町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 侍にまつわる名文句。「武士に○○なし」の虫食い部分に入る言葉は?

<<   作成日時 : 2008/12/09 06:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:落語や講談、芝居などで使われる楽しい言葉に関する問題です。今回は、武士や侍にまつわる表現を集めてみました。次の言葉の虫食い部分を埋めてください。
[い]武士に○○なし (漢字2文字 漢数字を含む)
[ろ]○○とっても武士は武士 (漢字2文字 漢数字を含む)
[は]斬り取り強盗は武士の○○ (漢字1文字送り仮名1文字)
[に]武士を千日養うはただ○○の役に立てんがため (漢字2文字 漢数字を含む)
[ほ]心ある武士は暗夜に○の降るのを知る (漢字1文字 自然現象)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]武士に○○なし (漢字2文字 漢数字を含む)の○○には二言が入る
■「武士に二言(にごん)なし」は、「武士は一度言ったことを取り消すようなことはしない」という意味だそうです。信義を重んじ、約束を守るらしい。とはいうものの、戦国時代では、裏切りやだましうちは日常茶飯だったようです。平和な時代にのみ使われる一種のキャッチフレーズなのかもしれません。
□似たような言葉に、「武士の誓詞(せいじ)は金鉄のごとし」というのがあるそうです。誓詞は、誓いの言葉です。金や鉄は、チョンマゲをつけていた時代には、加工するのがたいへんだったのでしょう。変わらないものの象徴として使われたようです。
[ろ]○○とっても武士は武士 (漢字2文字 漢数字を含む)の○○には一合が入る
■「一合とっても武士は武士」とは、「どんなに僅かな禄しか取っていなくとも、武士には武士の誇りと本分があり、町人、農民などとは違う」という意味だそうです。
□一合は180mlほどだそうです。10合で1升、10升で1斗、10斗で1石です。つまり1石は約180L(リットル)。180Lの米は重量に直すと150kgほどらしい。かりに10kgの白米を現在の貨幣価値で5000円と考えると、1石は7万5000円になる勘定かな。
□幕末に活躍し、西南戦争で西郷隆盛とともに倒れた桐野利秋(きりのとしあき)の実家は、薩摩藩で最低級の俸給だったそうです。5石とのこと*2。さきほどの計算が正しければ、年俸37万5000円です。きびしいですね。ちなみに、参考資料*3によれば、薩摩藩は、藩士一人当たりの給料が日本一安い藩だったらしい。
□一合は5石の5000分の1です。75円でしょうか。それしかもらっていなくても、武士は武士らしく生きなければならないようです。町人に生まれて幸せでした。
□「一合とっても武士は武士」は、落語「野ざらし」で釣り好きな年寄りが言っていた台詞だそうです。幽霊がたずねてきたときに、「俺は侍じゃないか」と自らをふるいたたせるように言ったのかな。
□最近の演者は、「年はとっても腕に年はとらせない」などで代用しているようです。「一合とっても武士は武士」の意味が通じにくくなっているのかもしれません。
[は]斬り取り強盗は武士の○○ (漢字1文字送り仮名1文字)の○○には習いが入る
■「斬り取り強盗は武士の習い」は、「人を斬ってその持ち物を盗むということは、古来武士のよくするところであるから恥ずかしいことではない」という意味らしい。武器を持ったものが窮し、開き直ったときの発言なのでしょうか。
□落語「高田馬場」には、蝦蟆(がま)の油売りの姉弟が、客である武士を親の仇と見破る場面があります*4。その場では切らず、高田馬場で果し合いをする約束をして別れます。武士と姉弟はホントは家族。仇討ちの見物客が集まる高田馬場周辺の茶屋から売り上げの一部をもらう約束で一芝居うっていたというお噺ですね。
□姉弟は、武士の背中にある刀の傷から親の仇と見破ったように演技します。その前後に出てくるのがこの台詞です。
[に]武士を千日養うはただ○○の役に立てんがため (漢字2文字 漢数字を含む)の○○には一時が入る
■平時の戦士は、いつの時代にもあまり居心地のいいものではないらしい。現在の自衛隊も、マスコミや左翼系の市民団体にボロクソに言われ、なかなか辛い立場です。江戸時代も戦争がほとんどなかったのですから、侍は存在意義を認めてもらいにくい。とくに下級武士はフトコロは厳しいし、町人に馬鹿にされたりして、なかなか楽ではなかったようです。
□「いざ鎌倉」というときには、主君のために身を投げ出す覚悟である。そのために俸給をいただいている。そんな理屈が武士の自尊心をかろうじてささえていたのかな。
[ほ]心ある武士は暗夜に○の降るのを知る (漢字1文字 自然現象)の○にはが入る
■この言葉は、「優れた武士は、冬の夜、寝ていても庭に霜が降るのを感ずる」という意味らしい。それだけ油断なく、周囲に注意をはらって生きているものらしい。熟睡していないのかな。
□「勇士は子(ね)に伏し寅(とら)に起きる」という言葉もあります。子の刻は、今の深夜零時です。寅の刻は早朝4時ごろです。優秀な武士はたった4時間ほどしか眠らないらしい。しかも熟睡していないとなると、昼間はきっと居眠りばかりしていたのでしょうね。そんなはずはないか。
◆参考*1:書籍「人生に効く! 話芸のきまり文句」、松井高志著、ISBN4-582-85280-7、平凡社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇*2HP「桐野利秋の命日。通称「人斬り半次郎」は、10人以上の幕臣を斬り捨てたの? 」
http://blog.q-q.jp/200809/article_37.html
◇*3書籍「大江戸なんでもランキング」中田節子著、 ISBN 4-09-626065-7、小学館
◇*4HP「落語にも登場する岩淵伝内。どんな悪役だった?」
http://blog.q-q.jp/200703/article_72.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
侍にまつわる名文句。「武士に○○なし」の虫食い部分に入る言葉は? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる