町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おかちめんこ」ってどんな意味?

<<   作成日時 : 2007/03/12 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 3

画像

問題:ある種の女性の顔付きを形容する言葉に「おかちめんこ」があります。どんな顔つきなのでしょうか?
□[い]しもぶくれ
□[ろ]色黒で痩せぎす
□[は]目が小さく口と鼻が大きい
□[に]生気がない
□[ほ]狐に似ている
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]しもぶくれ
説明:●「おかちめんこ」という言葉は、女房詞(にょうぼうことば)が関係しているようです。女房詞は、宮中の位の高い女官たちが使った独特の言い回しです。「髪」のことを「かもじ」、豆腐を「おかべ」と呼んだりする奴ですね。昭和に入るまで、この種の言葉は皇室の周辺で使われていたそうです。女房詞を禁じ、華族でなくても宮内庁で働けるように制度と文化を変えさせたのは昭和天皇だったと聞きます*2。
●さて、女房詞では、「飯」は「おだい」、「餅」は「おかちん」と呼ぶそうです。「おかちめんこ」は、「おかちんのような顔をした娘」という意味だったんでしょうかね。「ぷっくりとふくらんだホッペタが焼けてふくらんだ餅に似ている娘」という意味のようです。つまり「しもぶくれ」なのでしょう。
●「おかちめんこ」は「容貌の不自由な女性」とは限りません。美貌の物差しは時間と空間によって異なります。伊東美咲嬢も平安時代には「容貌の不自由な女性」かもしれません。エビちゃんも江戸時代には高い評価は受けなかったかもしれません。でも、「おかちめんこ」はいつでも愛すべき容貌です。癒される顔立ちです。
●西洋人の物差しではかると、別の評価になるかもしれません。でも日本人は日本人の物差しを使えばいいのです。足はちょっと太いぐらいが性的魅力があります。短いぐらいのほうが安定感があります。無条件西洋崇拝派の方々には聞いて貰えそうにない意見ですけどね。
◆参考*1:書籍「続 常識として知っておきたい日本語」柴田武著・幻冬舎)
◇*2HP「天皇家が一夫一婦制度を導入したのはいつから?」
http://blog.q-q.jp/200612/article_17.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

<AISBN:434400227X>続・常識として知っておきたい日本語</AISBN>
続・常識として知っておきたい日本語

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「おかちめんこ」ってどんな意味?(その2)
●●●★日本語★●●● 問題:弊クイズでいちど取り上げたことのある言葉です。「おかちめんこ」。しもぶくれのお多福のような女性をあらわす言葉だと聞いています。「オカチン」という女房詞が関係しているらしい。女房詞は、「宮中に仕える女房が、多く衣食に関して用いた一種の隠語」だそうです。「オカチン」は餅を意味し、ぷくっと餅がふくれるように色白でしもぶくれの顔つきが「おかちめんこ」。前回はそのように紹介させていただきました*1。 ■最近、オカチメンコについて別の話を読んだので、本日はそれをクイズ... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2012/03/08 06:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おかちめんこ、の意味が知りたくて検索したらヒットしました。

私も、多少太い足の方が性的魅力があると思います。

えびちゃんなんて、全然いいと思いません。
おかち
2007/03/31 11:12
おかちめんこ、の意味が知りたくて検索したらヒットしました。

私も、多少太い足の方が性的魅力があると思います。

えびちゃんなんて、全然いいと思いません。
おかち
2007/03/31 11:13
コメントをありがとうございます。

 太い足の話は、われながら少数派だろうと思っていました。意外にも賛同を受け、感激しております。
(^^;)
おかち様<素町人
2007/03/31 21:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「おかちめんこ」ってどんな意味? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる