漢検準2級程度間違い探し。「象は以然として動かない」の誤りはどこ?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検準2級程度の誤字発見問題です。次の短文の中から誤っている漢字を見つけて正しい漢字に直してください。 [い]「象は以然として動かない」 [ろ]「あいつの話は誇長が多い」 [は]「人権浸害を訴える」 [に]「偶然にも同性同名の人がその場にいた」 [ほ]「珍しく沈思黙行している」 (答えはずっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釘、金塊、真綿、ロウソク、水のうち、いちばん温かいものはどれ?

●●●●★科学★●● 問題:おなじサイズのビーカーを5つ準備します。この中にそれぞれ100gの、鉄の釘、金の塊、真綿、ロウソク、水を入れ、気温が変わらない場所に丸1日放置したとします。1日後に温度を測ったとしたら、この5つのうちでいちばん温度の高いものはどれでしょうか? [い]鉄の釘 [ろ]金の塊 [は]真綿 [に]ロウソク …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昭和天皇の前で30分も「待った」を繰り返した力士がいたの?

●●●●●★歴史★● 問題:明治18(1885)年の今日、11月27日。明治天皇の天覧相撲(てんらんずもう)があったそうです。黒田清隆(くろだきよたか)の屋敷で開かれたらしい。黒田清隆は、伊藤博文(いとうひろぶみ)についで第2代の総理大臣をつとめた人物です。在任中に大日本帝国憲法の発布をした人です。西南戦争後の薩摩閥を率いた人物だそう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

語源の問題。「乙な味」は「甲乙丙丁」でいえば2番目にいい味のこと?

●●●★日本語★●●● 問題:言葉や慣用句の語源の中には、さまざまな因縁があって興味深い例があります。たとえば、「かまとと」という言葉の語源です。蒲鉾(かまぼこ)と関係があるらしい。蒲鉾は、白身の魚の肉をすりつぶします。砂糖や塩、味醂で味をつけます。片栗粉で粘り気をつけてこねます。最後に板に盛って蒸したものだそうです。細かい作り方はと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コピー用紙は他の紙よりも電気を通しやすいの?

●●●●★科学★●● 問題:小学生のころ、プラスチックの下敷きで頭をこすって、静電気を起こして遊びました。髪の毛が逆立つのも面白いし、小さな紙片が踊るように吸い付くのも面白い。理科の授業では、静電気が起きているから、髪や紙が不思議な動きをするのだと習いました。 ■静電気は、物どうしが接触することで起こるそうです。物のあいだで電子の移…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

風呂の日。首まで湯につかる風呂は意外に新しいの?

●●●●●★歴史★● 問題:今日、11月26日は、「イイフロ」の語呂あわせにより、「いい風呂の日」だそうです。入浴剤の業界団体「日本浴用剤工業会」が定めたらしい。本日は健康ランドなどで無料入浴ということもありうるかも。 ■今日に限らず、いつでもお風呂というものはいいものです。でも、最近の若者には、シャワーは浴びるけど、湯船につかるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「芥子(けし)が辛けりゃ唐辛子引っ込む」はどんな場面で使われるの?

●●●★日本語★●●● 問題:「無駄口」には、「意味のない会話」という意味以外にも、言葉あそびの一種という意味があります。たとえば、食事のあとに「馬勝った牛負けた」なんて言う場合があります。この種の言葉遊びが無駄口と呼ばれるそうです。 ■無駄口は一般にはかしこまった席では使われません。仲間同士、親しい間柄でのみ叩かれます。 ■語呂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水泳自由形の一流選手たちの手が描く軌跡は「O」、それとも「S」?

●●●●★科学★●● 問題:五輪も終わり、冬に向かおうとするこの季節にはあまりふさわしくありませんが、水泳に関する理科のクイズです。 ■クロールで泳ぐ選手たちは、われわれ素人とは手の動きが違うそうです。われわれ素人は、手の先の軌跡などまるで意識しません。ただひたすら腕を回します。横から見ると、水中での手先の軌跡は肩を中心とした半円を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーネギー・ホールを作ったおじさんはカーネギー・メロン大学も作ったの?

●●●●●★歴史★● 問題:天保6(1835)年の今日、11月25日。アメリカの大富豪アンドリュー・カーネギーがスコットランドで生まれました。嘉永元(1848)年に両親はアメリカに移住を決意します。移住直後、12歳のころから、カーネギーは紡績工場で働いていたそうです。 ■何度か転職しています。16歳のころ、電信局で電報配達の仕事につ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

漢検3級書取問題。「美貌にゲンワクされる」のゲンワクはどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検3級程度、わりと簡単なはずの書取り問題です。次の文のカタカナ部分を漢字に直して下さい。試しに自分でやったら赤点でした。けっこうむずかしい。頑張ってください。 [い]「ノーベル賞の受賞は国威のハツヨウだ」 [ろ]「美貌にゲンワクされて道を誤るな」 [は]「W杯は、日韓のキョウサイだった」 [に]…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不正転売された事故米のカビ毒は、自然界最悪の発ガン物質なの?

●●●●★科学★●● 問題:平成20(2008)年の9月ごろ、事故米不正転売事件がマスコミをにぎわせました。事故米とは、「購入した時点、またはそれを保管している期間中に、カビが発生したり、水濡れ等の被害を受けたもの、または基準値を超える濃度の残留農薬などが検出されたもの」だそうです*1。汚染米(おせんまい)とも呼ばれるらしい。 ■事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

競輪誕生の日。昔は「きょうわ」と呼ばれていたの?

●●●●●★歴史★● 問題:昭和23(1948)年の今日11月20日。小倉競輪場(現北九州市)において第1回の競輪競技が開催されたそうです。この年の8月に戦後復興費用の捻出と自転車産業の発展を目的として、自転車競技法という法律が成立したそうです。この法律にのっとって開催されたとのこと。 ■Wikipediaには競輪の定義が書かれてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

文語風表現の問題。「今こそわかれめだ」は正しい表現なの?

●●●★日本語★●●● 問題:現代に生きるわれわれも、文語風の表現に触れることは多々あります。たとえばスポーツ新聞の見出しなどにも使われます。「巨人、終盤の猛攻も及ばず」。「北島、200も制す」。「阪神、鮮やか逆転、中日を下す」などは、現代に生きる文語ですね。 ■ふだん使われる語彙にも文語風のものがけっこうあります。本日のクイズは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費期限は書き換えてもいいってホント?

●●●●★科学★●● 問題:「食の安全が脅かされている」という言葉を頻繁に耳にするようになりました。ひとつには中国製の野菜に代表される残留農薬、冷凍ギョーザ等加工品の化学薬品による汚染の問題があります。 ■これとは別に、さまざまな食品が表示を偽っているという問題も浮上しています。松阪牛と表示されているのに別の地域で生産された牛だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

将軍殺害東大寺大仏殿放火の松永久秀。日本最初の自爆自殺者なの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1577年の今日、11月19日。和暦では天正5年10月10日。戦国の梟雄(きょうゆう)、松永久秀(ひさひで、弾正(だんじょう)とも)が亡くなりました。満67歳ぐらいだったらしい。 ■梟雄という言葉を辞書で引くと、「残忍で強く荒々しいこと。また、その人。悪者などの首領にいう」だそうです。日本三大梟雄と呼…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

落語で使われる昔の言葉。「お先煙草」ってなんなの?

●●●★日本語★●●● 問題:落語を聴いていると、あれっ、この言葉はどういう意味だろう、と疑問を覚えることがあります。でも、多くの場合には、すぐに忘れてしまいます。話を追うのに気を取られてしまうからかな。 ■本日は、落語に登場する「おや、この言葉は?」という語句にまつわるクイズです。次の言葉の意味がわかりますか? [い]赤螺屋(あ…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

高層ビル群は電波障害や強風だけでなく、強雨も呼ぶの?

●●●●★科学★●● 問題:平成20(2008)年の5月下旬に日本地球惑星科学連合の合同大会という催しがあったらしい。その席で、高層ビル群が強い雨を降らせるのに一役買っているという研究結果が報告されたそうです。 ■ヒートアイランド現象による強雨があると指摘されたことはいままでにもあったらしい。でも、高層ビル群と強雨の関係が指摘された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安京遷都の日。首都だったのは自然に守られていたため?

●●●●●★歴史★● 問題:たしか、「鳴くよウグイス、ホーホケキョ」と覚えたはずです。西暦では794年の今日、11月18日。和暦では、延暦13年の10月22日。長岡京から遷都され、平安京が日本の首都に定められました。 ■お引越しを望んだのは桓武(かんむ)天皇というかただそうです。場所は現在の京都市の市街地にあたる部分、昔の地名では山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢検一級程度。難しい四字熟語の読みです。「漱石枕流」はなんと読むの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検1級の試験問題集に掲載されていた四字熟語の読みです。かなりの難題です。次の言葉の読みはなんでしょうか? [い]暴虎馮河 [ろ]夜雨対牀 [は]余韻嫋々 [に]斗量帚掃 [ほ]漱石枕流 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

熊は冬眠中に体重を2/3に減らすの?

●●●●★科学★●● 問題:11月も半ばを過ぎ、どんどん寒くなってきました。紅葉前線は九州を覆ってしまいました。北海道や東北では雪が降りはじめました。町では人間が少しずつ厚着をします。里では木々が葉を落とします。山ではさまざまな動物たちが冬を越す準備に入っていることでしょう。 ■本日は、冬を越す方法のひとつ、冬眠に関する雑学クイズで…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

将棋の日。初代の名人は、信長・秀吉・家康の前で将棋を指したの?

●●●●●★歴史★● 問題:本日、11月17日は「将棋の日」だそうです。江戸時代の初めから、将棋所(しょうぎどころ)という役職の人たちが、毎年1度、江戸城内で公務として対局を行っていたらしい。御城将棋(おしろしょうぎ)と呼ばれていたようです。 ■御城将棋は、八代将軍徳川吉宗(よしむね)のころ、旧暦の11月17日に日に開くべしと決めら…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

漢検3級程度書取問題。「複製作成をレイコウする」のレイコウはどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検3級程度、比較的やさしい書取り問題です。次の文章のカタカナの部分を漢字に直してください。 [い]「予備用複製作成をレイコウする」のレイコウ [ろ]「モレナク記念品を贈呈」のモレナク [は]「一億円をシュウトクした」のシュウトク [に]「サンカクキンで腕を吊る」のサンカクキン [ほ]「ホウジュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虹がふたつ見えるとき、第2の虹は色の並びが逆になるの?

●●●●★科学★●● 問題:虹は、太陽光が水蒸気によって分光されてできる。そんなことを学校で習いました。分光とはたとえば、三角柱のプリズムを通すことによって白く見える太陽の光が7色の色の帯にわかれることだとも習いました。 ■習う前には、虹はとても綺麗に感じられたし、夢のある現象でした。学校で虹の仕掛けについて種あかしされたあとでは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「千両役者」はホントに千両を稼いでいたの?

●●●●●★歴史★● 問題:元禄時代。上方には、坂田藤十郎(さかたとうじゅうろう)という人気役者がいました。菊池寛(きくちかん)の小説「藤十郎の恋」のモデルになった色男です。道ならぬ恋をする男を演じるとき、演技の参考にしようと、祇園の茶屋の女房を誘惑したといわれます。いわゆる和事(わごと)師として人気を博しました。和事とは、「柔弱な色…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

慣用句の語源。「帽子をあみだにかぶる」の「あみだ」は、阿弥陀様なの?

●●●★日本語★●●● 問題:日本語の慣用句には、それぞれ日本の文化に根ざした由来があります。では慣用句の由来についての次の文のうち、正しいものはどれでしょうか? [い]「帽子をあみだに被(かぶ)る」の「あみだ」は阿弥陀様に由来する [ろ]「あわを食う」の「あわ」は「泡」に由来する [は]「いかもの食い」の「いかもの」は「烏賊」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい液晶の素材に使われるのはチタンなの? それともマグネシウムなの?

●●●●★科学★●● 問題:ついこの間まではCRTを使ったパソコンのディスプレイ装置が全盛でした。いわゆるブラウン管ですね。ところがいまでは液晶を使った装置に置き換えられています。おかげで事務の現場では、少しだけ空間を有効利用できます。消費電力はかなり少なくて済みます。温暖化対策にもなっているのかな。おなじ世代交代が家庭のテレビでも起…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

算盤が電子計算機に勝った日。では、日本に算盤が来たのはいつごろなの?

●●●●●★歴史★● 問題:昭和20(1945)年の今日、11月12日。日本の逓信省のお役人がアメリカに行き、誕生したばかりの電子計算機と計算の競争をやったらしい。逓信省逓信院貯金課の職員は算盤(そろばん)の名人だったようです。対するはアメリカ軍の電子計算機+オペレータです。結果は逓信省のお役人が4対1で勝ったと書かれています*2。ど…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

政治を冷笑する表現。アメリカの大統領職は何にたとえられるの?

●●●★日本語★●●● 問題:オバマ氏が大統領選挙に勝って、アメリカの政治ショーの興行は一段落ついたようです。なぜか日本のメディアも便乗して熱心に報道し、号外まで出していたとか。恥ずかしながら、ついのせられて、無意味に興奮してしまいました。 ■本日は、ほてった脳みそに冷い水をかけ、平熱に下げる努力をしてみます。アンブローズ・ビアス氏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地球を周回する有人宇宙船では、どうやって体重を計るの?

●●●●★科学★●● 問題:スペースシャトルや国際宇宙ステーションに長期間滞在する場合、健康状態を保つのがむずかしいそうです。無重力というか微重力状態なので、血のめぐりが地上とことなってしまったり、筋肉が衰えたり、いろいろ障害が出てくるらしい。 ■健康管理のためには、乗組員の健康診断は欠かせません。体重も計らねばならないでしょう。で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電池の日。明治の人は西洋よりも早く乾電池を発明していたの?

●●●●●★歴史★● 問題:今日、11月11日は、「○○の日」の○○がとても多い日です。たとえば「鮭の日」だそうです。魚偏に「十一十一」と重ねて書くと「鮭」という漢字になります。だから「鮭の日」らしい。 ■その他、江崎グリコは「ポッキー&プリッツの日」としています。日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会は「チーズの日」としています…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

漢検準2級程度書取問題。「暴走族はブライの徒かな」のブライはどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検準2級程度の書取り問題です。次の文章中のカタカナを漢字に直してください。 [い]「暴走族はブライの徒かな」のブライ [ろ]「美しいユウバエ」のユウバエ [は]「あまりヨワゴシだとなめられる」のヨワゴシ [に]「話がコチョウされ、事実から遠ざかった」のコチョウ [ほ]「美しいコウタクのある髪」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クモの糸で防弾チョッキを試作したことがあるってホント?

●●●●★科学★●● 問題:嘘かホントか、徳川家康はクモが大嫌いだったそうです。小さなクモでも、糸を伸ばして近くに垂れてくると、脂汗を流してじっとしていたらしい。追い払うこともできず、「去るまで待とう」という心境だったようです。 ■そこまで嫌いではなくても、クモはあまり好感度の高い動物とはいえません。でも、クモの持つさまざまな特徴は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忠犬ハチ公の誕生日。ハチ公像の除幕式には当のハチ公も出席していた?

●●●●●★歴史★● 問題:大正12(1923)年の今日、11月10日。秋田県大館市の斉藤義一さんというお宅で、子犬が生まれました。父親は大子内(たいしない)号。母は胡麻号というらしい。両親がはっきりしており、誕生日も確定しているところから推測すると、血統正しき家柄なのかもしれません。ちなみに、斉藤義一さん宅は、元国連事務次長明石康(…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ベストセラー「国家の品格」からの読み問題。「直情径行」はなんと読むの?

●●●★日本語★●●● 問題:平成18(2006)年にたいへんよく売れた本「国家の品格(こっかのひんかく)」はとても面白いことが書いてあります。たとえば、「自由と平等は両立しない」。たしかフランス革命では、「自由・平等・博愛」という欲張った謳い文句(うたいもんく)をかかげていましたね。近代的な国家はこれらを一挙に実現すべきものだと信じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫歯をつくるミュータンス菌はキシリトールで減らせるの?

●●●●★科学★●● 問題:虫歯の痛みは、昔から人類を悩ませてきたそうです。どこで聞いたのか忘れましたが、たしか南米での出来事だと記憶します。あまりの痛みに耐えかねて、虫歯が巣くっていると思われるあたりに銃口をあて、引き金を引いた人がいるとか。虫歯の痛みはおさまったかもしれません。でも別の新しい痛みが生まれたはずです。思い切ったことを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハリマオの誕生日。実在したモデルは、中国人に妹の首を切り落とされたの?

●●●●●★歴史★● 問題:明治44(1911)年の今日、11月6日。現在の福岡県福岡市南区で、谷豊(たにゆたか)という男性が生まれました。実家は理髪店だったそうです。谷豊という名前はあまり知られていません。でも、ハリマオとして知られ、マレー半島を荒した盗賊といえば、ご存じのかたも少なくないでしょう。 ■谷豊がうまれてまもなくのころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「助平」という言葉は、英語としても通用するの?

●●●★日本語★●●● 問題:本日はちょっと趣向を変え、英語のお勉強をいたしましょう。といっても弊クイズが取りあげるくらいですから、もちろん不真面目な話題です。 ■シモネタの会話を成立させるのに不可欠な用語はそれぞれ英語ではなんというのかというのが問題です。次のうちで正しい記述はどれでしょうか? [い]中年のエッチなおじさんのこと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

善玉と悪玉のコレステロールは血液の中で戦って血を流すの?

●●●●★科学★●● 問題:40歳の誕生日を迎えるころ、多くの場合、自治体から「誕生月健診のご案内」が送られてきます。お役所はあなたの健康を心配してくれているようです。病気で働けなくなったら納税もしてもらえません。やや不純な動機もあるわけですが、いずれにせよ、家族とおなじようにあなたの健康状態に関心を抱いていることはたしかでしょう。病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本居宣長の命日。「古事記伝」で知られる学者の本業はなんだったの?

●●●●●★歴史★● 問題:享和元(1801)年の今日、11月5日。「古事記伝」の著者として有名な国学者、本居宣長(もとおりのりなが)が亡くなっています。満71歳だったようです。 ■本居宣長は、享保15(1730)年の6月に伊勢国松坂の商家に生まれました。長男が早世したため、次男の宣長が家督を継いだらしい。  ■22歳のとき、京都…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なぞなぞの問題。「曇り日とかけて貧乏人の嫁入りととく」。その心は?

●●●★日本語★●●● 問題:日本人は昔からなぞなぞが大好きだったようです。江戸時代にはなぞなぞの本がたくさん出版されているとのこと。たとえば、「謎車氷室桜(なぞぐるまひむろのさくら)」とか「新板なぞづくし」、「浪花みやげ三篇」などという本が出ていたらしい*1。 ■また、全国各地には、方言をつかった独特のなぞなぞが多数残されているそ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バカマツタケと呼ばれる毒キノコが存在するの?

●●●●★科学★●● 問題:香り松茸、味シメジ。秋は茸がおいしい季節ですね。今年はもう松茸を召し上がりましたか。秋の味覚の中で王様級といえる食品です。とくに価格の面ではそうですね。 ■外国産だと入手しやすい値段の商品もあります。でも、中国産だとためらいます。実際、残留農薬などで信用を失っているためか、ちかごろ中国産松茸の売り上げは低…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原敬(はらたかし)暗殺の日。動機は上司の言葉の聞き間違いなの?

●●●●●★歴史★● 問題:大正10(1921)年の今日、11月4日。平民宰相と言われた原敬(はらたかし、はらけいとも)が東京駅丸の内南口コンコース(広場、大通り)で右翼の青年中岡艮一(なかおかこんいち)に襲撃され、死亡しました。満65歳だったそうです。 ■原敬は、安政3(1856)年2月9日に、盛岡藩盛岡城外の本宮村(現盛岡市内)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more