町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検一級の読み問題。「擡げる」の読みは「もたげる」でいいの?

<<   作成日時 : 2007/11/06 06:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:●漢検一級相当の読み問題です。次のうちで正しい記述はどれでしょうか?
[い]「陋劣」は「ろうれつ」と読む
[ろ]「肩摩轂撃」は「けんまこくげき」と読む
[は]「瑞気」は「たんき」と読む
[に]「贐」は「わがまま」と読む
[ほ]「擡げる」は「もたげる」と読む
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[ろ]、[ほ]が正しい
説明:●[い]「陋劣」は「ろうれつ」と読む(○)
「陋劣」の「陋」は、訓読みでは「せまい、いやしい、ひくい」などと読まれるらしい。意味としても、「せまい、ちいさい、いやしい、ひくい、かろんずる、いやしむ、ものおしむ」などロクな意味はありません。「陋屋(ろうおく)」と言えば狭くむさ苦しい家の意味です。謙遜して言います。「陋習(ろうしゅう)」は「俗悪な習慣」とのこと。「陋劣」は「いやしく、つまらぬ」という意味とのこと。「牛歩戦術は陋劣な手段である」などと使うらしい。
●[ろ]「肩摩轂撃」は「けんまこくげき」と読む(○)
難しい言葉です。「肩摩(けんま)」は、肩と肩が触れ合うという意味らしい。「摩天楼」という熟語では、「摩」という漢字は「(天に)ふれる、(天を)こする」という意味に使われています。
○「轂(こしき)」という漢字は車軸に車輪を止めているハブの部分を指すそうです。「轂撃(こくげき)」は、クルマとクルマがぶつかり合うほどに密集していることを表すようです。あわせて「肩摩轂撃」は「人や車の往来がきわめて激しいこと。混雑していること」だそうです。新宿も渋谷も池袋も上野も秋葉原も、肩摩轂撃と呼べるのかな。
●[は]「瑞気」は「たんき」と読む(×)
正しくは「ずいき」です。おめでたいきざしです。「瑞」という漢字には、「たま、めでたいたま、めでたい」といった意味があるらしい。「瑞祥(ずいしょう)」は「めでたいしるし」です。「瑞年(ずいねん)」は「豊年」のことらしい。
●[に]「贐」は「わがまま」と読む(×)
正しくは「はなむけ」です。べつに「おくりもの」という読みもあるらしい。「餞」もたしか「はなむけ」でした。偏から憶測すると、「餞」は食品を贈り、「贐」は金銭を贈るのかな。
●[ほ]「擡げる」は「もたげる」と読む(○)
「ヘビが鎌首を擡げる」などと使います。「擡」という漢字は「もたげる」の他に「うごかす、ゆする、ふるう」といった意味もあるらしい。漢和辞書「字通」によれば、「擡鎗(たいそう)」という熟語は「槍(やり)を構える」ではなくて、「火縄銃」を意味するそうです。動かしたり揺すったりしていては、狙いが定まらない気もしますけどね。
◆参考:書籍「本試験型 漢字検定 1級試験問題集 ’08年版」成美堂出版
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林
◇HP「鎌首」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/8131/snake.htm

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検一級の読み問題。「擡げる」の読みは「もたげる」でいいの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる