頼朝が征夷大将軍に就任した日。日本には征夷大将軍は何人いたの?

画像
★歴史★
問題:西暦1192年の今日、8月21日。旧暦では建久3年7月12日。源頼朝が征夷大将軍に就任したそうです。「イイクニ作る」でよく知られた年ですね。ご存知のとおり、源頼朝は、鎌倉幕府の創設者であり、初代将軍です。
■征夷大将軍という称号を得たのは、日本史上で5人目とのこと(6人目説もあり)。最初のうちは、関東から東北にかけての蝦夷(えみし、えびす、えぞ)と戦い、朝廷の領土を広げる役目がありました。「征夷」という称号に意味があったらしい。
■頼朝のころには、本州内での蝦夷の勢力は弱まりました。征夷大将軍の称号も、「武家の中でいちばん強いやつ」あるいは「偉いやつ」という程度の意味合いになっているように見えます。
■本日は武家政権を初めて開いた頼朝公にちなみ、「征夷大将軍」の称号にまつわる雑学クイズです。次のうちで正しい記述はどれでしょうか?
[い]初代の征夷大将軍は7世紀に任命された
[ろ]歴代の征夷大将軍を合計すると50人を越す
[は]頼朝以降では、形式的には天皇の臣下だが、実質的には国王であり、外国からもその待遇を得ていた
[に]征夷大将軍は、清和源氏の系統でなければなれないという不文律があった
[ほ]征夷大将軍と関白では関白のほうが格上である
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[は]と[ほ]が正しい
説明:[い]初代の征夷大将軍は7世紀に任命された(×)
■正しくは、「…8世紀末期に任命された」だそうです。大伴弟麻呂(おおとものおとまろ)という公卿、武家が、延暦12(793)年に最初の征夷大将軍に就任したとされているらしい*1(794年説もあり*2)。大伴弟麻呂はあまり有名な人物ではありませんが、坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)とともに蝦夷征討に戦功があった人のようです。平安時代の直前の出来事らしい。ちなみに2代目の征夷大将軍が坂上田村麻呂だそうです*3。
□なお、大伴弟麻呂ではなく、坂上田村麻呂が「実質的な意味で*1」初代の征夷大将軍であるとする説もあります。
[ろ]歴代の征夷大将軍を合計すると50人を越す(×)
■正しくは、「…46人いた」だそうです。参考資料*1の歴代征夷大将軍の一覧表を眺めると、初代の大伴弟麻呂から最後の徳川慶喜(よしのぶ)まで、46までの連番が振られています。
□征夷大将軍は、律令制度の中での官職だそうです。さすがに明治維新ともなると、旧弊は捨てようということになって、廃止されたようです。
[は]頼朝以降では、形式的には天皇の臣下だが、実質的には国王であり、外国からもその待遇を得ていた(○)
■征夷大将軍は、勅命により任命されるとのこと。つまり天皇の命令による人事らしい。ただし、頼朝以降の武家社会になると、この形は形式になっていきます。朝廷は実力者である武士の言うことをきかないわけにはいきません。対外的にも日本の代表権を持つ人物は将軍であり、天皇だとは思われなかったようです。日本の国王に贈り物をというときには、天皇ではなく将軍に届いたようです。
[に]征夷大将軍は、清和源氏の系統でなければなれないという不文律があった(×)
■正しくは、「…という説があるが俗説とされる」だそうです。頼朝、頼家(よりいえ)、実朝(さねとも)と三代続いた源氏の血が絶えたあと、北条氏が征夷大将軍になろうとしたが、彼らは平氏の系統なので朝廷に拒絶されたという噂があります。そこで傀儡(かいらい)として藤原(九条)頼経(よりつね)という人物を征夷大将軍としたらしい。頼経は頼朝の妹の曾孫で、摂家(せっけ、公家の頂点に立つ家格)だそうです。
□織田信長は平氏の家系と称していたために征夷大将軍になれなかったという噂もあります。また、家康が征夷大将軍になるために家系図を偽造してまで清和源氏になりすましたという噂もあるそうです。これらの噂から、征夷大将軍になるには清和源氏でなければというお話がうまれたらしい。
□参考資料*1によれば、信長の元には征夷大将軍にならないかというお勧めの勅使が来ていたそうです。信長は関心がなかったらしい。家康が清和源氏を称したのも別の理由があったとのこと。現実に、摂家の将軍がおり、かつ皇族の将軍もいることから、清和源氏限定説は俗説とされるらしい。
[ほ]征夷大将軍と関白では関白のほうが格上である(○)
■豊臣秀吉も征夷大将軍になっていません。これは小牧・長久手の戦いで敗れたため、「東の者に敗れた者には征夷大将軍の資格無し」とされたという噂もあります。でも、参考資料*1によれば、関白は征夷大将軍よりも格上だそうです。格下の称号や官職を欲しがる理由はないらしい。
◆参考*1:HP「征夷大将軍 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
◇*2HP「大伴弟麻呂 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%BC%B4%E5%BC%9F%E9%BA%BB%E5%91%82
◇HP「http://www.geocities.jp/baronhiro2000/rekisi/tamura.htm(坂上田村麻呂)」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.geocities.jp/baronhiro2000/rekisi/tamura.htm

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック