日本サッカー協会が産声をあげた日。誕生のきっかけはまったくの誤解からなの?

画像
★歴史★
問題:大正10(1921)年の今日、9月10日。日本サッカー協会の前身である大日本蹴球協会が創立されました。それまで、日本にはサッカーに関する団体はなかったらしい。全日本大会なども行なわれず、せいぜい地域での親善試合が行なわれる程度だったようです。
■大日本蹴球協会は、ある種の誤解から誕生したといわれます。ではその誤解とは次のどれに近いでしょうか?
[い]ある皇族がイギリスを訪問した際、「日本でもサッカーはやりますか」と尋ねられ、「やります。全日本の大会もあります」と答えたが誤解だった。後日、イギリスのサッカー協会の関係者が来日。駐日大使、外務省を通じて、「日本の協会関係者に面会したい」という申し入れがあった。辻褄を合わせるためにあわてて協会をつくった。
[ろ]明治の日本でサッカーの普及につくした人物が、全日本規模の大会開催と協会の設立を念願としていたが、生前には実現できなかった。3回忌の際、同志のひとりが「ついに協会が設立されました」と報告したが、実はできていなかった。高齢ゆえの誤った発言と考えられている。遺族は大喜びしたが、仲間は困った。やむをえず関係者が奔走して急拠協会を設立し、あらためて墓前に報告した。
[は]大正13(1924)年のパリ五輪に際して、国際オリンピック委員会から日本に対し、エントリーする種目の確認があった。日本オリンピック委員会の担当者が誤ってサッカーに印をつけてしまった。日程表が送られてくるなど、話がどんどん進んでいくのに困惑した日本オリンピック委員会は大日本体育協会と相談し、即席で協会を設立した。
[に]旧制中学の関東大会が開かれたとき、イギリス大使も列席した。この模様を伝えたイギリスの新聞記事は、あたかも日本選手権が開催されたかのような表現だった。イングランドサッカー協会は誤解し、「日本蹴球協会の設立を祝して銀杯を寄贈します。全国大会の優勝チームに授与されたし」と、大使館を通じて日本にシルバーカップを寄贈してきた。対応に困った関係者が協会を設立して銀杯を受け取った。
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[に]に近い
説明:Wikipediaの日本サッカー協会の項によれば、そんな誤解があったらしい。旧制中学を中心とした地域大会が開催されたのは大正7(1918)年だったそうです。翌大正8(1919)年に銀杯が送られてきます。この年の3月28日、当時大日本体育協会の会長をつとめていた嘉納治五郎(かのうじごろう)がイギリス大使館に出向き、預かったそうです。彼の指示で協会の設立が決定されたらしい。
■嘉納治五郎は、柔道を世界に広めた柔道家・教育者です。当時は大日本体育協会会長でもあり、東京高等師範学校の校長でもありました。世界のスポーツ界でも、名前の知られた人物だそうです。講道館柔道の生みの親ですね。
■イギリス大使館にはホントの事情を説明したようです。ウイリアム・ヘーグという書記官の協力も仰ぎ、規約・規則の作成や役員人事をすすめたそうです。大正10(1921)年9月10日に正式設立の運びとなり、あらためてイングランド・サッカー協会寄贈の銀杯を受け取ったらしい。
■その後、昭和4(1929)年にはFIFAに加盟しています。昭和11(1936)年のベルリン五輪では、日本はスウェーデンに勝利するという金星をあげています。戦後に「大」がとれて日本蹴球協会に名称を変更します。クラマー氏をコーチとして呼んでアルゼンチンを破った昭和39(1964)年の東京五輪。釜本・杉山らの活躍で銅メダルを獲得した昭和43(1968)年のメキシコ五輪のときは、日本蹴球協会だったらしい。昭和49(1974)年に日本サッカー協会に改称して現在に至るようです。
■日本サッカー協会は、平成19(2007)年から8年間はアディダスと契約し、160億円でユニホームの提供を受けるそうです。160億円でユニホームを買うのではありません。ユニホームと160億円の両方を貰うわけです。オフィシャルサプライヤー契約という約束事だそうです*2。このお金で各年代の選手の育成指導などを行なうのでしょうか。当分はつぶれそうもありませんね。
■ちなみに、素町人もごくわずかですがサッカーをつうじて日本のスポーツ界に貢献しています。totoをはずしっぱなしというのも、ひとえに我が国のスポーツ振興を願ってのことです。
◆参考*1:HP「日本サッカー協会 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%8D%94%E4%BC%9A
◇*2新聞「サッカー協会とアディダスが契約更新 来春から8年間160億円」読売新聞060526東京朝刊21頁

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック