町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 四文字熟語の問題です。「温厚篤実」は「おんこうとくじつ」と読む?

<<   作成日時 : 2007/03/22 07:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:四文字熟語の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
[い]「温厚篤実」は「おんこうとくじつ」と読む
[ろ]「空々漠々」は「くうくうばくばく」と読む
[は]「生殺与奪」は「しょうさつよだつ」と読む
[に]「さんえいっぱつ」は「三獲一発」と書く
[ほ]「けんぼうじゅっすう」は「権棒術数」と書く
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[ろ]が正しい
説明:●[い]「温厚篤実」は「おんこうとくじつ」と読む(○)
「温厚篤実なお人柄」などと使います。「人柄が温厚で、情に厚く、真面目」という意味だそうです。「篤」は名前では「あつし」と読むことが多いですね。「篤実」という熟語になると「てあつくしてまごころあり」という意味だそうです。ナスビやキュウリの絵に添えて「仲良きことは美しき哉」と色紙に書く作家は「実篤(さねあつ)」ですね。
●[ろ]「空々漠々」は「くうくうばくばく」と読む(○)
「彼の描き出した世界は空々漠々としてつかみどころがない」などと使います。「限りなく広い」という意味と、「とりとめがない」という意味があります。「漠」という漢字は「すなはら」という意味と「ひろくて際限がない」という意味があります。
○落語の「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)の冒頭部分では、地獄の風景として「空々寂々(くうくうじゃくじゃく)とした暗いところ」という表現が登場します。「ひっそりと静まりかえっているさま」だそうです。
●[は]「生殺与奪」は「しょうさつよだつ」と読む(×)
正しくは「せいさつよだつ」ですね。「生かすも殺すも与えるも奪うも自由」という意味です。「独裁者は全国民の生殺与奪の権を握っている」などと使います。
●[に]「さんえいっぱつ」は「三獲一発」と書く(×)
正しくは「三衣一鉢」だそうです。「僧の具備すべき一式の品」の意味らしい。西行が持って歩いたのは「三衣一鉢」なのでしょうか。近ごろの生臭坊主は電化製品に囲まれて暮らしていたりします。俗すぎないのかな。
●[ほ]「けんぼうじゅっすう」は「権棒術数」と書く(×)
正しくは「権謀術数」ですね。「謀」は訓読みでは「たばかる」です。謀議をめぐらし、敵を陥れます。
◆参考:日本国語大辞典(小学館)
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇HP「?」(口絵の参考にさせて頂きました。ただし「ページが見つかりません」と表示されます)
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/stroll/culture/mushakouji.htm

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
四文字熟語の問題です。「温厚篤実」は「おんこうとくじつ」と読む? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる