町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検準2級程度の問題。「主宰」は「しゅさい」と読むの?

<<   作成日時 : 2007/06/22 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:●ぜひ知っておきたい漢検準2級程度の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]「主宰」は「しゅさい」と読む
[ろ]「沸く」は「あぶく」と読む
[は]「歯茎」は「はぐき」と読む
[に]「塁壁」は「じょうへき」と読む
[ほ]「路傍」は「ろぼう」と読む
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[は]、[ほ]が正しい
説明:●[い]「主宰」は「しゅさい」と読む(○)
「主宰」は「主催」と読みは同じ。字も半分は同じです。でも意味は少し違います。「主宰」は、「人々の上に立って全体をまとめること。団体・結社などを、中心となって運営すること」だそうです。「俳句の結社を主宰する」などと使います。金儲けとは縁遠いよう場合が多いようですね。「主催」はご存じのとおり、「催しを企画運営する主体」という意味があります。「宰」という漢字には、「つかさどる、おさめる」といった意味があるそうです。「宰相(さいしょう)」といえば総理大臣のことですね。
●[ろ]「沸く」は「あぶく」と読む(×)
正しくは「わく」ですね。「沸騰(ふっとう)」などの熟語を作ります。沸騰したお湯は大小の泡(あぶく、あわ)が出来ては消え、忙(せわ)しない状態ですね。
●[は]「歯茎」は「はぐき」と読む(○)
「茎」は植物の身体を支える「くき」ですね。「支え柱」という意味もあるそうです。歯を支えるから歯茎なのかな。
●[に]「塁壁」は「じょうへき」と読む(×)
正しくは「るいへき」です。「砦(とりで)の壁」あるいは「砦そのもの」という意味があります。「塁」は野球でも使われます。1塁2塁…というのは砦なんですね。それをひとつずつ攻略していく遊戯というわけかな。「base」の翻訳は「一の丸、二の丸…本丸」でも良かった気がします。ちなみに「じょうへき」は「城壁」です。
●[ほ]「路傍」は「ろぼう」と読む(○)
路傍とは道ばたの意味があります。山本有三の小説に「路傍の石」というのがありました。読まされた記憶があります。表紙にシミをつけて怒られた覚えもあります。表紙のシミの形ははっきり覚えています。中身はまるで覚えていません。他のかたにはともかく、素町人にはまるで面白くないお話だったようです。
◆参考:書籍「’08年版 漢字検定 問題と解説 準2級」新星出版社
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林
◇HP「『野球ベース』専門店 ”お安く・高品質”なベース製品・ベース金具を販売致します! ヤマサスポーツ」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.passage-mall.cwj.jp/yamasa/

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

準2級漢字検定 問題と解説〈2008年度版〉
準2級漢字検定 問題と解説〈2008年度版〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検準2級程度の問題。「主宰」は「しゅさい」と読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる