町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 四文字熟語の問題。「内股膏( )」の( )にはどんな漢字が入る?

<<   作成日時 : 2007/06/27 14:59   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:四文字熟語の問題です。次の( )にはどんな漢字が入るでしょうか?
[い]内股膏( )
[ろ]( )声粛々
[は]朝蝿暮( )
[に]雲竜井( )
[ほ]( )持祈祷
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]薬、[ろ]鞭、[は]蚊、[に]蛙、[ほ]加
説明:●[い]の内股膏薬(うちまたこうやく)は、自分の意見や方針がなく、あちらこちらへと従う相手を変える人のことだそうです。内股に貼られた膏薬、布にネバネバの薬を塗ったもの、現代ならトクホンやサロンパスが、右についたり左についたりする様子に由来するらしい。なんとなく滑稽な言葉です。国産品の四字熟語でしょうね。
●[ろ]の鞭声粛々(べんせいしゅくしゅく)は、「鞭の音もひっそりと」という意味だそうです。近ごろよく政治家は「粛々と」という言葉を使います。「ひっそりと」という意味ではないでしょうね。「おごそかに」とか「厳粛に」という意味かな。
○「鞭声粛々夜過河(…よるかわをわたる)」は、頼山陽(らいさんよう)という江戸時代の歴史家、詩人のおっさんの漢詩から来ているそうです。描かれたのは川中島の戦い。全5回あるうちの4回目の戦いだそうです。上杉謙信の軍隊が夜のうちに川を渡って信玄の意表に出たらしい*3。詩吟でもよく知られる句ですね。
●[は]朝蝿暮蚊(ちょうようぼぶん)は、「朝には蝿、夕暮れには蚊が集まる」という意味だそうです。「益のない小人物がはびこること」の喩えらしい*1。現代では人物のかわりにど〜でもいい情報が集ります。「朝もスパム暮もスパム」ですね。
●[に]雲竜井蛙(うんりゅうせいあ)は、「地位の上下や賢愚の差がはなはだしいことの喩え」だそうです*2。雲竜が貴いもの、井蛙は賤しいものの代表です。諺や格言の中で、井の中の蛙はいつも差別的な扱いを受けています。お気の毒です。
●[ほ]加持祈祷(かじきとう)は、ご存じのとおり、「病気や災難からのがれるためのお祓い」ですね。大昔から加持祈祷は無数に行なわれてきました。実効のあった例はどのぐらいあったのかな。宝くじぐらいの確率では効果が見られたのかな。
◆参考*1:HP「四字熟語(た)」
http://www2.ocn.ne.jp/~juichi/yoji_ta.htm
◇*2HP「漢字あってるかい?」
http://kanjiatterukai.seesaa.net/
◇*3HP「川中島の戦い」
http://www.city.tochio.niigata.jp/bunka/kensin/kawanakajima.html
◇HP「(頼山陽)」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.ccv.ne.jp/home/raisanyo/jinbutu.htm

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
四文字熟語の問題。「内股膏( )」の( )にはどんな漢字が入る? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる