東郷平八郎の国葬の日。ロシア艦隊を沈めた大将はおしゃべりな人だったの?

画像
★歴史★
問題:昭和9(1934)年の今日、6月5日。東郷平八郎の国葬がありました。
●東郷平八郎(とうごうへいはちろう)は、ご存じの元海軍大将です。国葬の30年前。明治37(1904)年の5月27日~28日に、日露戦争最大の山場、日本海海戦がありました。戦場となったのは対馬の東沖です。この戦いで、強力なバルチック艦隊を完膚無きまでに叩きのめした東郷平八郎の手腕は、日本でも海外でも高く評価されています。
●では、偉大な英雄の国葬にちなみ、東郷平八郎氏についての雑学クイズです。次のうちで正しい記述はどれでしょうか?
□[い]東郷平八郎は、伊藤博文に英国留学を頼んだが断られ、西郷隆盛に頼み込んでやっと官費留学がかなった
□[ろ]日本海海戦においては、敵艦隊はほぼ完全に撃破したが、日本軍側もかなりの損害を被った
□[は]ロシアに苦しめられていたフィンランドでは、東郷平八郎の人気がたいへん高く、ラベルに東郷平八郎の肖像を描いた東郷ビールが生まれた
□[に]乃木希典院長の学習院で講演をしたときに、「軍人になると死ぬからよしなさい」と発言して社会問題になった
□[ほ]国葬の際には、イギリス、アメリカ、オランダ、フランス、イタリア、中国の艦船が東京湾を目指して出航し、儀仗隊を葬列に参加させた
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]が正しい
説明:●[い]東郷平八郎は、伊藤博文に英国留学を頼んだが断られ、西郷隆盛に頼み込んでやっと官費留学がかなった(×)
正しくは、「…大久保利通(おおくぼとしみち)に英国留学を頼んだが…」だそうです。
○東郷平八郎は、弘化4年12月22日(1848年1月27日)に薩摩藩士の四男として生まれました。藩士として薩英戦争、戊辰戦争に従軍し、箱館戦争、宮古湾海戦などを経験しています。
○維新後は明治4(1871)年から明治11(1878)年まで、ポーツマスに官費留学しました。郷土の先輩である大久保に願ったけれど断られ、西郷に頼んでやっと実現したそうです。西郷には恩義を感じているらしく、留学先で西郷自刃の報に接し、「もし日本にいたら、西郷さんの下で戦っただろう」と嘆いたそうです。東郷の実兄もは実際に西郷軍で戦い、城山攻防戦の際に自決しているそうです。
●[ろ]日本海海戦においては、敵艦隊はほぼ完全に撃破したが、日本軍側もかなりの損害を被った(×)
正しくは「…日本軍側の損害は軽微だった」だそうです。バルチック艦隊側は、21隻が沈没し、戦死者4830名、捕虜6106名だったとのこと。日本側は沈没したのは水雷艇が3隻で、戦死者は117名、負傷者が583名だったそうです。
○海軍内で徐々に頭角をあらわした東郷は、日清戦争で黄海海戦などを経験します。戦後は次に予想されていた対露戦を想定した部署に異動し、日露戦争直前に連合艦隊司令長官(現場のトップ)に着任します。時の海軍大臣山本権兵衛(やまもとごんべえ)が彼に白羽の矢を立てたと言われます。理由は、「運のいい男だから」。明治天皇に司令長官人選について奏上した際にも、そんな意味のことを言ったらしい。
●[は]ロシアに苦しめられていたフィンランドでは、東郷平八郎の人気がたいへん高く、ラベルに東郷平八郎の肖像を描いた東郷ビールが生まれた(×)
Wikipediaによれば、フィンランドで東郷の人気がとくに高いという事実はないとのこと。東郷ビールは各国海軍提督の肖像をあしらった提督シリーズのひとつだそうです。東郷の他に、日本海海戦で負けたバルチック艦隊の司令官ロジェストヴェンスキー中将の製品もあるとのこと。この話がホントなら、東郷ビールが人気の証拠とは言えないようですね。
○ただし、他の国ではたしかに人気があったらしい。トルコではトーゴー通りというのができたり、息子にトーゴーという名前をつける人がいたそうです。平成8(1996)年まで国連事務総長だったガリ氏はエジプトのかたですが、来日すると必ず東郷神社に参拝したとのこと。「小さいころ(東郷の話で)励まされた」そうです。
○海軍の関係者あるいはオタクの人にしかわからない話ですが、「世界三大提督」は、トラファルガーの海戦で勝利したネルソン、独立戦争時のアメリカ海軍を率いたジョン・ポール・ジョーンズ、それに東郷平八郎だそうです。
○イギリスのメリット勲章という勲章を日本人で最初に受勲したのは東郷平八郎だそうです。雑誌「タイム」の表紙になった最初の日本人でもあるとのこと。
●[に]乃木希典院長の学習院で講演をしたときに、「軍人になると死ぬからよしなさい」と発言して社会問題になった(×)
正しくは「…と発言して乃木を怒らせた」だそうです。乃木希典(のぎまれすけ)は二百三高地で知られる日露戦争の陸軍の英雄です。明治天皇が崩御されたとき、夫妻ともに殉死したことでも知られます。
○戦後、軍を退役して学習院の院長をつとめていた乃木が招いたのでしょうか。東郷が講演したことがあったらしい。生徒に対して、「軍人になると死ぬぞ。どうしてもなりたいのなら陸軍より海軍のほうがいい。海軍なら死なないから」と発言したそうです。二百三高地で多くの兵士を失い、かつ自分自身の息子も失っている乃木の前で、シャアシャアとこんな発言をするのですから、東郷は人をくったところのある人なのかもしれません。院長先生は苦虫を噛みつぶしていたことでしょう。
○大久保利通に留学をさせてと頼んで断られたときの理由は、「おしゃべりだから」というものだったらしい。維新のセレブによく見られるように、若いころは芸者遊びが大好きだったそうです。海軍大将で国葬までされる人物ですから、とてもいかめしい感じがします。でも実像はたいへん親しみのもてる人だったのかもしれません。
○もうひとつ余談を。結婚願望のある若い女性の決め技のひとつ、肉ジャガは東郷平八郎がイギリスのビーフシチューを模して作らせたものだと言われています。ますます親しみが沸いてきますね。
●[ほ]国葬の際には、イギリス、アメリカ、オランダ、フランス、イタリア、中国の艦船が東京湾を目指して出航し、儀仗隊を葬列に参加させた(○)
海軍関係者のあいだでは、アドミラル・トーゴー(東郷提督)は伝説の人物のようです。葬式には、各国の海軍が弔意を表しに日本に来たようです。
○ちなみに、日本の国葬は、戦後では吉田茂(よしだしげる)氏だけのようです。素町人は中学生でした。テレビではどのチャンネルも葬儀の生中継だったような気がします。なんか大規模な葬式をやっているなぐらいの印象しか残っていません。非国民でごめん。
◆参考*1:HP「東郷平八郎 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%83%B7%E5%B9%B3%E5%85%AB%E9%83%8E
◇*2HP「日本海海戦 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B5%B7%E6%B5%B7%E6%88%A6

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 小野友五郎の命日。小笠原諸島が日本領なのは彼のおかげなの?

    Excerpt: ●●●●●★歴史★● 問題:明治31(1898)年の今日、10月29日。幕末から明治を駆け抜けた技術官僚、小野友五郎(おのともごろう)が亡くなりました。 ■文化14(1817)年に笠間藩士の三男と.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2008-10-29 06:40
  • 日比谷公園が開かれた日。焼き討ち事件はどのように起こったの?

    Excerpt: ●●●●●★歴史★● 問題:明治36年(1903年)の今日、6月1日。東京の日比谷公園が開園したそうです。日比谷公園は都心にあり、16万平方m以上の広さがあるとのこと。400m×400mの面積よりも.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2009-06-01 07:40
  • 史上初めての国葬が行なわれた日。誰の葬儀だったの?

    Excerpt: ●●●●●★歴史★● 問題:明治16年(1883年)の本日7月25日。明治維新に大きな役割を果たした岩倉具視(ともみ)の国葬が行なわれたそうです。 ■それまでにも盛大な葬儀はあったのでしょう。でも.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2012-07-25 07:22