来年は洞爺湖畔でサミット開催。現地や東京・大阪の警備は大丈夫?

画像

問題:「08年サミット、開催地は北海道・洞爺湖町に決定」(YOMIURI ON LINE 070423)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070423it11.htm
●来年は日本でサミットが開催されるそうです。ということは、この前沖縄でサミットが開かれたのは平成12(2000)年だったのか。月日のたつのははやいですね。
●今回は北海道の洞爺湖畔で開催されるとのこと。有珠山噴火で被害を受けた観光地の景気と人気回復には有効でしょう。警備面の条件もよかったようですね。
●では、サミットに関する雑学クイズです。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]サミットが始まったきっかけはオイルショックである
[ろ]最初のサミットはアメリカで開かれた
[は]最初は5か国で開催され、日本は参加していなかった
[に]「幼児性愛者に関する国際的デ―タベ―スの設置」などという議題も検討している
[ほ]2年前のスコットランドサミットの初日には50人以上が死亡するテロが起きた
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[に]、[ほ]が正しい
説明:●[い]サミットが始まったきっかけはオイルショックである(○)
オイルショックは1970年代に2度ありました。昭和48(1973)年には第四次中東戦争をきっかけとして起こり、昭和53(1978)年にはイラン革命をきっかけとして起こりました。ミクロには我が国のトイレットペーパー騒動など。マクロには長期的なエネルギー戦略の変更など。先進国へもさまざまな影響を与えました。問題状況に対応するべく、石油の大量消費国であり、民主的な産業国家である国々が会議をもったのがサミットだそうです。
●[ろ]最初のサミットはアメリカで開かれた(×)
正しくは「…はフランスのランブイエ城で開かれた」だそうです。当時の仏大統領ジスカール・デスタンが、主な工業国の首脳をフランスに招待し、以後も定期的に首脳会議をもつことを提案したとのこと。
●[は]最初は5か国で開催され、日本は参加していなかった(×)
正しくは「最初は6か国で開催され、日本もそのメンバーだった」だそうです。最初は英独仏伊米と日本でG6と呼ばれていました。翌年からカナダが参加しG7。平成10(1998)年からはロシアも参加してG8だそうです。
●[に]「幼児性愛者に関する国際的データーベースの設置」などという議題も検討している
(○)
サミットといえば金融政策、エネルギーとか環境、南北問題、人権問題などがテーマかと勝手に思っていました。意外にも変態対策も討議されているんですね。選択肢のテーマは採択され、今年の末までには設置されるそうです。
●[ほ]2年前のスコットランドサミットの初日には50人以上が死亡するテロが起きた(○)
ご存じのロンドンの地下鉄爆破テロですね。サミットの初日に事件が起こり、ブレア首相はあわててロンドンに戻りました。来年の開催時期、東京、大阪その他の都市が無事であることを祈ります。洞爺湖は警備しやすいかもしれませんが、都市の警備はなかなかたいへんです。安倍首相が青い顔をして戻ってくることがありませんように。
◇HP「主要国首脳会議 – Wikipedia」(口絵の参考にもさせて頂きました)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88

ぬけられます→政治/経済雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック