町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 耳鼻咽喉系慣用句。「耳学問」と「耳年増」は似た意味なの?

<<   作成日時 : 2007/07/09 06:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:耳と鼻に関する慣用句の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]「鼻毛を読まれる」と「鼻毛を抜かれる」は同じ意味である
[ろ]「木で鼻をくくる」は「木で花をくくる」が元の形だった
[は]「鼻薬」とはお世辞のことである
[に]「はなもひっかけない」とは「鼻水をひっかける価値すらない」という意味である
[ほ]「耳学問」と「耳年増」は似た意味だが使う相手が違う
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[に]と[ほ]が正しい
説明:●[い]「鼻毛を読まれる」と「鼻毛を抜かれる」は同じ意味である(×)
「鼻毛を読まれる」というのは、惚れた女性にいいようにあしらわれるという意味だそうです。「店のオーナーはママに鼻毛を読まれている」などと使うらしい。「鼻毛を抜かれる」は「出し抜かれる」という意味らしい。ママが店の金を着服し、若いバーテンと逐電したとすれば、「鼻毛を抜かれた」ことになるのでしょうか。抜かれると多少なりとも痛いので目が覚めるかもしれません。
●[ろ]「木で鼻をくくる」は「木で花をくくる」が元の形だった(×)
正しくは「…『木で鼻をこくる』が元の形…」だそうです。「こくる」は「こする」という意味らしい。「木片で鼻をかむような不作法な真似をしてみせる」というのが由来だそうです。手鼻をかむほうが不作法に感じますけどね。サッカーの試合中、ピッチで手鼻をかんでいる選手を見ると、ちょっとイヤな感じがします。せめてサイドラインの外側でしてくれないかな。
●[は]「鼻薬」とはお世辞のことである(×)
正しくは「…賄賂(わいろ)のことである」だそうです。とくに少額の賄賂を指すようです。「あの男には鼻薬が効かせてあるから大丈夫」などと使われるらしい。「お世辞は言葉の賄賂」とも言います。「鼻薬=お世辞」説も成立しそうですけどね。
●[に]「はなもひっかけない」とは「鼻水をひっかける価値すらない」という意味である(○)
最大級の侮辱ですね。惚れた異性に鼻もひっかけられなかった経験がなんどかあります。なんだかいまごろになって腹が立ってきました。
●[ほ]「耳学問」と「耳年増」は似た意味だが使う相手が違う(○)
耳学問は耳から得た断片的な知識は豊富でも、本格的体系的な知識はない場合に使われます。実務経験が乏しいことへの悪口にもなります。相手は選ばないようです。耳年増は若い女性限定で使われる言葉です。性の知識を豊富に持つことです。やはり経験の乏しい際に使われます。原因は主に雑誌の読み過ぎ、悪い友人などらしい。
◆参考*1:書籍「この日本語の意味がわかりますか?」加納善光監修、川畑英毅著、PHP研究所
◇HP「メディカルピアスについて-大田医院-」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.oota-iin.com/ope/

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

この日本語の意味がわかりますか?―知っているようで知らない言葉、大集合!
この日本語の意味がわかりますか?―知っているようで知らない言葉、大集合!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
耳鼻咽喉系慣用句。「耳学問」と「耳年増」は似た意味なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる