町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 四文字熟語の問題。マンシン創痍のマンシンは「満身」?

<<   作成日時 : 2007/05/09 06:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:四文字熟語の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]「好評サクサク」のサクサクの漢字は「嘖嘖」である
[ろ]「風声鶴唳」は「ふうせいかくれい」と読む
[は]「八面玲瓏」は「はちめんれいりゅう」と読む
[に]「金甌無欠」は「きんぺいむけつ」と読む
[ほ]「マンシン創痍」のマンシンの漢字は「満身」である
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[ろ]、[ほ]が正しい
説明:●[い]「好評サクサク」のサクサクの漢字は「嘖嘖」である(○)
「好評嘖嘖(こうひょうさくさく)」は「良い評判がたいへんかまびすしい」ことだそうです。「嘖(さく)」という漢字は訓読みでは「さいなむ」とも読みます。そもそもは「おおいに呼ぶ」という意味らしい。「嘖嘖」では「争って口やかましきさま」を意味するとのこと。「悪評嘖嘖」という言葉も聞いたことがあるような気がします。でも、漢和辞典等には掲載されていませんでした。
●[ろ]「風声鶴唳」は「ふうせいかくれい」と読む(○)
「風声鶴唳」は風の音や鶴の鳴き声にも驚き、算を乱して敗走するさまをあらわすそうです。古い中国の言葉だそうですが、我が国にも似たような例はいくつかあります。いちばん有名なのは富士川の戦いでしょうか。治承4(1180)年、平維盛(これもり)の軍は頼朝追討のために富士川の西岸に陣を張ります。でも、水鳥の羽音を敵の襲来と思いこんで逃げ帰ってしまったそうです。
●[は]「八面玲瓏」は「はちめんれいりゅう」と読む(×)
正しくは「はちめんれいろう」だそうです。「心が清らかで、何のわだかまりもないこと」だそうです。人柄を褒めるのに使われるようです。
●[に]「金甌無欠」は「きんぺいむけつ」と読む(×)
正しくは「きんおうむけつ」だそうです。「金甌」は18金製の瓶(かめ)らしい。「傷のない黄金のかめのように、完全で欠点のない」という意味らしい。国家の防備が完全で外敵に侵略されないという意味に使われるようです。防衛省の大臣室にはこんな額が掛かっていたりするのかな。
●[ほ]「マンシン創痍」のマンシンの漢字は「満身」である
(○)
ご存じのとおり、身体中傷だらけの意味ですね。「創痍」は、とくに刃物で受けた切り傷を示すようです。引退直前のプロスポーツ選手はたいてい満身創痍です。でも、刃物の傷ということなら、立ち往生の弁慶のほうが、満身創痍のホントの意味に近いのかもしれません。ちなみに「マンション創痍」とは、耐震強度を偽装されたマンションを指します。外見はともかく、柱の中は傷だらけかも。
◆参考:HP「災害関連情報のページ」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.tochigi-vnpo.net/html/saigai/

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
四文字熟語の問題。マンシン創痍のマンシンは「満身」? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる