幕末に活躍した咸臨丸の基礎知識。勝海舟は船酔いでいつも不機嫌だった? ★訂正有り★ 

画像

問題:ご存じのように咸臨丸は太平洋を往復した幕府の軍艦です。安政4(1857)年に竣工しました。訪米した折には、福沢諭吉や勝海舟など、幕府側のセレブたちが使節として乗船していたそうです。では咸臨丸についての正しい記述は次のうちどれでしょうか?
□[い]訪米航海中、艦長の勝海舟は船酔いでいつも不機嫌だった
□[ろ]訪米から帰国直後に臨検に会う。水戸藩の浪士の探索だった
□[は]帰国後、下田港に停泊中に新政府軍と交戦し敗北。多くの死者が出た
□[に]福沢諭吉は「訪米の航海は日本人だけで操船した」と「福翁自伝」で書いている
□[ほ]最後は仙台沖で遭難して沈没した
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:[い]と[ろ]、[に]が正しい
説明:[い]訪米航海中、艦長の勝海舟は船酔いでいつも不機嫌だった(○)
咸臨丸は米軍艦ポーハタン号に乗船した正使小栗忠順(ただまさ)の副使として木村喜毅(よしたけ)を運ぶためにアメリカに向かいました。万延元(1860)年正月に品川を出帆したそうです。小栗忠順は条約の批准書を運ぶという重要な任務を帯びていたとのこと。咸臨丸は随伴(ずいはん、お供としてつき従う)という立場だったらしい。乗り込んだのは福沢をはじめとして前途のある青年が多かったようです。彼らはそれぞれに日記を残しています。それらの記録によれば、勝海舟はあまり上機嫌ではなかったようで、その大きな原因は船酔いにあるとのこと(★訂正★ [い]の解答は不正確な部分がいくつかあるようです。詳しくは末尾を参照)
●[ろ]訪米から帰国直後に臨検に会う。水戸藩の浪士の探索だった(○)
正月に出帆した咸臨丸は42日の航海で米国に着き、しばらく米国にとどまったのち、5月6日に品川沖に戻ってきたそうです。彼らを待ち受けていたのは幕府の役人で、水戸浪士を探索したらしい。福沢らは桜田門外の変のニュースをそのとき初めて耳にしたそうです。ちなみに事件があったのは3月18日。5月に入っても逃走した連中を捜索していたようです。
●[は]帰国後、下田港に停泊中に新政府軍と交戦し敗北。多くの死者が出た(×)
咸臨丸は戊辰戦争では幕府方の軍艦として戦いました。下田ではなく清水港に停泊中に新政府軍の攻撃を受け、多数の死傷者を出したそうです。逆賊として放置された遺体を埋葬したのは清水の次郎長だったと言われます。
●[に]福沢諭吉は「訪米の航海は日本人だけで操船した」と「福翁自伝」で書いている(○)
ただし、米側の乗組員は自分たちがほとんどやったという記録を残しており、どちらがホントかよくわからないそうです。
●[ほ]最後は仙台沖で遭難して沈没した(×)
正しくは、「明治新政府に接収された後、北海道で遭難し沈没した」だそうです。明治4年(1871年)に移住民をのせて北海道小樽へ向けて航行中、暴風雨に遭遇したらしい。北海道木古内町和泉沢沖で遭難し、サラキ岬で破船、沈没したとのこと。サラキ岬は津軽海峡に面しているらしい。
◆参考*1:書籍「図解雑学 幕末・維新」初版74~75頁、高野澄著、ナツメ社
★訂正★
 Wikipediaの下記の項によれば、この遣米使節団において、正使は新見正興(しんみ まさおき)という当時の外国奉行、小栗忠順は目付(監察とも記される)だったようです。批准書に対する全責任は新見正興が負っていたのかもしれません。
 咸臨丸はポーハタン号の予備あるいは護衛であり、随伴だったことは事実のようです。ただし咸臨丸には艦長という職務はとくにもうけられていなかったらしい。咸臨丸の司令官としていちばん上位の人物が木村芥舟(かいしゅう、喜毅のこと、軍艦奉行)だったようです。勝海舟はその下にいたらしい。福沢諭吉はその監督下にいたのかな。木村芥舟は、正使新見正興の副使でもあったとのこと。他に村垣範正(むらがき のりまさ、淡路守)という副使もいたという話もあります。
 小栗忠順は態度が立派だったために米側に正使と勘違いされたという逸話が残されているようです*6。勝海舟が船酔いで不機嫌だったというのはホントらしい。
以上、お詫びして訂正します。

◇*2HP「小栗忠順 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%A0%97%E5%BF%A0%E9%A0%86
◇*3HP「新見正興 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%A6%8B%E6%AD%A3%E8%88%88
◇*4HP「木村芥舟 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E8%8A%A5%E8%88%9F
◇*5HP「村垣範正 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%9E%A3%E7%AF%84%E6%AD%A3
◇*6HP「『製糞機』という言葉を造語した幕末の有名人は誰なの?」
http://blog.q-q.jp/201012/article_16.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック