虫の代表選手はどんな虫?

画像

問題:●次のうち、昆虫でないのはどれでしょうか?
□ケラ
□ダンゴムシ
□ムカデ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)




























正解:ダンゴムシとムカデ
説明:●ダンゴムシもムカデも足がたくさんあります。JIS規格では「昆虫の足は6本」と規定されています。余分な足のある虫どもは、昆虫ではありません。
●「ムカデ」は「百足」とも書きます。絶対にひっくり返らないぐらい安定した形だろうと思われます。それでも転ぶことがある。確実なものはなにひとつない世の中だという意味で、「百足も転ぶ」という成句があるそうです。損害保険のCMで使われそうな話です。
●ダンゴムシは、「団子虫」ですね。先日、長屋の庭で見つけ、指でつまんだら、すぐに丸まってくれました。今の東京にもいるんですね。ムカデと違って、こちらは転がるのもお手のものです。
●「ケラ」は漢字では「螻蛄」と書きます。丁寧にも「オ」をつけて「オケラ」とも呼びます。「虫ケラ」と呼ばれることもあり、虫の代表選手のような立場です。
●「ケラ」は、前足を上にあげた姿が、参った、降参だ、万歳だ、という風に見えるらしい。競馬場、競艇、オートなど公営賭博場の帰り道を「オケラ街道」と呼びますね。参っている人たちが後悔を抱えてトボトボ歩きます。
●ちかごろは、本物の「螻蛄」は、めったに見られません。せめて、まがい物のほうでも観察したいという悪趣味な人は、なるべく遠くから観察するようにしましょう。オケラな方たちは、少し気が立っています。
◆参考:HP「(おけら)」
http://www.tokorozawa-stm.ed.jp/d_base/nakumusi2001/naku2/03-koorogi/koor08.htm

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • id-592083-a

    Excerpt: Blog Records:<a href="http://www.aaa-a.com">id-592083-a</a>Comments... Weblog: id-592083-a racked: 2006-10-30 01:14