何分ジョギングすると善玉コレステロールが増えるの?

画像
★科学★
問題:コレステロールが多すぎると、血管の壁に付着して動脈瘤などの原因になると言われます。おなじコレステロールでも、HDLと呼ばれる種類のものは血管壁にくっついたコレステロールを回収して血管をきれいにする働きがあり、善玉コレステロールと呼ばれると聞きます。
●コレステロールは人間の体内で生成可能なものだそうです。善玉コレステロールも、運動をすると分泌されることがわかっているらしい。では、善玉コレステロールを得るためには、どのぐらいの運動をすればいいのでしょうか?
[い]毎日最低5分以上
[ろ]毎日最低15分以上
[は]毎日最低45分以上
[に]1回30分以上、合計週2時間以上
[ほ]1回1時間以上、週3回以上
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[に]1回30分以上、合計週2時間以上
説明:参考資料*1によれば、運動で善玉コレステロールを増やすには、少なくとも1回30分以上、1週間で計2時間以上の運動量が必要だそうです。
●運動で善玉コレステロールが増えるという指摘は以前からあったそうです。たとえば参考資料*2には、アメリカのノースカロライナ州デューク大学の運動生理学者ブライアン・スミス博士という人が、9~15歳でジョギングを習慣にしている子供28人を調査した結果を紹介しています。20年ほど前の調査だそうです。ジョギングしている子供たちはしていない子供にくらべて善玉コレステロールが32%多いとのこと。逆にLDL(悪玉コレステロール)は13%少なかったそうです。
●ジョギングの習慣を止めた子供8人についても追跡調査したところ、血液100cc中74.9mgだった善玉コレステロールが、中止後は55.3mgになり、一般の人と変わらなくなったらしい。食事について調べても善玉コレステロール減少の理由がわからなかったとのこと。このころから、運動との関係がいちばん強いと推測されました。
●現在では、運動と善玉コレステロールの関係は定説となりつつあるようです。で、参考資料*1によれば、運動1回あたり30分以下だとほとんど意味がないらしい。30分を超えると善玉コレステロールの上昇が始まるとのこと。以降、10分間運動時間が増すごとに100ccあたり1.4mgの善玉コレステロールの上昇が見られたそうです。
●運動の激しさとは無関係だったとのこと。つまり、早足で歩く程度でも十分らしい。問題は1回の持続時間と、週での合計時間だそうです。無理をすれば関節を痛めたりします。チンタラ走るか。スタコラ歩くか。運動をして、善玉コレステロールを増やし、脳や心臓の病を避けたいものです。
◆参考*1:新聞「善玉コレステロール増やすには 運動、週に2時間以上必要/お茶の水女子大調査」読売新聞070529東京朝刊33頁
◇*2:書籍「科学面白トピックス」新書初版75頁、馬場錬成&Quark編、講談社
◇HP「真理のJoyful Life」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.tanigawamari.co.jp/column/column69.html

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

sadakun_d
2012年05月29日 22:02
個人的なこと。我が母は「心筋梗塞」で他界。医者には「高血圧・肥満体・コレステロール」→血栓の詰まり→心筋梗塞

運動と食事制限を医者から言われていたんですが"喰っちゃ寝、喰っちゃ寝"が大好きで…

走ったとこなんて小学生以来一度もないようで(笑)

適度なランニング&早足は習慣にしましょう

僕は市民ランナー(時折10キロ走ってます)
sadakun_d様<素町人
2012年05月30日 21:49
コメントをありがとうございます。

 素町人は血管系の病気で死ぬことに決めています。なぜか家系に癌がいません。
 即死ならいいけど、後遺症をひきずって長く生きるのは困るな。
(^^;)
sadakun_d
2016年02月15日 22:37
癌は…ある意味高齢者の"老化現象のひとつ"と考えるべき。

老化ならば"若返るのは不可能"とあきらめられる…かな。

母親の家系は癌は、癌ばかり。部位も胃袋 肝臓 食道っと違うのはなぜ?

アフラック癌保険は入ってます

父親家系は長生き…90越えています

この記事へのトラックバック