町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡本綺堂の作品の読み問題。「嫉み深い」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2008/10/02 07:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:明治から昭和にかけて活躍した劇作家、岡本綺堂(おかもときどう)は、歌舞伎の脚本も多くてがけました。明治以降の新歌舞伎の旗手だったそうですす。生涯に200編近い戯曲を残しています。
■小説家としても知られます。「修善寺物語」、時代劇「半七捕物帳」の原作などがよく知られています。「半七捕物帳」は、江戸時代の言葉を精確に伝える作品だそうです。古くは長谷川一夫。その後、平幹ニ郎、尾上菊五郎、里見浩太郎、真田広之などが主演をつとめ、連続テレビドラマとして放映されていました。
■本日は、70話近くある「半七捕物帳」の第1作からの読み問題です。次の漢字・熟語はなんと読むでしょうか?
[い]「嫉み深い」
[ろ]「詮索する」
[は]「子細」
[に]「小姑」
[ほ]「襖」 
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照
説明:[い]「嫉み深い」はねた(み)ぶか(い)と読む
■「嫉み深い」は、「嫉妬心がつよい」ことですね。異性関係にももちろん使われますし、もっと広い意味でも使われます。隣の芝生が綺麗に見えるのは「嫉み」の心かもしれません。近所のお宅の芝生がすべて綺麗に見えるとしたら、「嫉み深い」のかもしれません。
□「嫉」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞書「字通」によれば、「シツ、ねたむ、にくむ」という字音・字訓があります。女偏を除いた「疾」という漢字は、「やまい」という意味があるそうです。「疾病(しっぺい)」という熟語に使われています。「女」と「疾」が並んだ「嫉」という漢字は、「女性特有の病」という意味があったのかもしれません。
□昔はともかく現在では、男性にも嫉妬深い人が数多くいます。人によっては、嫉妬は向上心の源という人もいます。どんなに悟ったつもりでも、孤島に暮らしている人でないかぎり、嫉みの心は捨てられません。せいぜい上手に手なづけ、活力に変換するしかないんでしょうね。
□「半七捕物帳」では、「…嫉み深い女の生霊(いきりょう)や、執念深い男の死霊…」と対句で使われていました。
[ろ]「詮索する」はセンサク(する)と読む
■「詮索する」とは、「細かい点まで調べ求めること」だそうです。隣の芝生が綺麗だからといって、どんな肥料をいつどこでいくらで購入し、どんなタイミングでまいているかを調べ上げたとしたら、「詮索」しすぎです。
□「詮」という漢字は、常用漢字表にはありませんでした。漢和辞書「字通」によれば、「セン、そなわる、あきらか」という字音・字訓があります。「索」は「検索」、「索引」などの熟語に使われます。「なわ、ひも」、「さがす」という意味があります。
□「半七捕物帳」では、「…わたしも押し返して詮索する手がかりが無かった…」と使われていました。
[は]「子細」はシサイと読む
■「子細」とは、「事細かであること」とか、「詳しい事情、一部始終」という意味があるそうです。
□「半七捕物帳」では、「…兄はその子細を聞きただしたが、お道は蒼い顔をしているばかりで何も云わなかった…」と使われていました。ただし、原文では、人偏(ニンベン)のついた「仔細」が使われています。意味はほぼおなじだそうです。
[に]「小姑」はこじゅうとと読む
■「小姑」とは、「夫や妻の兄弟姉妹」だそうです。姉妹の場合には、正しくは、「こじゅうとめ」と読むらしい。でも、ふつうは短く「こじゅうと」です。
□「小姑は鬼千匹」という諺があるそうです。嫁にとって小姑は手強い相手という意味らしい。
□「半七捕物帳」では、「…舅(しゅうと)小姑の面倒があるでは無し…」と使われていました。原文では、「こじうと」と振り仮名がふられていました。振り仮名を振った人は、江戸っ子のDNAを受け継いだ人かな。あるいは岡本綺堂自身が振ったものかな。昔の東京や江戸の人は、「新宿」を「しんじく」と発音していたそうてす。「小姑」は「こじうと」ですね。当然ながら、「舅」も原文では「しうと」でした。
[ほ]「襖」はふすまと読む
■「襖」は、「木で骨組みを作り、その両面に紙または布を張った建具」だそうです。「襖障子(ふすましょうじ)」とも呼びます。
□「襖」という漢字は常用漢字表にはありません。漢和辞書「字通」によれば、「オウ、かわごろも、ふすま」という字音・字訓があります。「かわごろも」は皮革製の衣類だそうです。
□「半七捕物帳」では、「…待ち構えていた二人の侍は押っ取り刀でやにわに襖をあけた…」と使われていました。「押っ取り刀」は、「刀を腰に差さず手に持ったままであること」だそうです。
◆参考*1:HP「図書カード:半七捕物帳」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/card1293.html
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇辞書「字通」白川静、平凡社

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岡本綺堂の作品の読み問題。「嫉み深い」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる