4月7日はジャッキー・チェンの誕生日。同じ日に生まれたのは誰?

画像

問題:「『ぼくはジャッキー・チェンのスタントマン』ブログで暴露」(CNN.co.jp 070405)
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200704050008.html
●ブルース・ローという名前の香港のスタントマンが、ジャッキー・チェンのスタントマンをつとめたとブログに書いて、大きな話題を呼んでいるらしい。ロー氏は、チョウ・ユンファ、元ボンドガールのミシェル・ヨー、アンディ・ラウといった著名俳優のスタントマンをつとめたとも書いているそうです。でも、これらは問題にはなりません。スタントマンを使わないことが一種の売りになっているジャッキー・チェンだからこそ、反響が大きいわけですね。
●たまたま、土曜日はジャッキー・チェンの53回目の誕生日だそうです。では林家ペーパー直伝誕生日あてクイズです。4月7日は次の誰の誕生日でしょうか?
[い]お釈迦様(宗教家)
[ろ]鉄腕アトム(格闘家)
[は]竹村健一(評論家)
[に]伊東一雄(野球評論家)
[ほ]桃井かおり(俳優)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[ろ]と[は]、[に]が正しい
説明:●[い]お釈迦様と[ほ]桃井かおりは、ジャッキー・チェンの誕生日の翌日8日が誕生日だそうです。残りの3人は、4月7日が誕生日とのこと。
●ジャッキー・チェンは、米国で映画を撮影する際には、かならずスタントマンがついているらしい。保険の関係だそうです。でも地元の香港映画に出演する際には、スタントマンをつけないことで知られているとのこと。Wikipediaでも「50歳を越えた現在でも自らアクションスタントをこなすことで有名」と書かれていました。
●ロー氏の話がホントでも別に驚きませんし、悪いことだとも思いません。ジャッキーは撮影中に大怪我をしたことが何度かあるようです。実際に危ない場面を何度か演じたのでしょう。それで十分です。
●50歳を越えた人間に、若い人と同じ肉体を求めてはいけません。これから先もジャッキーが危険な演技を続ければ、いつか大きな事故に遭い、俳優業を廃業することになります。まだまだ俳優の仕事は続きます。筋肉の勝負は終わりにして、味のある演技や滑稽な演技で新境地を開拓してほしいものです。日本のジャッキー・チェンのファンも、それを望んでいることでしょう。少なくとも1人の男性ファンは、そのように思っています。これからも頑張れジャッキー。誕生日おめでとう。
◆参考:HP「ジャッキー・チェン – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3
◇HP「De Officiele Nederlandse Jackie Chan Website: Jackie Chan Nieuws Jackie Chan Biografie Jackie C」(口絵の参考にさせて頂きました)
http://www.jackie-chan.nl/sitemap.php

ぬけられます→スポーツ/芸能雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック