山古志村避難指示解除。ところで避難指示/勧告/命令はどう違うの?

画像

問題:「中越地震 旧山古志村の避難指示解除 『心を新たに復興の道へ』」(Sankei Web 070401)
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070401/jko070401007.htm
●平成16(2004)年10月23日夕方5時56分。マグニチュード6.8震度6強の地震が新潟地方を襲いました。同6時18分、34分にも震度6強の地震があります。トリプルパンチで死者10人を出した連続地震は、山古志村に大きな被害をもたらしました。一時は全村避難したとのこと。でも、懸命の復旧作業により帰宅が進みます。2年5ヶ月が経過した今では、約910人が暮らしているそうです。
●それでも、5つの集落では避難指示が継続していたとのこと。4月1日に避難指示が解除されました。いよいよ全地域に住めることになります。まずはよかった。ひとつ前進ですね。
●では、地震など大災害の際の避難指示、勧告、命令などについての基礎知識です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]避難勧告と避難指示では、指示のほうが強制力が強い
[ろ]避難命令と避難指示では、避難命令のほうが強制力が強い
[は]避難指示に従わなくても罰則はない
[に]警戒区域に侵入すると罰金をとられる
[ほ]警戒区域は、雲仙普賢岳と平成新山にいまでも適用されている
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[は]と[に]、[ほ]が正しい
説明:●[い]避難勧告と避難指示では、指示のほうが強制力が強い(×)
避難勧告は、「災害対策基本法60条に基づき、原則市町村長の判断で行われる」そうです。「対象地域の土地、建物などに被害が発生する恐れのある場合に住民に対して行われる勧告」とのこと。放送やサイレンなど、さまざまな方法で伝えられるらしい*1。
○これに対し避難指示とは、「避難勧告よりも緊急度が高い場合に適用される」とのこと*2。ただし、どちらにも罰則はありません。条文には、「勧告(あるいは指示)することができる」と書いてあるだけです*5。
○いつの地震だか忘れましたが、傾いた自宅に住む方がいると聞いたことがあります。狭苦しい体育館や公民館での暮らしより、壁にヒビは入っていても我が家で暮らしたい。気持はわかります。その意志は尊重されるようです。
●[ろ]避難命令と避難指示では、避難命令のほうが強制力が強い(×)
日本には「避難命令」というものは存在しないそうです*3。Wikipediaの「避難指示」の項目では、「(避難指示の)意味合いは事実上避難命令と等しい*1」と書かれています。でも「避難命令」の項目では、「実質上は『警戒区域の指定=避難命令』と考えていいだろう」と書かれています*3(070401現在)。記者によって意見が分かれているようですね。
●[は]避難指示に従わなくても罰則はない(○)
避難指示も避難勧告も無視したからといって法的な問題はないようです。でも救援物資を分けて貰えないことはあるかもしれませんね。
●[に]警戒区域に侵入すると罰金をとられる(○)
「警戒区域」というのは、「災害現場で身体等に対する危険防止、また消火活動火災調査のため関係者以外の出入りを禁止したり制限している区域のこと」だそうです*4。こちらは「罰則付きで区域内への立ち入りが禁止されるためその適用には慎重な姿勢がとられる」とのこと。
○昭和61(1986)年に伊豆大島が噴火しました。このときも警戒区域は適用されなかったらしい。避難指示までです*4。大島にとどまっていても法的には問題がなかったかもしれません。でもやっぱり逃げますよね。
○警戒区域への違法侵入の罰則は10万円と30万円にわかれるらしい。なお、「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」でも警戒区域が設けられるそうです。戒厳令かな。違反者は30万円の罰金とのこと*4。
●[ほ]警戒区域は、雲仙普賢岳と平成新山にいまでも適用されている(○)
いま警戒区域に指定されているのは、雲仙普賢岳とか平成新山だそうです。平成新山(1486m)は普賢岳(1359m)の東隣に出来た溶岩ドームだそうです。このあたりは立ち入り禁止区域になっています*4。物好きなフリーカメラマンが突撃取材すると、最低10万円はとられる可能性があります。
◆*1参考:HP「避難勧告 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%BF%E9%9B%A3%E5%8B%A7%E5%91%8A
◇*2HP「避難指示 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%BF%E9%9B%A3%E6%8C%87%E7%A4%BA
◇*3HP「避難命令 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%BF%E9%9B%A3%E5%91%BD%E4%BB%A4
◇*4HP「警戒区域 – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%A6%E6%88%92%E5%8C%BA%E5%9F%9F
◇*5HP「災害対策基本法」
http://www.houko.com/00/01/S36/223.HTM#s5
◇HP「伊豆大島火山観測所」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://hakone.eri.u-tokyo.ac.jp/vrc/others/oshimaj.html

ぬけられます→世間雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

sadakun_d
2016年04月21日 20:52
2007年山古志村地震…この新潟の中越の山古志村(現在長岡市)…ズバリ知人が山古志ですね。(将来は山古志村長になりたい願望ありの大学生)

旧山古志村長は衆議院選挙(田中真紀子の選挙区域)で勝ち!

村長は東洋大出身→箱根のランナーさん、トレーニングは山古志村(山あり谷あり。上りの五区は柏原は得意❗

山古志村のおかげ
sadakun_d様<素町人
2016年04月24日 23:59
コメントをありがとうございます。

 山古志村には健康な精神、健康な肉体の若い人たちがいるようですね。きっともう大丈夫なのでしょう。
(^^;)

この記事へのトラックバック