町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検1級程度の難読単語。「魚虎」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2009/02/05 06:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:漢検1級の問題集に掲載されていたかなり難しい難読単語です。植物や動物の名前を集めました。次の単語はそれぞれなんと読むでしょうか?
[い]「魚虎」 (ヒント 漫才師が名前に借用)
[ろ]「巻丹」 (ヒント 花粉が服につくと始末に悪い花)
[は]「乳柑」 (ヒント 喜界島の名物の柑橘(カンキツ)類)
[に]「寒蝉」 (ヒント わずかに悲しげな鳴き声)
[ほ]「麦魚」 (ヒント 里山にたくさんいたのに近頃では激減)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「魚虎」ははりせんぼんと読む
■「魚虎」は、ご近所の魚屋さんの店名みたいです。でも「はりせんぼん」とも読むらしい。フグ目ハリセンボン科の海水魚だそうです。可動性の大きなとげを4〜500本たくわえているとのこと。「千本」という名前には若干の誇張があるのかな。危険が迫ると体をふくらませてとげを立てます。海のヤマアラシですね。
□ヤマアラシには有名な「ヤマアラシのジレンマ」というたとえ話があります。はりせんぼんにも「自立」と「対象との一体感」がせめぎあうジレンマはあるのでしょうか。仲間同士、互いに近づき過ぎて傷つけあったりするのかな。
[ろ]「巻丹」はおにゆりと読む
■「巻丹」は、「雲丹」とか「巻貝」からの連想でしょうか。海の中の生物のようにも感じられます。でも、「おにゆり」のことらしい。「ケンタン」と音読みもします。中国での呼び方らしい。ふつうは、「鬼百合」と漢字表記します。ちなみに、「山丹」は「ひめゆり」のことらしい*2。こちらはふつう「姫百合」と漢字表記します。
□百合の花粉は、繊維によってはなかなかとれなくなります。以前旅先で服についてなかなかとれず、往生したことがあります。推理小説の作家なら小道具として使いたくなるような代物です。花自体はたいへん綺麗なのですけどね。
[は]「乳柑」はくねんぼと読む
■「乳柑」は、九年母とも表記されます。温州蜜柑(うんしゅうみかん)によく似た柑橘類です。多少皮が厚めとのこと。
□奄美諸島の南西部に喜界島(きかいじま)という島があります。その昔、平家に抵抗した俊寛(しゅんかん)が流された鬼界ヶ島は、いまの喜界島であるという説もあります。この島の名物が「乳柑」だそうです。
□落語には「九年母」というネタがあります。九年母を届けるようにいいつかった権助が途中でつまみぐいをしますが先方でのやりとりでばれてしまうという話だったと記憶します。この場合は、「乳柑」という表記は使われないようです。
[に]「寒蝉」はつくつくぼうしと読む
■「寒蝉」は、晩夏から初秋にかけて鳴く蝉の一種ですね。「つくつくぼうし」という鳴き声がそのまま名前になっています。「寒い」というほどの季節ではありせんが、盛夏に鳴く油蝉などよりは、涼しくなってから登場します。
□東京都の八丈島では、蝉は「寒蝉」しかいないそうです。「寒蝉」の楽園となっているとのこと。油蝉やミンミン蝉の鳴き声をさんざん聞かされた後で「寒蝉」を聞くと、ああもう夏も終わりだなと少しシンミリします。夏の初めからずっと「寒蝉」だと、どんな感覚になるのかな。
[ほ]「麦魚」はめだかと読む
■「麦魚」は、メダカ目メダカ科の淡水魚です。平野部の小川や池沼、水田にすみ、群泳します。体長は3〜4cmの小さな魚です。突然変異で社会性のある種が生まれることがあります。ときには学校制度をつくり、先生はチーチーパッパとムチをふるって体罰を与えたりします。
□「麦魚」でなぜ「めだか」と読むのかはよくわかりませんでした。参考資料*1以外では「麦魚=めだか」として使われている例は*3に見つかっただけでした。昔の表現なのでしょうかね。
□なお、「竹麦魚」と書くと、「ほうぼう」という魚になるそうです。こちらは40cmほどもある海水魚です。「冬から春にかけて美味」とのこと。
◆参考*1:書籍「本試験型 漢字検定1級試験問題集09年版」成美堂出版編集部編、成美堂出版
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇HP「常用漢字表」
http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=list&id=1000003929&clc=1000000068
◇*2HP「和漢三才図会:102巻 柔滑菜アーカイブ」
http://www.i-apple.jp/encyclopaedia/102/
◇*3書籍「かがやく日本語の悪態」川崎洋著、ISBN4-7942-0755-7、草思社(高村光太郎の「根付の国」という詩で使われていました)

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
虎にまつわる慣用句。「市に虎あり」とはどんな意味なの?
●●●★日本語★●●● 問題:あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいします。 ■さっそくですが、寅年にちなんで、虎にまつわる言葉のクイズからまいりましょう。次の「虎」を含む言葉の説明文のうち、正しい記述はどれでしょうか? 複数回答もありえます。 [い]「市に虎あり」とは、「安全と思われる場所に意外な危険が潜む」という意味である [ろ]「虎落」とは、「強いはずの虎さえ捕まえることができる罠」の意味である [は]「御虎子」とは、「ふたつとない、かけがえのない大切なも... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2010/01/04 08:08
新採用される常用漢字・はぐれ者系。「カン国(かんこく)に出張」の「カン」はどう書くんだっけ?
●●●★日本語★●●● 問題:相変わらず、常用漢字表の新メンバーのご紹介です。早ければ、平成22年(2010年)の11月から常用漢字表が新しくなるそうです。196字が追加されます。5字が削除されます。191字の増加で、2136字になるらしい。 ■昨年6月末から人偏(にんべん)や草冠(くさかんむり)など、部首ごとに新しい漢字を紹介してきました。また、食欲系とか医療系など、使われる場面が似た漢字群を紹介してきました。どうもネタが尽きたようです。他の漢字と群れを作らない一匹狼、はぐれ者の漢字... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2011/01/24 07:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検1級程度の難読単語。「魚虎」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる