町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検準2級程度の四字熟語問題。(  )外患の( )に入る熟語はなに?

<<   作成日時 : 2008/05/08 06:37   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:漢検準2級程度の四字熟語問題です。つぎの( )に漢字2文字を入れて四字熟語を完成させて下さい。単独では熟語として使われない2文字の組み合わせもあります。ご注意を。
[い](  )外患
[ろ]薄志(  )
[は](  )烈日
[に]追(  )養
[ほ]疑(  )鬼
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照
説明:●[い](  )外患の(  )には内憂が入る
内憂外患(ないゆうがいかん)は、「国内にある心配事と外国から受ける心配事」だそうです。春の内憂外患は杉花粉と黄砂かしらん。ちょっと違うかな。
●[ろ]薄志(  )の(  )には弱行が入る
薄志弱行(はくしじゃっこう)は、「意志が弱く、実行力に乏しいこと」だそうです。若者は、年上の者からいつもこの種の非難を浴びます。とくに春になると、その年の新入社員の特徴だとか言って、毎年面白可笑しく名前をつける風習があります。「今年の新入社員はブログ型」なんて調子です。占いとおなじで、あくまでも遊びです。「こじつけがいかに上手に出来たか」が見所になっています。
●[は](  )烈日の(  )には秋霜が入る
秋霜烈日(しゅうそうれつじつ)は「(秋の厳しい霜と夏の烈(はげ)しい日の意から)刑罰・権威・志操などが厳しくおごそかであることのたとえ」だそうです。「秋霜烈日の裁定」などと使うとのこと。法曹関係者が好む言葉らしい。日本の検察官がつける記章の意匠になっているとのこと(口絵参照)*1。
○余談ですが、最近の東京では秋に霜なんかおりません。温暖化の影響で暖かいし、都市化の影響でアスファルトだらけだし。だからといって生ぬるい判決や判断は困ります。東京の弁護士会は、光市母子殺人事件の最高裁の審理で出廷を拒否し、裁判に遅れを生じた弁護士を「懲戒せず」と裁定したとのこと。被害者が異義を唱えています*2。検事や判事はともかく、東京の弁護士会は「秋霜烈日」ではないようです。
●[に]追(  )養の(  )には善供が入る
追善供養(ついぜんくよう)は、「死者の冥福を祈って行う供養」だそうです。追善も供養も、「死者の冥福を祈る」という意味では共通している熟語らしい。供養には多くの場合、お坊さんが登場します。足の痺れに堪え、眠気に堪える場面がありますね。追善のほうは、必ずしもお坊さんのお世話にならないこともあるようです。たとえば「追善興行」は、「歌舞伎などで、故人になった俳優の追善のためにする興行」とのこと。
●[ほ]疑(  )鬼の(  )には心暗が入る
疑心暗鬼(ぎしんあんき)は、「疑う心が強くなると、なんでもないことが恐ろしく感じられたり、疑わしく思えたりする」ことだそうです。幽霊はいないとわかっていても、真夜中の道で白いものがフワフワ飛ぶのを目撃するとギョっとします。たいていの場合、スーパーのレジ袋が風に舞っているだけなのですが。
◆参考:書籍「2008年度版 漢字検定 問題と解説 準2級」新星出版社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇*1HP「秋霜烈日 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E9%9C%9C%E7%83%88%E6%97%A5
◇*2新聞「山口・光市母子殺害裁判 訴訟遅延行為に「弁護士懲戒せず」 本村さんが異議」読売新聞080110東京朝刊33頁

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検準2級程度の四字熟語問題。(  )外患の( )に入る熟語はなに? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる