「血の日曜日事件」ってどんな事件だったの?

画像
★歴史★
問題:明治38(1905)年の今日、1月22日。ロシアは日本との戦争のまっただなかでした。事件が起きたのはサンクトペテルブルグ。ソ連時代はレニングラードと呼ばれた大都市です。事件当時、ロシア帝国時代は首都でした。
●皇帝ニコライ二世のお住まい遊ばされる町の大通りで、労働者たちのデモが行なわれていました。皇宮に請願する行進だったと言われます。請願の内容は、「当時のロシア民衆の素朴な要求を代弁したものだった」とのこと。
●この連中に対して、皇帝の軍隊は銃弾を浴びせかけたらしい。多くの労働者が血を流し、ロシアは革命への第一歩を踏み出すことになったようです。
●では、このとき、労働者たちが皇帝にお願いしたかったことは次のどれでしょうか?
[い]労働者の法的保護
[ろ]基本的人権の確立
[は]憲法の制定
[に]日露戦争の中止
[ほ]秘密警察の廃止
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[い]と[ろ]、[は]、[に]が正しい
説明:[い]~[は]は、とてもよく理解できますね。アメリカやフランス、イギリスなどでは、部分的には実現していた民衆の権利です。日本でも不十分とはいえ、徐々には整えられていました。ロシアは当時、かなり遅れていたようですね。
●[に]に関しては、日本陸軍の明石元二郎(あかしもとじろう)という将校の影響が大きいと言われています。明治35(1902)年にロシア公使館付陸軍武官に赴任した明石は、日本陸軍から工作資金100万円を預かって背後からの撹乱工作を担当したそうです。
●余談ですが、080122現在のWikipedia「明石元二郎」の項は、当時の100万円を「現在の価値にして1000万円程度」と記しています。なにかの間違いかと思われます。たとえば、米の価格でいえば、日露戦争当時、白米10kgが1円40銭ほどだったらしい。現在の相場を4200円/10kgとすると、物価は3000倍です。米の値段を基準に考えた場合は、当時の100万円は現在の30億円ぐらいなのかな。
●日露戦争は、日本の存亡をかけた戦いでした。それだけにあの手、この手を繰り出し、担当者はそれぞれ必死の思いで国を救おうとしていたようです。明石元二郎もその一人でした。ヴャチェスラフ・プレーヴェという保守反動政治家の暗殺にも明石の手が伸びていたと言われます。被害者は当時の内務大臣とのこと。また、エイゼンシュタイン監督の映画で有名な「戦艦ポチョムキン」の水兵たちの叛乱も、明石が関係していたという説があります。
●レーニンとも接触していたと言われます。ただし、レーニンは金は受け取らなかったという説があります。レーニンを神格化したい人たちが主張しているのかな。
●血の日曜日事件では、6万人がデモ行進に参加したと言われます。これは主催者側発表でしょうか。警察側発表かな。ガポン神父という人物に導かれたらしい。このガポンはロシア正教会の坊さんでありながら、国家秘密警察の給与を受ける工作員であったともいわれています。そこに敵対する日本軍人明石からの資金援助があったとすると、う~む、話がややこしいですね。ガポン氏は事件後、外国へ逃げ出したようです。同年10月に帰国した際に、社会革命党という人たちに暗殺されたようです。
●血の日曜日事件の死者数は4000人以上と主張する人たちがいます。死傷者合計で1000人以上という説もあります。多くの場合、歴史上の出来事は、いま生きている者たちが自分に都合のいい数字を並べる傾向があります。どれがホントかは分かりかねます。いずれにせよ、大きな事件だったことは確からしい。モスクワにもその噂が届き、市内で暴動と略奪が起きたそうです。日本側としては、たいへん大きな収穫を得たわけですね。
●ロシア帝国の一般民衆は、元々は皇帝崇拝の考えが強かったとのこと。フランス革命のように、力ずくで王様を倒すという意識はあまり強くなかったようです。ところが血の日曜日事件をきっかけに、皇帝不信が深まり、やがて大正6(1917)年のロシア革命へとつながっていくとのこと。
●なお、「血の日曜日事件」は、ロシア革命だけでなく、ボーア戦争から北アイルランド紛争に至るまで、10を越える揉め事の中で起こっています。ブラッディ・サンデイは語呂がいい。で、西洋のメディアはつい使いたがるのかな。
(^^;)
◆参考:HP「血の日曜日事件 (1905年) – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9B%9C%E6%97%A5%E4%BA%8B%E4%BB%B6_%281905%E5%B9%B4%29
◇HP「明石元二郎 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E5%85%83%E4%BA%8C%E9%83%8E
◇HP「いまならいくら?(明治、大正、昭和の消費者物価)」
http://chigasakioows.cool.ne.jp/ima-ikura.shtml

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック