町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外に難しい準2級書き取り問題。「商店街がサビれる」ってどう書くの?

<<   作成日時 : 2008/02/07 06:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:できれば全問正解したい漢検準2級程度の書き取り問題です。次の片仮名部分を漢字に直して下さい。
[い]「商店街がサビれる」
[ろ]「危急ソンボウの事態である」
[は]「ハクヒョウを踏む思い」
[に]「台風によるシンスイ」
[ほ]「サイスンして背広を作る」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照
説明:●[い]「商店街がサビれる」は寂れると書く
「さびれる」は「寂れる」、あるいは、「荒びれる」だそうです。「淋れる」と書いても良さそうです。でも、参考資料にはその答えはありません。辞書にも「淋れる」はありませんでした。
○日本人の美意識にワビ・サビがあるとはよく聞きます。でも、地方の商店街が揃ったようにシャッター通りとなり、サビれていくのは、けっして美しくは感じません。大型店舗を規制すればある程度は予防できるそうです。でも、それだと消費者は他の地域と比較して高い商品を買うことになるらしい。あちら立てればこちら立たずですね。
●[ろ]「危急ソンボウの事態である」は存亡と書く
「存亡」は団体や国家などが生き延びられるかどうかを示します。個人で言えば「生死をわける事態」ですね。
●[は]「ハクヒョウを踏む思い」は薄氷と書く
ごく稀ですが、公魚(わかさぎ)を釣りに行って氷が割れ、湖の水に漬かってしまうかたがいます。公魚は、ご存じのように氷に穴を開けて糸を垂らして釣ります。漁場の管理人がうっかりしていると事故が起こると聞きます。薄氷を踏み割らないで済むよう、しっかりとした管理をお願いしたいですね。
●[に]「台風によるシンスイ」は浸水と書く
おなじ浸水でも、インドネシアのスマトラ島沖で起きた地震による津波はすごかったですね。観光客たちが残したビデオによれば、泥水、木、クルマ、舟、それに人がごちゃまぜになって流されていきました。日本ではあんなもの凄いのは見たことがありません。個人としては床下浸水ぐらいしか経験がありません。それでも後片づけが大変でイヤなものですけどね。
●[ほ]「サイスンして背広を作る」は採寸と書く
嘘かホントか、石原裕次郎は50余年の短い生涯のうちでスーツを5000着も仕立てたそうです。いちいち採寸したかどうかはわかりせん。なにしろ3日に1着以上のペースです。当時、1着最低30万円で、15億円ぐらいはスーツに使ったはずだそうです。ただし、この証言は、身内の人のものではなく、当代の昔昔亭桃太郎(せきせきていももたろう)という落語家さんのものです。正しいかな。
◆参考:書籍「2008年版 漢字検定 問題と解説 準2級」新星出版社
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林
◇CD「石原裕次郎物語」昔昔亭桃太郎

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
意外に難しい準2級書き取り問題。「商店街がサビれる」ってどう書くの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる