猫も夢を見るの?

画像
★科学★
問題:小説「吾輩は猫である」の無名猫とか、童話に出てくるブーツを履いた猫ぐらい人間に近いと、もちろんちゃんと夢を見るのでしょう。でも、実際のワンコロやニャンコロが夢を見るのか、あまりよく知られていません。
●猫の脳味噌に電線を刺して、連中が夢を見ているかどうかを調べた人がいるそうです。では、その結果はどうだったのでしょうか?
[い]猫が夢を見ることが確認された
[ろ]極めて高い可能性で夢を見ていると推定される
[は]脳波だけでははっきりわからなかった
[に]猫は夢を見ないことが確認された
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[ろ]極めて高い可能性で夢を見ていると推定される
説明:ご承知のとおり、人間の場合は、レム睡眠とノンレム睡眠のふたつの状態があります。睡眠中は交互に4、5回繰り返すと言われています。
●レム睡眠では脳は覚醒して筋肉の大部分はお休みしていると言われます。急速眼球運動(Rapid Eye Movement)が見られます。目玉を動かす筋肉だけは起きているようです。レムは英字の頭文字ですね。逆にノンレム睡眠では脳がお休みになり、筋肉その他は覚醒しているらしい。
●レム睡眠の状態で目を覚ますと、夢を覚えていたりするそうです。ノンレム睡眠では夢を見ることはないらしい。
●猫の場合にも、レム睡眠とノンレム睡眠があるようです。脳波を測定するとわかるらしい。
●好奇心旺盛な徳島大学医学部の森田雄介(もりたゆうすけ)教授らのグループは、猫の脳幹の青斑核(せいはんかく)と呼ばれる部位を破壊してみたそうです。この部位は、レム睡眠のときに、筋肉の働きを抑える役割があるそうです。
●青斑核が役目を果たさなければ、レム睡眠の状態でも筋肉が働きます。もし猫が夢を見ているとすれば、なんらかの動作をするのではないか。森田先生たちは、そんな仮説をたてたらしい。
●猫が眠っているときの脳波をとりながら動作を観察すると、どうみても夢を見ているとしか思えない現象があらわれたそうです。前足を出してじゃれる動作がいちばん多く見られたとのこと。推測ではありますが、何かを捕まえる夢を見ている可能性が考えられます。口をモグモグさせる動作も頻繁に見られたらしい。こちらは捕まえた餌を食べているのでしょうか。
●もちろん、あくまでも推測ではありますが、極めて高い確率で猫も夢を見ていることがわかりました。猫は1日に12~13時間眠るらしい。夢を見る機会は人よりも多いのかもしれません。余談ですが、キリンは1日に1時間半ほどしか眠らないそうです。
◆参考*1:書籍「科学・面白トピックス」新書初版146頁、馬場錬成&Quark編、講談社
◇*2HP「睡眠 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9D%A1%E7%9C%A0

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック