高橋尚完封、巨人5勝4敗現在2位。春の珍事?

画像

問題:「巨人・高橋尚が三塁踏ませぬ快投で2年ぶりの完封!」(サンスポ.com 070408)
http://www.sanspo.com/baseball/score/2007/20070408_c1.html
●開幕カードの横浜戦を勝ち越し、中日に負け越したものの、阪神に勝ち越し。5勝4敗で堂々の2位。楽天も一時はAクラスに入り、サッカーJリーグでは柏レイソルが首位。春の珍事かな。
●巨人にしてみれば快進撃です。とくに素晴らしいのが昨日の高橋尚ですね。完封とはすごい。背番号が17から21へと変更されたらしい。21はオジサン世代では高橋一三投手の番号ですね。
●これで巨人の防御率は中日とならんでリーグトップの2.59だそうです。なかなか良い成績です。では、昨季巨人の防御率に関する問題です。シーズン通算での防御率はどのぐらいだったでしょうか?
[い]2.50を越えて3.00までの間
[ろ]3.00を越えて3.50までの間
[は]3.50を越えて4.00までの間
[に]4.00を越えて4.50までの間
[ほ]4.50を越えて5.00までの間
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[は]3.50を越えて4.00までの間
説明:●細かく言うと、3.65ほどだそうです。これは首位中日の3.10、2位阪神の3.13に次ぐリーグ3位の記録らしい。あとは4位のヤクルトが3.91。5位の広島が3.96。ドンジリの横浜が4.25となっています。
●防御率はそんなに悪くありません。にもかかわらずBクラスなのは、打つほうがあまり良くないそうです。チーム打率が最悪です。いちばんいいのは中日の2割7分0厘。以下、ヤクルト2割6分9厘、阪神2割6分7厘、横浜2割6分6厘、広島2割5分7厘ときて、巨人は2割5分1厘。打率上位4球団と広島、巨人はずいぶん離れています。打高投低のチームだと思っていたら、いまや打低投高なんですね。
●昨日の新聞には「あと1本が出ない…原巨人トホホ今季“代打成功率.000”」などという見出しもありました。昨日の試合でも、代打の鈴木尚が三振した模様です。鈴木はチャンスで登場したわけではないようですが。得点力不足は、サッカー日本代表も巨人も共通なようです。
●それにしても今の巨人はなんとか勝負になっています。この調子が続き、交流戦もいい成績を残すようなら、視聴率もあがるかもしれません。出足でつまづくようなら、今年も巨人戦の視聴率は下げ止まらないでしょう。巨人関係者はまずまずの結果に胸をなでおろしているかも。
◆参考:HP「天下泰平TIGERS R.」
http://www4.plala.or.jp/tenka/t2006.htm
◇HP「(なぜかページが表示できません)」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.giants.jp/G/player/2005_17.html

ぬけられます→スポーツ/芸能雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック