町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 鴎外作品の漢字読み問題。「ずぼんを穿く」の「穿く」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2009/01/22 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:森鴎外(もり おうがい)が翻訳した小説に、「破落戸の昇天」という作品があります。地獄で十数年を過ごした小さな悪人が短時間だけ娑婆に帰って家族に面会するというお話です。モルナール・フェレンツというハンガリー出身の作家によるものらしい。
■ではいきなり問題です。「破落戸」はなんと読むのでしょうか? 「大辞泉」によれば「ならずもの」だそうです。ただし、森鴎外氏は「ごろつき」という読みをしています。どちらにせよ、「定職がなく、悪事をして歩きまわる者」のことですね。
■余談ですが、ハンガリーの習慣では、姓を前に名を後に表記するそうです。日本とおなじです。つまり、モルナールは姓であり、フェレンツは名前だそうです。
■本日は、「破落戸の昇天」という童話めいた小説からの漢字の読み取り問題です。次の熟語・漢字はそれぞれなんと読むのでしょうか?
[い]「小刀で衝く」の「衝く」
[ろ]「ずぼんを穿く」の「穿く」
[は]「隅に蹲る」の「蹲る」
[に]「玄関の閾」の「閾」
[ほ]「玉を撮み出す」の「撮み出す」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「小刀で衝く」の「衝く」はつ(く)と読む
■「衝く」は、「とがった物で一つ所を勢いよく刺したり、強く当てたりする」という意味だそうです。「突く」とおなじらしい。
□「衝」という漢字は、常用漢字表では、「ショウ」という音読みだけが掲載されています。漢和辞書「字通」によれば、「つく、あたる」という字訓もあります。「衝突」、「衝動」などの熟語を作ります。「衝突」は「岩石」、「渓谷」、「山岳」などと同様の熟語の作りかたです。似た意味の漢字を重ねています。「折衝(セッショウ)する」という熟語もありますね。妥協したり強く主張したりするから「折れ衝く」なのかな。
□「衝動」の場合には、「とがった物」は、なにかの刺激なのでしょうね。刺激に衝き動かされるままに行動すると「衝動的な行動」となるらしい。
□作品の中では、「…人を打つ。どうかすると小刀で衝く。窃盗をする。詐偽(さぎ)をする…」と使われていました。
[ろ]「ずぼんを穿く」の「穿く」はは(く)と読む
■「穿く」は、「衣服などを、足先から通して下半身につける」ことだそうです。ズボン、スカート、パンツ、袴などが対象かな。おなじ動詞の「はく」でも、「履く」は、「履物を足につける」という意味。「佩く」は、「刀などを腰につける、身に帯びる」という意味だそうです。
□「穿」という漢字は、常用漢字表には掲載がありませんでした。漢和辞書「字通」によれば、「セン、うがつ、あな」という字音・字訓があります。「うがった見方をすれば」などという場合の「うがつ」は「穿つ」と漢字表記できるようです。
□作品の中では、「その時ツァウォツキイは二色のずぼんを穿いていた」と使われていました。片足が赤で片足が黄色だそうです。ピエロみたいですね。
[は]「隅に蹲る」の「蹲る」はうずくま(る)と読む
■「蹲る」は、「からだを丸くしてしゃがみ込む」ことです。相撲では、構えるときに「蹲踞(そんきょ)の姿勢」をとります。「踞」もまた「うずくまる」という意味らしい。「蹲踞」はおなじ意味の漢字を重ねて作られているらしい。
□「蹲」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞書「字通」によれば、「ソン、うずくまる、かがむ」という字音・字訓があります。
□「つくばい」と読むこともあります。「茶室の庭先に低く据え付けた手水(ちょうず)鉢」のことです。その姿がしゃがみこんでいるように見えるからでしょうか。
□作品の中では、「…家の背後の空地の隅に蹲って、夜どおし泣いた」と使われていました。
[に]「玄関の閾」の「閾」はしきいと読む
■「閾」は、「門の内と外との仕切りとして敷く横木」だそうです。「部屋の境に敷く、引き戸・障子・ふすまなどを開けたてするための溝やレールのついた横木」も「閾」ですね。ふつうは「敷居」と書きます。
□「閾」という漢字は、常用漢字表には掲載がありませんでした。漢和辞書「字通」によれば、「ヨク、しきみ」という字音・字訓があります。漢和辞書「字源」には、「コク、ヰキ、キョク」という字音も掲載されていました。「しきみ」は「しきい」とおなじ意味のようです。□「閾値」という熟語を作ります。「しきいち」、あるいは「いきち」と読みます。「ある反応を起こさせる、最低の刺激量」のことらしい。
□作品の中では、「…戸が開いて、閾の上に小さい娘が出た」と使われていました。
[ほ]「玉を撮み出す」の「撮み出す」はつま(み)だ(す)と読む
■「つまむ」は、「指先ではさむ。指先や箸(はし)などではさみもつ」という意味です。「摘む/抓む/撮む」などの漢字があてられます。
□「撮」という漢字は、常用漢字表では「サツ、と(る)」という読みが掲載されています。漢和辞書「字通」には、「サイ、つまむ」という字音・字訓も掲載されていました。「撮影」という熟語をつくります。「光や影をつまみとる」のが「撮影」なんでしょうね。
□作品の中では、「…手品に使う白い球を三つ撮み出した」と使われていました。
◆参考*1:「図書カード:破落戸の昇天」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000883/card3415.html
◆参考:書籍「本試験型 漢字検定1級試験問題集09年版」成美堂出版編集部編、成美堂出版
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇HP「常用漢字表」
http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=list&id=1000003929&clc=1000000068

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【常用漢字表】についてブログの検索結果をまとめると…
常用漢字表 についてブログの検索結果をまとめると… ...続きを見る
最新キーワードチェック!
2009/01/23 20:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鴎外作品の漢字読み問題。「ずぼんを穿く」の「穿く」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる