町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検1級程度の難題です。「賤しむ」は「いやしむ」と読むの?

<<   作成日時 : 2007/02/20 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:漢検1級程度の難しい問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?
□[い]「賤しむ」は「いやしむ」と読む
□[ろ]「華胥の国に遊ぶ」は「かしょの〜」と読む
□[は]「盥」は「ふろおけ」と読む
□[に]「筐底」は「胸底」と同じ読みである
□[ほ]「騫く」は「はやく」と読む
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[ろ]、[に]が正しい
説明:●[い]「賤しむ」は「いやしむ」と読む(○)
「賤しむ」も「卑しむ」も「いやしむ」ですね。合わせて「卑賤(ひせん)」という熟語を作ります。「地位・身分が低いこと。人としての品位が低いこと」です。
●[ろ]「華胥の国に遊ぶ」は「かしょの〜」と読む(○)
「華胥の国に遊ぶ」というのは気持ちよく昼寝をする意味だそうです。そもそも華胥の国とは、「中国古代の天子、黄帝が昼寝の夢に見たという理想郷。人々は自然に従って生き、物欲、愛憎なく、生死にも煩わされることなく良く治まっていたという国」とのこと*4。つい最近、週3回30分以上「華胥の国に遊ぶ」と心臓疾患による死亡が37%減るという調査結果がありましたっけ*5。
●[は]「盥」は「ふろおけ」と読む(×)
正しくは「たらい」と読みます。下が器で上では水を浴びているような意匠です。いかにもそれらしい漢字ですね。
●[に]「筐底」は「胸底」と同じ読みである(○)
どちらも「きょうてい」と読みます。「筐底」の「筐」は箱という意味です。「日記を筐底に秘した」と言えば、箱の奥底にしまって誰にも見せないという意味です。「淡い恋心を胸底に秘した」と言えば、「心にしまって誰にもあかさない」という意味です。でも口にしないと思いはかえって募(つの)ります。「鳴かぬ蛍が身を焦がす」。誰かに打ち明けてすっきりしたほうが、精神衛生にはいいかもしれません。
●[ほ]「騫く」は「はやく」と読む(×)
正しくは「かく」と読みます。「欠く」と同じ意味だそうです。音読みでは「けん」と読みます。中国の外交家で張騫(ちょうけん)という人物がいました。紀元前2世紀に活躍したらしい。匈奴に捕らえられながら脱出して遁走し、大月氏国(だいげっしこく)までたどり着いたといわれます。
◆参考:書籍「本試験型 漢字検定1級試験問題集08年版」成美堂出版
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇*4HP「108華胥の国に遊ぶ」
http://www.geocities.jp/kurogo965/kotowaza3/page20.html
◇*5HP「1日昼寝を30分。励行するとどのぐらい心臓疾患死亡率が下がるの?」
http://blog.q-q.jp/200702/article_56.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検1級程度の難題です。「賤しむ」は「いやしむ」と読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる