町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検準2級程度の問題。「落款」は「らっかん」と読むの?

<<   作成日時 : 2007/07/06 06:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:●ぜひ知っておきたい漢検準2級程度の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]「彫塑」は「ちょうそ」と読む
[ろ]「落款」は「らっかん」と読む
[は]「矯飾」は「きょうしょく」と読む
[に]「一心( )乱」の( )には「腐」という漢字が入る
[ほ]「唯一無( )」の( )には「我」という漢字が入る
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[ろ]、[は]が正しい
説明:
●[い]「彫塑」は「ちょうそ」と読む(○)
彫塑とは「彫刻と塑像」のことだそうです。「塑像」とは、「粘土等の可塑性(かそせい)のある材料で作った像」だそうです。おもに小学校で習いました。象の像をつくったら鼻がとれて困った覚えがあります。ちなみに、「塑」という漢字は、「土をこねて物をかたどって作る」という意味があるらしい。
●[ろ]「落款」は「らっかん」と読む(○)
落款とは「書画が完成したとき、作者が署名し、または押印すること」だそうです。落成(完成)の款識(かんし)」の略らしい。「款」という漢字は、「まこと」という意味と「陰刻の文字」という意味があるそうです。「識」という漢字は、「知る」という意味と「陽刻の文字」という意味があるとのこと。あわせて「款識」は「刻み印すこと」を意味するらしい。
●[は]「矯飾」は「きょうしょく」と読む(○)
「矯飾」は「うわべをとりつくろうこと」だそうです。「矯」という漢字は、ほぼ反対のふたつの意味があります。矯正(きょうせい)という熟語では、「曲がりしものをまっすぐに直す」という意味で使われています。矯託(きょうたく、いつわってかこつける)という熟語では、「いつわる」という意味で使われています。矯飾でも、「(うわべを)いつわりかざる」という意味だそうです。「矯飾した発言なれば信ずるに足らず」などと使われるらしい。それにしても準二級にしては難しい熟語ですね。
●[に]「一心( )乱」の( )には「腐」という漢字が入る(×)
正しくは「不」ですね。うっかり間違えそうです。一心不乱は「心乱れず、集中してことにあたるさま」だそうです。腐ってやる気を失っていては集中できません。
●[ほ]「唯一無( )」の( )には「我」という漢字が入る(×)
正しくは「ニ」です。「唯一無二」はオンリーワンを意味します。ちなみに「天涯孤独」はロンリーワンを意味します。
◆参考:書籍「2008年度版 漢字検定 問題と解説 準2級」新星出版社
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

準2級漢字検定 問題と解説〈2008年度版〉
準2級漢字検定 問題と解説〈2008年度版〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検準2級程度の問題。「落款」は「らっかん」と読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる