1600年の今日、石田三成が挙兵。三成はそもそもどこの出身の人?

画像

問題:●慶長5年7月10日。石田三成が挙兵したそうです。8月1日には伏見城を陥れ、気勢を上げて家康に挑みました。9月15日(西暦1600年10月21日)、天下分け目、関ヶ原の戦いがありました。
●結果はご存じのとおり。根回し上手な徳川家康に丸め込まれた西軍の武将達はちっとも陣地から出ようとしなかったらしい。毛利勢が静観の構えなら、ゆかりの安国寺恵瓊(あんこくじえけい)も戦況を見守ります。安国寺は動きたかったのに吉川広家(きっかわひろいえ)軍に邪魔されて動けなかったという説もあります。長宗我部(ちょうそかべ)軍も長束(ながつか)軍も動かず。理由はともかく、これだけで3万の軍勢がロックされた状態だったようです。
●西軍では小西行長(こにしゆきなが)軍などごく少数の部隊が奮戦しますが、小早川秀秋(こばやかわひであき)軍の裏切りで善戦の大谷吉継(おおたによしつぐ)軍が壊滅、戦局は一気に東軍に傾き、三成、行長は敗走します。
●三成は伊吹山方面に逃げたそうですが、途中で捕まり、慶長5(1600)年10月1日に京都の六条河原で斬首されたそうです。
●では敗軍の将、石田三成に関するクイズです。彼はそもそもどこの出身だったでしょうか?
[い]美濃(現岐阜)の野武士
[ろ]北近江(現滋賀)の土豪
[は]堺の商人
[に]備前(元岡山)の運輸業者
[ほ]京都の寺の僧
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[ろ]北近江(現滋賀)の土豪
説明:●石田三成は、永禄3(1560)年に生まれています。お父さんは石田正継(いしだまさつぐ)。次男だったようですね。生まれ故郷は近江国坂田郡石田村(現在の滋賀県長浜市石田町)。石田村は古くは石田郷と呼ばれていたそうです。石田氏は郷名を苗字とした土豪だったらしい。ちなみに永禄3(1560)年5月19日には、織田信長が桶狭間の戦いで今川義元を破っています。
●秀吉との出会いは、秀吉が長浜城主におさまった1573年以降だと言われます。小姓としてつかえたようです。出会ったときは寺の小坊主をしていたとも言われます。温度と量をかえた三杯のお茶で秀吉をもてなし、就職活動に成功したというお話が残されています。史実かどうかはわかりません。「三献茶」の逸話については資料*2をどうぞ。
●三成はたいへんな能吏だったようですが、軍事的な才能は豊かではなかったようです。挙兵の3日後、慶長5(1600)年7月13日には家康に味方する大名たちの在大坂の妻子を捕縛しようと試みます。人質にしようとしたらしい。大坂に軍勢を送り込んだのですが、加藤清正の細君をはじめとして、ほとんど全員に脱出されたとのこと。ご存じのように細川ガラシャ夫人、細川忠興(ただおき)の正室には人質となることを拒絶されます。彼女は屋敷に火を放って自害してしまいます。作戦大失敗の巻ですね。
●軍事的才能については、秀吉の1%にも満たないという噂があります。秀吉は千成(瓢箪)。三成じゃ0.3%だろうというのですが。わかりにくい洒落で失礼。
●関ヶ原の戦いに際しても、戦さの下手な三成が大将では誰もついてこないという助言があったようです。中国地方の大立物、毛利輝元を総大将として擁立します。でも、毛利輝元は家康と戦うのはあまり気が進まなかったらしい。結局、関ヶ原で動きません。三成はあまり勝機のない勝負を挑んでいたのかもしれません。
◆参考*1:HP「毛利輝元 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E8%BC%9D%E5%85%83
◇*2HP「三献茶」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nikke/sannkonntya.html
◇HP「石田 三成」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://oniheru.fc2web.com/douzou/ishida_mitsunari.htm

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

にゃんにゃん
2007年08月03日 11:40
近江の武将をモデルにしたキャラクターが出てるみたいです(≡^∇^≡)
http://ameblo.jp/7kenshi/
にゃんにゃん様<素町人
2007年08月03日 16:04
コメントをありがとうございます。
 
 すみません。若いかたの言葉がちょっとむずかしくて。
 近江の武将をモデルにした人形が発売されているということでしょうか。
 そうだとしたら、凄いですね。歴史ブームなのかな。
 誤解だったらごめんなさい。
m(_ _)m

この記事へのトラックバック