金太郎のチームメイトは、鬼の腕を切り落としたの?

画像
★歴史★
問題:西暦1025年の今日、3月17日。和暦では、万寿(マンジュ)2年2月15日。源頼光(みなもとのよりみつ、らいこう)の四天王の筆頭、渡辺綱(わたなべつな、わたなべのつな)氏が亡くなりました。満年齢で71歳か72歳ぐらいでした。昔の有名人によくあるように、誕生年まではわかりますが誕生月・日のほうがはっきりしません。
■武蔵国の住人、源宛(みなもとのあつる)の息子さんとして天暦(テンリャク)7(953)年に生まれたそうです。摂津の源敦(みなもとのあつし)の養子となり、攝津国西成郡渡辺に居住して渡辺綱と名乗ったらしい。西成郡渡辺は現在の大阪市中央区にあったそうです。造幣局の桜の通り抜けが出来るあたりといわれます。
■攝津源氏の源頼光(みなもとのよりみつ)に仕えます。剛勇無双の武士として知られ、四天王の筆頭だったそうです。キャプテンですね。源頼光の四天王には、有名な坂田金時(さかたのきんとき、公時とも)がいます。足柄山で熊とアマチュア相撲をとっていて素質を見込まれ、源頼光にスカウトされた選手です。幼いころの通称は金太郎ですね。その他には、卜部季武(うらべ すえたけ)、碓井貞光(うすい さだみつ)というメンバーがいたらしい。そうそうたるメンバーの中でキャプテンです。しかも、年齢は卜部季武(天暦4(950)年生まれ)よりもわずかに若かったらしい。年功序列ではなく、実力で獲得した地位かもしれません。
■本日は、984年目の祥月命日を記念して、渡辺綱にまつわる雑学クイズです。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]大江山の酒呑童子(シュテンドウジ)を退治したときには、渡辺綱1人で立ち向かった
[ろ]三上山の大百足(おおむかで)を退治したのも渡辺綱を含む四天王である
[は]一条戻橋のあたりで若い娘に化けた鬼に恐いので送って行ってほしいと頼まれて襲われたが危ういところで難を逃れた
[に]髭切と呼ばれる刀を使っていたが、その後源氏に代々伝えられ、現在は重要文化財となっている
[ほ]ものすごいマッチョでいかつい顔をしており、顔の表情だけで女子供が泣き出したといわれる
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[は]と[に]が正しい
説明:[い]大江山の酒呑童子(シュテンドウジ)を退治したときには、渡辺綱1人で立ち向かった(×)
■正しくは、「数十人の軍勢と四天王を連れた源頼光が戦った」だそうです。Wikipediaによれば、「酒呑童子は背丈が6m以上あり、角が5本、目が15個」あったそうです。ちょっと現実ばなれしています。誇張された部分、伝説の尾ひれを取り除くと、実際には犯罪者集団の頭領であり、背丈はせいぜい2m前後。角はなく、目は2つ以下だったろうと推測されます。連中は、京都で財宝や女を奪い、人々を恐怖に陥れていたそうです。
□酒呑童子の副将格に茨木童子(いばらきどうじ)というのもいたらしい。こちらも悪名を轟かせた乱暴者です。その他にも手下の鬼、つまり荒くれ者がいました。追討には5人の豪傑だけでなく、ある程度の軍勢が必要だったわけですね。
[ろ]三上山の大百足(おおむかで)を退治したのも渡辺綱を含む四天王である(×)
■三上山の大百足を退治したのは、俵藤太、本名を藤原秀郷(ふじわらのひでさと)という武将です。平将門(たいらのまさかど)の乱(天慶3(940)年)を平定するのに功があった人だそうです。三上山は滋賀県の野洲市にある標高432mの山です。近江富士とも呼ばれているらしい。
[は]一条戻橋のあたりで若い娘に化けた鬼に恐いので送って行ってほしいと頼まれて襲われたが危ういところで難を逃れた(○)
■一条戻橋は、現在の京都市上京区にあるらしい。一条通の堀川にかけられた橋だそうです。渡辺綱が夜中に一条戻橋のたもとを通りかかったとき、美しい女性に声をかけられます。夜も更けて物騒なので家まで送ってほしい。
□渡辺綱は、夜中に女が1人でいることを訝(いぶか)しみながらも、引き受けて馬に乗せたそうです。女はいつのまにか鬼に姿を変え、綱の髪をつかんで京都の西にある愛宕山の方向へ飛んで行こうとします。
□渡辺綱は、鬼の腕を刀で切り落とし、逃げることができました。鬼の腕は摂津国渡辺(大阪市中央区)の渡辺綱の屋敷に置かれていました。でも、渡辺綱の義母に化けた鬼が取り戻した。そんなお話が「平家物語」などに記されているらしい。
[に]髭切と呼ばれる刀を使っていたが、その後源氏に代々伝えられ、現在は重要文化財となっている(○)
■一条戻橋で鬼の腕を切り落としたとされる刀が髭切(ひげきり)と呼ばれる名刀だそうです。罪人を試し斬りしたところ、髭まで切れたらしい。平安時代に源満仲(みなもとのみつなか)が作らせたそうです。源満仲は源頼光のお父さんです。頼光の代に渡辺綱に与えたらしい。
□別に、坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が伊勢神宮に奉納したものを源頼光が入手したというお話もあります。いずれにせよ髭切は渡辺綱が振り回し、鬼の腕を切って有名になります。鬼切(おにきり)という別名も生まれます。
□その後、源義朝(よしとも)やその子の頼朝、新田義貞(にったよしさだ)などの歴史的有名人の所有を経て、現在は京都の北野天満宮が所有しているとのこと。国の重要文化財に指定されているらしい。鬼のDNAが刀身に残されていると面白いのですが。ちゃんと手入れしているので、血の跡などは残されていないんでしょうね。
[ほ]ものすごいマッチョでいかつい顔をしており、顔の表情だけで女子供が泣き出したといわれる(×)
■渡辺綱は源融(みなもとのとおる)の血を引いているそうです。源融は、「源氏物語」の主人公、光源氏のモデルともいわれる人物です。美男子で有名だったらしい。渡辺綱も、美男子として知られたそうです。もてたらしい。
◆参考*1:HP「渡辺綱 Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E7%B6%B1
◇*2HP「髭切 Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%AD%E5%88%87
◇*3HP「一条戻橋 Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E6%9D%A1%E6%88%BB%E3%82%8A%E6%A9%8B
◇*4HP「民話『茨木童子』 」
http://www.ibaraki-catch.jp/kanko/doji/doji.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック