町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検一級の当て字問題。「章花魚」はなんと読む?

<<   作成日時 : 2007/10/09 07:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:●漢検一級相当の当て字問題です。かなり難しいと覚悟して下さい。次のうちで正しい記述はどれでしょうか?
[い]「金縷梅」は「こぶし」と読む
[ろ]「羅漢柏」は「あすなろ」と読む
[は]「章花魚」は「さより」と読む
[に]「飛蛩」は「ばった」と読む
[ほ]「野衾」は「むささび」と読む
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[ろ]が正しい
説明:●[い]「金縷梅」は「こぶし」と読む(×)
正しくは「まんさく」と読むそうです。山地に生える落葉小高木とのこと。春先に枝一杯に黄色い花を咲かせるそうです。庭木にも使われるらしい。ちなみに「こぶし」のほうは、「辛夷」、「拳」と書くそうです。モクレン科の落葉高木で、やはり春先に白い花を咲かせます。モクレンを西洋風に言うとマグノリアだそうです。辛夷(こぶし)もマグノリアの仲間らしい。
●[ろ]「羅漢柏」は「あすなろ」と読む(○)
「あすなろ」は高級木である「ひのき」に「明日はなろう」と考えている上昇志向の強い樹木だそうです。「翌檜」とも書きます。こちらだとバレバレなので難しいほうで出題しました。ヒノキ科の常緑高木とのこと。建築・土木・船材などに使われるそうです。
●[は]「章花魚」は「さより」と読む(×)
正しくは「いいだこ」と読みます。美味しいのでついご飯をおかわりする。だから「飯蛸(いいだこ)」という伝説を耳にします。「花」を抜いた「章魚」ですと「たこ」です。「蛸」とも書きますね。ちなみに「さより」は、「細魚」、「針魚」と書きます。
●[に]「飛蛩」は「ばった」と読む(×)
正しくは「いなご」だそうです。よく飛ぶ虫で農民にとって恐ろしいものという意味でしょうか。「蛩」という漢字は音読みでは「きょう」、訓読みでは「こおろぎ」と読むそうです。「せみのぬけがら」という意味もあるらしい。一字で「いなご」という意味も持つようです。他に「おそれる、うれえる」という意味もあるそうです。
●[ほ]「野衾」は「むささび」と読む(×)
正しくは「ももんが」です。リス科の小動物です。ムササビに似てグライダーのように飛びます。むささびより小型のようです。まっ、われわれ動物の非専門家にとっては、どちらも似たようなものです。
○余談ですが、その昔「はっぴいえんど」という日本語ロックのグループが「暗闇坂むささび変化(くらやみざかむささびへんげ)」という歌を歌っていました。歌詞中で繰り返されるのは「ももんが」という呼び掛けでした。「♪おーっ、ももんがぁ」。懐かしいですね。知らない人には何が何だかさっぱりわからないでしょうけれど。
m(_ _)m
◆参考:書籍「本試験型 漢字検定 1級試験問題集 ’08年版」成美堂出版
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林
◇HP「いいだことだいこんの煮物〜天満屋ハピータウンおすすめレシピ〜」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.tenmaya-happytown.com/recipe/jiten/sp16.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検一級の当て字問題。「章花魚」はなんと読む? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる