「捏造(ねつぞう)記事」の「捏」は、訓読みでは「でっちあげる」?

画像

問題:「捏造記事」などという場合の「捏」は、訓読みすると何と読むでしょうか?
□ひねりあつめる
□こねくる
□でっちあげる
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)





























正解:ひねりあつめる
説明:●漢和辞典「字源」(角川書店)によれば、土をこねて種々のものを作る意味だそうです。埴輪(はにわ)をつくったりするのも「捏造」なのかな。
●「転じて牽合附會(けんごうふかい)して無根の事を構成する義」とあります。「牽合附會」は「牽強付会(けんきょうふかい、道理にあわないことを無理にこじつける)」と同じような意味でしょうか。
●マスコミが捏造記事を作りたくなる気持ちは、ブログ記事の作成者にもすこしだけ理解できます。
●捏造記事のいちばん大きい動機は、ブログでは、人目をひきたいという欲でしょう。記事を書く以上、多くの人に読んでもらいたい。これは自然な気持ちでしょう。読まれなくてもいいなら、インターネット上に公開する必要はありません。ついつい、耳目を集めるようなことが書きたくなります。マスコミの場合だと、特ダネ、スクープで社長賞とか新聞協会賞をとりたいという気持ちかな。
●関連しますが、アクセス数も大きな動機になるでしょう。ブログのアクセス数は、マスコミにおいては視聴率や販売部数ですね。数字が欲しい気持ちです。マスコミの場合はこちらのほうが強いかも。
●ブログにCMが入っていると収入に直結します。ますますアクセス数を伸ばしたい。このさいガセネタでもいいから、「小泉首相と小沢代表はゲイ夫婦」と書いてしまおう…となる可能性があります。そりゃないか。
●後向きの動機としては、「面倒くさい」というのもあるでしょう。記事を書かねばならないけれど、ネタを探すのが面倒だ。適当に書いとけ。新聞も、昔は事件がないときには、「『熊が出た』と書く」という冗談があります。昨今のようにホントに熊が頻繁に出没し、深刻な問題になっていると、こんな軽い嘘の記事も書けませんけど。
●マスコミはともかく、ブログの場合には、名誉毀損など法に触れない限り、嘘の記事でも問題はないわけです。でも、わかる人には嘘とわかる目配せは欲しいですけどね。
◆参考:辞書「字源」簡野道明、角川書店

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Adderall.

    Excerpt: Adderall without prescription. Adderall without a prescription. Adderall advice. Adderall. Mothers o.. Weblog: Adderall. racked: 2006-10-30 00:09
  • id-589158-a

    Excerpt: Blog Records:<a href="http://www.aaa-a.com">id-589158-a</a>Comments... Weblog: id-589158-a racked: 2006-10-30 00:53