町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 知らないと恥かもしれない漢検2級問題。「侮る」は「はかどる」と読むの?

<<   作成日時 : 2007/05/08 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:知らないと恥をかくかもしれない漢検2級程度の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]「侮る」は「はかどる」と読む
[ろ]「醸す」は「むす」と読む
[は]「培う」は「つちかう」と読む
[に]「流罪」は「りゅうざい」と読む
[ほ]「御神酒」は「おみき」と読む
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[は]と[ほ]が正しい
説明:●[い]「侮る」は「はかどる」と読む(×)
正しくは「あなどる」と読みます。アナウンサーでいながらアイドルであるという女性のことではありません。「人を軽んじて馬鹿にする」、「見下す」といった意味ですね。ちなみに、「はかどる」は「捗る」と書くそうです。手足を使って作業が進んでいるのでしょうか。「進捗(しんちょく)」という熟語を作ります。「すすみぐあい、はかどりぐあい」のことですね。
●[ろ]「醸す」は「むす」と読む(×)
正しくは「かもす」と読みます。ある状態や雰囲気を作ることです。酉偏(とりへん)の漢字ですから、「醸造」に関係があります。麹(こうじ)を発酵させて酒や醤油を作るところから生まれた語らしい。「むす」は「蒸す」と書きますね。ご存じのように湯気で水分と熱を与えることです。「醸す」工程の前の工程には米や豆を「蒸す」工程もあったりします。
●[は]「培う」は「つちかう」と読む(○)
「培」という漢字は「栽培」とか「培養」などの熟語を作ります。地球に優しい感じのある文字ですね。特殊なバクテリアを培養して環境を汚染している毒物を分解させる技術があるそうです。これは「培養テクノロジー」と呼ぶのかな。
●[に]「流罪」は「りゅうざい」と読む(×)
正しくは「るざい」と読みます。遠い辺鄙(へんぴ)なところに送る刑ですね。意味としては流刑とおなじです。こちらも「るけい」と読みます。日本は狭いので、あまり辺鄙な場所がありません。で、流罪の多くは島流しです。鳥も通わぬ八丈島とか鬼界ヶ島(きかいがしま、鹿児島県)、隠岐(おき、島根県)などに送られてしまうようです。そうそう、網走刑務所だけは、島ではありませんが地の果てという印象がありますね。
●[ほ]「御神酒」は「おみき」と読む(○)
神様にお供えするお酒を「御神酒」と呼びます。神棚にのせる二本一対の徳利は「御神酒徳利(おみきどっくり)」と呼ばれます。落語にもそんな演題のものがありました。六代目圓生師匠が昭和天皇の御前で演じたのが「御神酒徳利」だと聞きます。昔は、どこに行くのも二人という人達を指して御神酒徳利と呼んだらしい。双子のようによく似ている二人も御神酒徳利と呼ばれたそうです。
◆参考:書籍「2008年版 2級漢字検定問題と解説」新星出版社
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林
◇CD「NHK落語名人選 88『御神酒徳利/豊竹屋』」六代目三遊亭圓生、POCN-1132、ポリドール
◇HP「青森市ホームページ・あおもり今・昔」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.city.aomori.aomori.jp/koho/imamukashi/im014.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

<ASIN:B00005FMET>NHK落語名人選 (88) : 六代目 三遊亭円生</ASIN>
NHK落語名人選(88) 六代目 三遊亭円生 御御酒徳利・豊竹家

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
知らないと恥かもしれない漢検2級問題。「侮る」は「はかどる」と読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる