町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 敬語の問題です。「おみ足をお楽に」と「お足をお楽に」のどちらが正しい?

<<   作成日時 : 2007/01/17 07:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

問題:敬語の問題です。次のうち正しい敬語が使われている発言はどれでしょうか?
□[い]「どうぞおみ足をお楽に」
□[ろ]「なるほど。そちら様の申されるとおりです」
□[は]「師匠がおみえになられています」
□[に]「奥様はご旅行中と拝聴していますが」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]が正しい
説明:[い]「どうぞおみ足をお楽に」(○)
「足」を丁寧に言うと「おみ足」になります。漢字で書くと「御御足」です。二重の敬語に見えます。でも、一重の「おあし」が金銭を意味する卑しい言葉なので、習慣として「おみ足」と呼びます。似たような言葉に「御御御汁(おみおつけ)」、「御御籤(おみくじ、御神籤とも書く)」などがあります。
●[ろ]「なるほど。そちら様の申されるとおりです」(×)
「申す」は自らがへりくだって言う言葉です。「先日、私が申し上げたとおり…」など、自分や身内に使います。敬う相手には使わないほうがいいようです。正しくは、「そちら様のおっしゃるとおりです」。
●[は]「師匠がおみえになられています」(×)
正しくは「師匠がおみえになっています」と言います。「おみえ」は「来る」の尊敬語です。これだけで十分です。さらに「なられる」と言えば、場合によっては皮肉な表現にも聞こえます。ここでは二重敬語を避け、あっさりと言うほうがいいようです。
●[に]「奥様はご旅行中と拝聴していますが」(×)
「拝聴」は「聞く」をへりくだって言う謙譲語です。でも、一般には「誰かから聞いた」場合には使いません。直接聞く場合にのみ使われます。「では、その件についてお話を拝聴いたしましょう」などと使います。間接に聞いている場合には、「ご旅行中とうかがっていますが」のほうが適切な表現だそうです。
◆参考:書籍「うっかり日本語クイズ」初版27〜28頁、板坂元著、同文書院

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
敬語の問題です。「おみ足をお楽に」と「お足をお楽に」のどちらが正しい? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる