町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検1級程度の読みです。「卒業式には矢絣の着物」の「絣」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2008/03/17 06:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:漢検1級程度の漢字です。難易度はかなり高くなっています。次の漢字の読みはなんでしょうか?
[い]「卒業式には矢絣の着物」の「絣」
[ろ]「学びて思わざれば則ち罔し」の「罔い」
[は]「大切にしていた古伊万里に罅があった」の「罅」
[に]「サザビーズで糶売りする」の「糶」
[ほ]「針金を曲げて綰ねる」の「綰ねる」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照
説明:●[い]「卒業式には矢絣の着物」の「絣」はかすりと読む
「矢絣」では連濁になって「やがすり」です。3月になると、紺の袴に矢絣の着物姿が目立ちます。女子大生の卒業式らしい。いつごろからこの格好が一般になったのでしょうか。素町人が子供のころ、昭和30年代にはあまり見かけなかったような気もするのですが。記憶違いかな。
●[ろ]「学びて思わざれば則ち罔し」の「罔い」はくらいと読む
この言葉は「論語」の最初の部分にあるそうです。「読書するだけで、思索することをないがしろにしていると本当の知識は身につかない」という意味らしい。
○漢和辞書「字通」によれば、「罔」という漢字は「網」とまったく同じ読み、同じ意味だそうです。つまり「あみ」ですね。それがなぜ「くらい」という意味に使われたのでしょうか。学んでもよく考えないと、知識は神経繊維の網の目から漏れ出すのかな。記憶の外の暗い闇に流れ出てしまうのかな。
●[は]「大切にしていた古伊万里に罅があった」の「罅」はひびと読む
古伊万里でなくても、陶磁器に罅が入るのはなんとなく悲しいですね。いっそ真っ二つに割れてくれたら諦めもつきますけど。
○「皹(ひび)」という漢字もあるそうです。こちらは「ひび、あかぎれ」のほうらしい。戦さのときには栄養状態、衛生状態が悪くなり、手足の皮膚にひびが出来やすいのでしょうか。
●[に]「サザビーズで糶売りする」の「糶」はせりと読む
この字は我が人生において初めてお目にかかる漢字と思われます。「せり」と読むそうです。オークションですね。「競り売り(せりうり)」でもおなじ意味です。
●[ほ]「針金を曲げて綰ねる」の「綰ねる」はたがねると読む
こちらも「初めまして」という挨拶の必要な漢字かもしれません。「たがねる」とは、「集めて一つにまとめる。たばねる。つかねる」という意味だそうです。長い髪を後ろに綰ねるとポニーテールになるのかな。
◆参考*1:書籍「本試験型 漢字検定 1級試験問題集 ’09年版」成美堂出版
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かすりです。
絣 古布のこっとんコットン
URL
2009/08/16 02:13
コメントをありがとうございます。
絣 古布のこっとんコットン様<素町人
2009/08/16 08:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検1級程度の読みです。「卒業式には矢絣の着物」の「絣」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる