 07:45
漢字なぞなぞ。「大」とかけてカップルと解く。その心は?
●●●★日本語★●●● 問題:久しぶりに漢字なぞなぞです。まずは練習問題から。 ■「十とかけて九百九十九ととく」。う〜ん、数字は合いませんね。その心は? 「一を足すと千になる」。「一」は「十」の上に引いたようです。「十とかけて黙っている人ととく」。こちらは以前に弊クイズでご紹介しました*2。心は、「申す口がない」だそうです。「十」に口を加えると「申」になるようです。 ■では、本番です。下の謎解きの心を探ってください。 [い]「大の字とかけてカップルと解く」。その心は? [ろ]「走... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2012/06/07 07:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
字のなぞなぞ。「足がなくて木の上に住む鳥」はなんなの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる