関ヶ原の戦い西軍総大将毛利輝元が生まれた日。元就に矢を貰った人なの?

画像
★歴史★
問題:天文22年1月22日(1553年2月4日)に、戦国武将として知られる毛利輝元(もうりてるもと)が生まれました。日本の歴史の中で、いちばん頓死者の多かった時期であり、同時にいちばん機会に満ちていた時期です。この時期に大名の嫡男として生まれるというのは、それだけでも選ばれた人なのかな。
●石見銀山を擁し、中国地方最大の戦国大名として君臨し続けましたが、石田三成らに推されて天下分け目の関ヶ原の戦いで西軍の総大将におさまったのは失敗だったかもしれません。戦いに敗れ、120万石といわれた広大な領地が30万石弱の小さな領地になってしまいました。
●では、誕生日を記念して、毛利輝元氏の人生からの雑学クイズです。次のうちで正しい記述はどれでしょうか?
[い]「三本の矢」の教訓で知られる毛利元就(もとなり)の嫡男であり、実際に矢を手にして折った男である
[ろ]家臣のカミサンを奪い、家臣当人は殺してしまったことがある
[は]「毛利両川(もうりりょうせん)」とは、錦帯橋(きんたいきょう)のかかる錦川(にしきがわ)と広島市内を流れる太田川の2河川を指す
[に]吉川広家(きっかわひろいえ)のおかげでなんとか大名として存続できたと言われる
[ほ]徳川家康よりも長生きだった
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ろ]と[に]が正しい
説明:●[い]「三本の矢」の教訓で知られる毛利元就(もとなり)の嫡男であり、実際に矢を手にして折った男である(×)
正しくは、「毛利元就の孫」だそうです。元就の嫡男は隆元(たかもと)という人物とのこと。この人が矢を手にしたんでしょうね。毛利隆元氏の嫡男が輝元氏だったそうです。隆元氏は永禄6(1563)年に亡くなってしまいます。やむなく、輝元氏が家督を継ぎます。でもまだ若い。祖父である元就氏が実権を握って補佐したそうです。
○元就氏は輝元氏について、「機密をすぐ漏らす」などのぼやきを文書に記しているとか。あまり明敏な人物ではなかったのかもしれません。
●[ろ]家臣のカミサンを奪い、家臣当人は殺してしまったことがある(○)
天正17(1589)年に、家臣である杉元宣(すぎもとのぶ)を叔父さんである小早川隆景(こばやかわたかかげ)が殺害したそうです。きっかけになったのは、杉氏の細君です。美人だったんでしょうね。輝元は家臣に命じて拉致し、強引にモノにしたらしい。もちろん、杉氏は激怒します。 当時大坂にいた秀吉に輝元の素行の悪さを直訴すべく出立したとのこと。小早川隆景氏は問題が大きくなるのを恐れ、杉氏を不憫に思いながらも殺害したそうです。美人の奥さんはその後輝元の側室となったとか。
●[は]「毛利両川(もうりりょうせん)」とは、錦帯橋(きんたいきょう)のかかる錦川(にしきがわ)と広島市内を流れる太田川の2河川を指す(×)
正しくは、「吉川(きっかわ)、小早川(こばやかわ)」の2つの強力な親戚を指しているようです。弘治3年(1557)、元就は嫡男の隆元に家督を譲って隠居します。このとき、長男の毛利隆元、次男で吉川家に送り込まれた元春(きっかわもとはる)、三男で小早川家に送り込まれた隆景(こばやかわたかかげ)による「毛利両川体勢」が確立したそうです。例の三本の矢を渡された子供たちですね。サンフレッチェ広島の礎は、すでに16世紀に築かれていたらしい。
●[に]吉川広家(きっかわひろいえ)のおかげでなんとか大名として存続できたと言われる(○)
石田三成や安国寺恵瓊(あんこくじえけい)に乗せられて西軍総大将になってしまった毛利輝元氏です。でも家臣のうちには、吉川広家のように、東軍の勝利を確信していた者も少なからずいたようです。吉川広家は黒田長政(くろだながまさ)を通じて家康と密約を結んだらしい。敗戦後の毛利輝元の処遇についてですね。いったんはその約束は反故にされかけましたが、吉川広家の尽力で結局実行されたらしい。長州藩は派手に領地は削られました。でも、中国道の大名として明治に至るまで存続することができました。
●[ほ]徳川家康よりも長生きだった(×)
輝元氏は、寛永2年4月27日(1625年6月2日)に亡くなっています。72年と4ヶ月弱の人生でした。家康氏は、天文11年12月26日(1543年1月31日)に生まれ、元和2年4月17日(1616年6月1日)に亡くなっています。73年と4ヶ月強の人生でした。当時としてはふたりともご長寿です。でも家康のほうが一日(一年?)の長があるようです。
◆参考:HP「毛利輝元 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E8%BC%9D%E5%85%83
◇HP「毛利両川 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E4%B8%A1%E5%B7%9D
◇HP「黒田長政 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E7%94%B0%E9%95%B7%E6%94%BF#.E6.B1.9F.E6.88.B8.E6.99.82.E4.BB.A3
◇HP「吉川広家 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%B7%9D%E5%BA%83%E5%AE%B6
◇HP「德川家康 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%AE%B6%E5%BA%B7
◇HP「毛利輝元/萩温泉旅館協同組合」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.hagi.ne.jp/kanko/history_02.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック