町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 落とし穴も多い漢検一級の難問。「金雀児」はカナリアと読むの?

<<   作成日時 : 2007/05/15 06:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:全問正解なら漢検一級合格も可能性のある難問です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]「憑る」は「あまがける」と読む
[ろ]「金雀児」は「カナリア」と読む
[は]「栞」は「しおり」と読む
[に]「玉筋魚」は「いかなご」と読む
[ほ]「守宮」は「ねぎ」と読む
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[は]と[に]が正しい
説明:●[い]「憑る」は「あまがける」と読む(×)
正しくは「よる」です。「よりかかる、たよる、ばかす」といった意味があるそうです。「憑依(ひょうい)」などという熟語をつくります。「鼠は社(やしろ)に憑(よ)りて貴し」という諺があるそうです。お社のネズミをいぶし出したくても火災の恐れがあるので出来ません。鼠は大きな顔でのさばります。君主の側近にいる悪臣は取り除くのが難しいという喩えに使われるそうです。
○ちなみに、「あまがける」は「天翔ける」と書くそうです。「25時」という西洋の小説の日本語訳に「彼女は天翔けった」という表現が使われていました。それがあれを示すと気付くまでには5秒ほどかかりました。高校生のころ、いちばん敏感なころ読んだのですが。
●[ろ]「金雀児」は「カナリア」と読む(×)
正しくは「えにしだ」です。エニシダは、「マメ科の落葉低木」だそうです。羊歯(しだ)の仲間ではないそうです。スペイン語の「イエニスタ」が日本に入ってなまったらしい。黄色い花をつけ、鉢植えで売られていたりするそうです。ちなみにカナリアは「金糸雀」と書くそうです。ちょっとひっかけで失礼。
●[は]「栞」は「しおり」と読む(○)
ご存じのように「栞」は本にはさむ目印ですね。「枝折り(しおり)」と同じ意味だそうです。「枝折り」は森の中に入るとき、枝を折って目印とするものです。ヘンゼルとグレーテルでしたっけ。枝折りを使えば迷わなかったのですが、パンのくずに頼ったために危ない目にあいました。
●[に]「玉筋魚」は「いかなご」と読む(○)
お笑いコンビ浅草キッドの片割れに玉袋筋太郎という上品な名前の芸人がいます。嘘かホントか名前のせいでNHKには出演できないとか。「玉筋魚」はひょっとしたら彼と関係があるのかしらんと思ってしまう字面ですね。イカナゴの佃煮は釘煮とも呼ばれます。曲がった釘を煮たように見えるところからの命名らしい。
●[ほ]「守宮」は「ねぎ」と読む(×)
正しくは「やもり」と読みます。ご存じの爬虫類です。「家守」とも書きます。最近はトント見かけなくなりました。昔は窓ガラスに張りついていたりしたものです。内側からトンと叩くと数歩だけパタパタと前進し、またじっとしています。蠅や蚊を餌とする有益な動物だそうです。
◆参考:書籍「2008年版 1級漢字検定問題と解説」成美堂出版
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries大辞林
◇HP「鉢花 エニシダ」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://zassou.net/hachi/agyou/0006.htm

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

本試験型 漢字検定1級試験問題集〈’08年版〉
本試験型 漢字検定1級試験問題集〈2006年版〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
落とし穴も多い漢検一級の難問。「金雀児」はカナリアと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる