町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 敬語の問題です。「いたす」は尊敬語、それとも謙譲語?

<<   作成日時 : 2007/06/21 06:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:敬語の問題です。次の「いたす」という表現のうち、正しいのはどれでしょうか?
[い]フライトアテンダントが乗客に「魚にいたしますか、肉にいたしますか?」と訊ねる
[ろ]寿司屋の親父が客に「らっしゃっい、何にいたしましょう」と聞く
[は]お年寄りが切符券売機でとまどっているので「私がいたしましょうか」と提案する
[に]集会の司会者が「そろそろお開きにいたしましょう」と呼び掛ける
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[ろ]と[は]、[に]が正しい
説明:●[い]フライトアテンダントが乗客に「魚にいたしますか、肉にいたしますか?」と訊ねる(×)
正しくは「魚になさいますか、肉になさいますか」です。「いたす」は自分の行為を謙(へりくだ)って言う謙譲語だそうです。相手の行為については「なさる」という尊敬語を使います。選択肢の例の場合、「お前は何を喰うのか」、失礼、「あなたは何を召し上がるのですか」という意味ですから、「あなた」が主体です。「なさる」の出番です。スッチー諸姉は敬語の訓練を受けています。実際には、こんな定型の会話で間違えることはないでしょうけどね。
●[ろ]寿司屋の親父が客に「らっしゃっい、何にいたしましょう」と聞く(○)
[い]と同じように注文を聞いています。でも、この場合は親父さんが「何を調理いたしましょうか」と聞いているところが違います。親父さんが主体です。自分の行為について謙(へりくだ)っているわけですから、「いたしましょう」で問題ありません。
●[は]お年寄りが切符券売機でとまどっているので「私がいたしましょうか」と提案する(○)
「私がいたす/あなたがなさる」の原則どおりになっています。近ごろの券売機は機能が豊富なのは結構ですが、慣れない人には操作が難しいですね。お年寄りがとまどうのも無理はありません。知り合いに対して「私がいたしましょうか」と言うのは親切です。見ず知らずの人に声を掛けると、金を持ち逃げされるのかと疑われるかも。
●[に]集会の司会者が「そろそろお開きにいたしましょう」と呼び掛ける(○)
よく聞く台詞です。お開きにする主体は集会の構成員全体であるという考え方もできます。でも、司会者が尊敬の意味を込めて「お開きになさいましょう」と言ったとしたら、かなり変です。司会者が主導して集会を終了させ、解散させるという考え方なので「いたしましょう」なのかもしれません。
◆参考*1:書籍「今さら他人に聞けない 間違いだらけの日本語」武久堅監修、実業之日本社
◇HP「自動券売機 – Wikipedia」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%88%B8%E5%A3%B2%E6%A9%9F

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

今さら他人に聞けない間違いだらけの日本語―あなたの日本語力を試すとっておきの100題
今さら他人に聞けない間違いだらけの日本語―あなたの日本語力を試すとっておきの100題

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
敬語の問題です。「いたす」は尊敬語、それとも謙譲語? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる