町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 知らないと恥ずかしい漢検準2級ぐらいの問題。「献杯」は「こんぱい」と読むの?            

<<   作成日時 : 2007/01/26 07:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
                                                                                                                

問題:知らない恥をかくことのある漢検準2級程度の問題です。次のうち正しいのはどれでしょうか?
□[い]「献杯」は「こんぱい」と読む
□[ろ]「江湖」は「えこ」と読む
□[は]「畝」は耕地の広さを示す単位としては「せ」と読む
□[に]「弔う」は「あしらう」と読む
□[ほ]「錘子」は「すいし」と読む
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[は]、[ほ]が正しい
説明:●[い]「献杯」は「こんぱい」と読む(○)
一般には「けんぱい」という読みのほうが知られています。日本国語大辞典(小学館)とYahoo! J Dictionaries 大辞泉には「こんぱい」の読みも掲載されていました。「相手に杯を差し出して敬意を表すること」です。不祝儀の際の「乾杯」も「献杯」だそうです。何回も敬意や弔意を表すると疲れます。疲労コンパイですね。
●[ろ]「江湖」は「えこ」と読む(×)
正しくは「こうこ」あるいは「ごうこ」だそうです。川と湖の意から、世間とか社会を指す言葉です。「談合廃止宣言のあとでも談合をしていた企業の名前が公表され、江湖の嘲笑を買っている」などと使うらしい。でもあまり見聞きしたことのない熟語ではありますね。
●[は]「畝」は耕地の広さを示す単位としては「せ」と読む(○)
「畝」はご存じのとおり、畑に筋状に土を盛り上げた「うね」ですね。耕地の単位としては「せ」と読みます。1反(たん)の10分の1です。メートル法ですと99.174平方メートル。約1アールです。
●[に]「弔う」は「あしらう」と読む(×)
正しくは「とむらう」と読みます。「あしらう」と訓読みする漢字は、漢和辞典を調べた限りではなさそうです。
●[ほ]「錘子」は「すいし」と読む(○)
「錘」は「おもり」という意味があります。昔のはかりに使った分銅を「錘子」とも呼んだようです。
◆参考:書籍「2008年版準2級漢字検定問題と解説」新星出版社
◇辞書「字源」簡野道明、角川書店

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
知らないと恥ずかしい漢検準2級ぐらいの問題。「献杯」は「こんぱい」と読むの?             町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる