愛染恭子暴行事件。ところで思い出の日活ロマンポルノの出演者はだれ?

画像

問題:「元女優の愛染恭子容疑者ら逮捕 兄の14歳二女に暴行」(Sankei Web 070424)
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070424/jkn070424000.htm
●懐かしい名前を意外な記事で見つけてしまいました。日活ロマンポルノにも出演していた愛染恭子嬢です。どうしたのでしょうか。お兄さんの娘さんを、自分とお兄さんとお母さんの三人でポカポカやったらしい。娘さんは、全治二週間の怪我とのこと。お母さんは孫に、お兄さんは娘に、愛染嬢は姪に手をあげたことになります。
●「娘さんは愛染恭子嬢の知人と交際していた」と書かれていました。「知人」とか「交際」という言葉はどこまでを意味するのでしょうね。解釈次第では情痴劇にも見えます。あるいは単なるしつけだったのかもしれません。彼女は後者を主張しているようです。
●不明なことはさておき、彼女が健在だったことは嬉しいことです。お若い方はごぞんじないでしょうが、愛染恭子嬢はかつて銀幕の天使でありました。嬉しいことに服を着忘れることが多かったですね。たしか、映画の監督をされたこともあると記憶します。
●では、ここでクイズです。次のかつての天使たちのうち、日活ロマンポルノへの出演経験のある人は誰でしょうか?
[い]美保純
[ろ]東てる美
[は]松居一代
[に]桃井かおり
[ほ]室井滋
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:全員に出演経験がある
説明:●[い]美保純嬢は、昭和56(1981)年の「制服処女のいたみ」、昭和57(1982)年の「ピンクのカーテン」その他に出演しています。昭和35(1960)年生まれとのこと。年齢は愛染恭子嬢とあまり変わりません。美保純嬢のほうがずっと年下だと思っていました。ご承知のように、いまでもテレビや映画で活躍されています。つい最近も小堺クンのサイコロ番組で拝見しました。
●[ろ]東てる美嬢は、「渡鬼」の小姑役としてよく知られています。彼女は昭和49(1974)年の「生贄夫人」で映画デビューをしたそうです。ご存じの方はご存じの谷ナオミ嬢との共演だったとのこと。
●[は]松居一代嬢は、二時間ドラマの帝王こと船越英一郎氏の夫人としても知られます。彼女は昭和59(1984)年の「ルージュ」に出演されているそうです。
●[に]桃井かおり嬢は、竹中直人氏とコンビで登場する金融機関のCMでも知られます。昭和48(1973)年に制作された「エロスは甘き香り」などに出演されているそうです。
●[ほ]室井滋嬢は「やっぱり猫が好き」でも知られる性格女優ですね。昭和58(1983)年に制作された「女囚 檻」に出演されているらしい。
●それぞれ個性の強い女優さんたちです。昨今は復調著しい日本映画ですが、長い冬の時代がありました。日活ロマンポルノは斜陽だった日本映画を支えたシリーズだそうです。当時、行き場所を失った天使たちは、このシリーズに吹き寄せられていったのでしょうか。愛染恭子嬢もそうした個性のひとりでした。
◆参考:HP「美保純 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E4%BF%9D%E7%B4%94
◇HP「東てる美 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%81%A6%E3%82%8B%E7%BE%8E
◇HP「【日活ロマンポルノ】 ルージュ / 新藤恵美 松居一代 火野正平」
http://blog.livedoor.jp/niropo/archives/50373518.html
◇HP「日活名作ロマンシリーズ」(エロスは甘き香り)
http://www.geneon-ent.co.jp/movie/roman/gnbd-1246.html
◇HP「日活名作ロマンシリーズ」(女囚 檻)
http://www.geneon-ent.co.jp/movie/roman/gnbd-1249.html
◇HP「デジタル書店サイト デジコブックス」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.anystyle.jp/digico/digicobooks/html/aizome_kyoko/aizome.html

ぬけられます→世間雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック