町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 明治時代、いくら払えば兵役を免除してもらえたの?

<<   作成日時 : 2006/11/08 08:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

問題:●明治6 (1873)年、徴兵令が公布され、日本男子たるもの成年に達すれば軍に入隊し、国を守る技術と体力を備えるべく、訓練を施されることとなりました。ただし、戸主、嫡男嫡子は兵役を免除されたそうです。昔は、「家を継ぐ」という感覚が社会全般に行き渡っていたんですね。
●ところで、次男以下の男子でも、兵役を逃れる道がありました。「代人料」という金を支払うことだそうです。日清日露の戦争を経験した明治の帝国陸海軍ですが、「地獄の沙汰も金次第」だったようです。
●では、徴兵令が出された当時にこの「代人料」はいくらだったのでしょうか? ちなみに、明治初年の下級巡査の給料は6円ほどだったそうです。
□75円=下級巡査の給料の約1年分
□160円=下級巡査の給料の約2年分
□270円=下級巡査の給料の約4年分
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























正解:270円=下級巡査の給料の4年分
説明:●正確には45ヶ月分、3年9ヶ月分ですね。
●現在ではいくらぐらいになるのでしょうか。ネットで調べると、たとえば神奈川県警では、高卒で採用された巡査の給与が最初は18万9000円だそうです(平成17 (2005)年度の場合)。45倍すると850万5000円です。現在の額にしてみると、けっこう大きな金額ではあります。
●明治9(1876)年には、代人料を払って兵役免除された事例は、全国でわずかに14件しかなかったらしい。ひょっとしたら、制度自体がよく知られていなかったのかもしれません。その6年後、明治15(1882)年には482件に増えています。
●ちなみに、代人料の算出根拠は服役中の兵士の経費だそうです。当時は3年間服役なんですね。その間の兵士の給料、官給される衣服や食料の費用、合計すると年間90円、3年で270円になったらしい。
●なお、兵役免除は、他にも抜け道はあったようです。たとえば官吏や官立専門学校の生徒は兵役免除だそうです。「洋行修業の者」といいますから、留学しちゃえば免役ですね。さらに医術獣医術を学ぶ者も逃れたらしい。森鴎外は全部に該当して二重三重に兵役免除のはずですがなぜか軍医ですね。
●話は飛びますが上野の西郷さんの銅像を造ったのは高村光雲(こううん)という彫刻家です。「智恵子抄」で知られる高村光太郎(こうたろう)のお父さんですね。高村光雲は、明治7(1874)年に徴兵されそうになります。彼を見込んでいた彫刻の師匠が手を回してくれます。師匠の姉に一軒を持たせ、その養子となり、兵役を逃れたそうです。「高村」という苗字は、そのときに得たとのこと。「嫡男嫡子は除外」が適用されたのでしょうか。
●「君死にたまふことなかれ」の詩で知られる与謝野晶子の実家はなかなかのお金持ちだったようです。でも弟さんは日露戦争の旅順包囲軍で戦いました。日露戦争は国運を賭けた戦いです。金の力で兵役を逃れると、世間から白い目で見られたのでしょうか。
◆参考:書籍「データが語る日本の歴史」初版186〜187頁、歴史教育者協議会、ほるぷ出版
◇書籍「にっぽん 奇行奇才逸話事典」初版142〜143頁、紀田順一郎編、東京堂出版

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【最強の金儲けツール】
【世界最強金儲けツール】 今までにない最高で魅力的な情報を凝縮! 誰にも知られず副収入GET! ...続きを見る
【最強の金儲けツール】
2006/11/08 17:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明治時代、いくら払えば兵役を免除してもらえたの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる